« January 2005 | Main | March 2005 »

2005.02.28

ちょっと疲れ気味か

 今日は月曜日で自転車通勤の日なのだが,朝起きたときに疲れが残っていたので自転車通勤はやめにした。
普段なら目覚ましが鳴るとシャキッと起きられるのだが,今朝はもうちょっと寝ていたいと思った。週末にはそれほど疲れることはしていないのだが,なぜか疲れているようだ。
 通常なら土日のうちどちらかは睡眠時間が長いのだが,この週末はそうではなかったせいかもしれない。

 今日は朝から本調子じゃないので,できれば早めに帰りたいと思っていたのだが,問題発生で少し遅くなってしまった。
自転車通勤だとこんな時に辛いというのは,すでに経験済みだが。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.27

讃岐うどんツアー

 今日は四国まで足を延ばして讃岐うどん三昧してきた。
メンバーは156GTAのオーナーつながり。今回は距離も長いし駐車場のない製麺所巡りも予定されているため,GTAを連ねてという訳にはいかず,ワゴン車1台での四国上陸となった。
待ち合わせは大阪ヒルトンホテル前。待ち合わせ時間に遅れないようにするには,通常の自動車通勤よりも少し早く出なければならなかったが,そこは大好きなうどんのためなら早起きできる。

 ヒルトンホテル前で合流し,一路四国へ。自分で運転せずに座っていただけなので,思いの外早く着いた。
1件目は今回車を運転していただいたY氏のお薦めである「池上」。10時過ぎだが店の前には何人かの人たちがうどんをすすっている。Y氏の先導で入り口に並び各自うどんを受け取る。私は一番シンプルなかけを選択。\70也。ん~,安すぎ。
お味の方はさすが評判の店だけのことはあります。麺のつやと腰は最高。
思わず生麺を注文してきました

 2件目は高松市内の製麺所を目指す。Y氏の車に装備したナビゲーションシステムの道案内で迷うことなく到着。カーナビ様々である。
ここでもかけを食する。ここは完全に製麺所,待合室みたいな感じのテーブルでずるずる。

 3件目は少し離れた「小縣家」へ向かう。
ここでは予定通り醤油うどんを注文。大根を客がおろすのは聞いていたとおりだ。
ちょっと甘みのある醤油と大根おろし,ごま,ショウガ,七味の織りなすコンビネーションは今まで食べたことのない味だった。

 全店で小を注文したが,3杯食べると私以外のメンバーはちょっと苦しそう。
小縣家からすぐの満濃池でちょっとだけ散策し,ニュージーランド村を目指すが看板を見逃したせいか行きすぎてしまった。しかし適当に走っていると看板発見。無事到着し,入園する。ここではけっこう歩いた。

 15時をまわったので次なる目的地,「山内」へ向かう。
例によってカーナビに道案内を頼んだら,おや,さっき走った道だ。
土讃線の線路を渡って少し進むと,手打ちうどんの看板。
坂を登ると製麺所があった。
中へ入ると我々以外の客は少なく(そりゃ16時前だからなぁ)落ち着いて食べることができた。そろそろうどんツアーも佳境を迎えているので,私はここでは大を注文。
ここ「山内」は製麺所だが,注文するとどんぶりに入ったうどんが出てくる。ビギナーにも安心な製麺所だった。

 腹一杯やけど,5件目行くで~。
次に目指したのは,四国出身のKちゃんご推薦の「おか泉」。しかし,移動中に見つけた『「山下」を通過』,というメールをKちゃんがおばさんに送信してすぐに帰ってきた返事は「引き返せ」の一言。
それを聞いたドライバーY氏Uターン。
すぐにお店に着いた。

 たぶんここで最後になるだろうということで,天ぷらぶっかけを頼んだ。
注文してから少し待つと,揚げたての天ぷらが乗ったうどんが運ばれてきた。
天ぷらは揚げたてだ。これにツユをかけてズルズル。
これも天ぷらの衣とツユが混ざってええ感じである。

 結局「おか泉」には行かず全5件をハシゴした。
準備不足で効率的な移動の計画が立てられなかったにもかかわらず,住所だけを頼りにしてあとから思えば効率的な移動となった。

 初めて食べた本場の讃岐うどんに感動し,機会があればも一度行きたいと思っている。
今回のツアーでドライバーを務めていただいたY氏に感謝する。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.26

泥よけ制作

 かねてからの懸案だった濡れた路面を走ったときのフレームほかの汚れをなんとかできないものかと考えた結果,フェンダーを作ってみる事にした。
グラスファイバー,カーボン,アルミ,など素材はいくつか考えられるが,入手性と自分のスキルを考えてアルミにする事にした。

 ホームセンターへ行って手に入ったのは0.2mm厚のアルミ板だった。ちょっと薄いかとも思ったがこれより厚いものだと,寸法が足りなくなるのでこれにした。
同時に買ったのは,Pカッターとハトメ用の打ち抜き。

 家に帰り食事のあとTVを見てから加工を開始した。
50mm幅で長さ60cmに切り取って,電話帳を下に敷いてハンマーで叩きフェンダーの形に少しずつ近づけていく。
しかし,なかなかうまくフェンダーの形にならない。700Cのタイヤにフィットする曲率にまで曲げるのが難しい。
1枚目は端から亀裂が入ったので,2枚目を切り出して再チャレンジ。

 2枚目は焦らずゆっくりと叩く事にした。
2枚目もやはり曲がらない。亀裂が入らないように注意しながら叩いていたが,最後はタイヤに押しつけて手で曲げていった。
2枚目はなんとか使える状態に仕上がったので,自転車に取り付けた。
取り付けは,ボトムブラケットの後ろにあるフェンダー取り付けようと思われるビスで共締めした。なんとか付いてタイヤとの干渉はないが,ビス1本でしか留まっていないので,走行すると風圧でタイヤと干渉しそうだ。
もう少し工夫しないと。

本日の記録
走行距離:26.92km
走行時間:1時間07分
平均速度:23.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.25

寒さぶり返す

 今朝起きてみると昨日の午後から降り始めた雨はやんでいた。
アメダスで気温を確認,それほど寒くないようだ。
天気予報では雨は降りそうにないので,自転車で通勤。
昨日の雨で地面が濡れていて自転車が汚れる。会社に着くとスニーカーもかなり汚れた。

 自転車通勤なので,早めに仕事を切り上げて帰る。
外に出てみるととても寒く,風も強い。
幸いにも今の時期の季節風は帰りには追い風になるため,少しくらい強い風でも影響はない。しかし,今日の風は西寄りというよりは北寄りの風だったので強い風が吹いたときには進路を乱された。
このぶんだと明日も寒くなりそうだ。


本日の記録
走行距離:37.31km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.24

天気予想はずれる

 今日は予想が外れた。
朝の天気予報では雨は降らないだろうと予想していたのだが,午後から雨が降り始めた。
幸いにも疲労蓄積により自動車で通勤していたので,事なきを得た。
早起きをして自転車通勤していたら帰りにえらい目に遭うところだった。

 天気予報に雨マークはなかったし,朝の気象解説でも低気圧が南の海上を通るので降ってもそれほど雨量は多くないといっていたので,傘は車に積みもしていなかったが,帰宅する頃には小降りになっていた。

 低気圧の通過コースで雨の降り方が違ってしまうようで予報も難しいのだろうが,自分でもう少し精度良く予想できるようにならないと,安心して自転車通勤できない。
なぜなら,今のところ自転車通勤時の雨具がないからだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.23

自転車通勤再開

 風邪でしばらく休んでいた自転車通勤だが,今日再開した。
週初めの週間天気予報では水曜日以降の天気はほとんど雨だったのだが,昨日の夕方に発表になった週間予報では雨マークがなくなっていた。
水曜日以降は雨なので自動車通勤だわと思っていたのが,天気が好転したために自転車通勤の可能性が出てきた。

 今朝起きてみると雨の音はしない。新聞を取り入れに行っても雨は降っておらず,地面がほんの少し濡れているだけだった。
レーダーのエコーでは姫路西部に雨雲があるようだったが,降らない方にかけて自転車で家を出た。
少し南へ走ると道路の濡れ方がひどくなった。路面の低いところに水たまりがある。
夜中に降った雨は降り方にかなりむらがあったようだ。
このような路面状況は会社に着くまで変わらなかったが,幸いにも雨には遭わなかった。
しかし,またしても自転車は砂だらけになってしまった。シートステー~ボトムブラケットまでの間にフェンダーがないせいなので,フェンダーを作る事も考えよう。

 久しぶりの自転車通勤だったので,少しだけ早めに家を出たが,ブランクによるスピードの低下もなく所要時間はいつもと変わらなかった。
最低気温は3℃付近で,真冬と同じ装備では少し暑いくらいだったが,手と足の指先は冷たいままだった。真冬のように感覚がなくなるというほどではなかったが。

本日の記録
走行距離:37.30km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.8km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.22

購入直後

 自転車を受け取るときにはサドルの高さを最終的に現物合わせでのフィッティングがあった。ペダルを取り付けた自転車にまたがり,かかとがペダルにぎりぎり着く高さにセットされた。

 その後,お店の方から変速操作,漕ぎ出し方など色々な説明を受けた。
そして最後には併走してのフォームのチェックがあった。
 しかし,そこから先の事はよく覚えていないのだ。
バスに乗って引き取りに行ったはずなので帰りは自転車に乗って帰ったはずだが,その時の印象がほとんど残っていない。
振り返れば,なんと少ない力で進む自転車だと感じたようにも思うが,どの道を通って家に帰り着いたのか,どんな服を着ていったのかなど全く思い出せない。
フロアポンプとスタンドは後日自動車で取りに行ったのは覚えているが...

 自転車を買った時期は梅雨時で,買ったはいいがなかなか乗れないのではと思っていたのだが昨年の梅雨は梅雨らしい雨の日はほとんどなく,梅雨末期にまとめて降ったため,夕立があった日以外は毎日自転車に乗っていた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.21

いよいよ購入

 ロードを買うつもりで自転車屋さんを訪れた。
家を出るときには10万もあればと考えていたのだが,話をしているとあと5割方必要らしい。最初の予算とはかなりかけ離れてきたが,プロの言う事に従ってみるかと決断してオーダーしたのがTREK1400だった。

 自転車の引き取りにはバスに乗って行った。
後で考えてみると,車には載せられるので車で取りに行ってもよかったのだがその時は気が付かなかった。
自転車を使うために必要なものとして,フロアポンプとスタンドも必要。ペダルも別売。
夜に走るつもりなので,ライトも要る。スピードメーターは必須だし...
あれやこれやと買っていると手持ちの金額をオーバーしてしまった。
不足分は後日支払う事にしてめでたく自転車が手に入った。

 今日は月曜日だが,大事を取って自動車通勤とした。
自動車通勤で大正解である。久しぶりの強い冷え込みと季節風,こんなコンディションで自転車通勤するとすぐに風邪がぶり返す。

 夕方を過ぎると何となく頭が痛くなってきたので,早く引き上げた。
帰り,駐車場の気温は2℃。やっぱり寒い。
今の部屋の気温も低そう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.20

回復 自転車との出会い

 昨日今日と安静にしていたせいで風邪はほとんど気にならないくらいに回復した。
今日の午後は先週に引きつづき,濡れた路面を走ったときに汚れた自転車の掃除。その後本屋まで出掛けて自転車雑誌を買ってきた。
自転車雑誌を買うにも自宅の近所に本屋がないので,自転車でひとっ走りするしかない。
今日の午後は気温はそれほど上がらず,風も強い。そんな中を無理をせずにゆっくりと書店まで往復した。

 TREK1400を買ったのが04年の6月下旬。
どうして自転車だったかというと,
・10年くらい前に一時期乗っていた
・自分の好きな時間に乗れる
というのが大きな理由で,以前から欲しいと思っていたのだが,自転車を売っている店がよくわからなかったので行動に移せずにいたのだ。
なんかのはずみでgoogleで検索したら,今お世話になっている自転車屋さんがヒット。
次の休みに自転車で訪問しめでたくお買いあげとなった訳だが,店に着いての第一声が「ロードください。」だった。

本日の記録
走行距離:16.09km
走行時間:44分
平均速度:21.6km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.19

一日ベッドの中

 今日は昼前から大阪へ行く予定だったが,体調が悪いので大事を取ってキャンセルした。
一週間の疲れと風邪薬で昼間はほとんど寝ていた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.18

風邪か

 昨日の午後から始まった頭痛は今朝起きても治っていなかった。
それほどひどくはなかったので,出勤したが昼前から背中にも痛みを感じたので早めに帰ってきた。

 帰りにスーパーへ寄って風邪薬を買った。
早く治るように安静にしよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.17

体調悪化

 今日は天気予報では雨が降らない日。今週は月曜と木曜以外は雨が降るようなので自転車通勤できるときに自転車に乗っておく。
朝,玄関を出てみると地面は濡れている。走り出すとあちらこちらに水たまりもあるが,そんな事はかまわず走る。
会社に着いて自転車をよく見るとボトムブラケットを中心に大量の砂がこびりついていた。
これでまた週末はすることが増えた。

 夕方から頭痛がし始めたので,早めに帰ったが,帰りは途中でふくらはぎがつったりしてさんざん。
かなりコンディションは悪い。

本日の記録
走行距離:37.10km
走行時間:1時間33分
平均速度:23.8km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.16

春の雨

 今日は朝から雨なので自転車通勤は不可能。
自動車で通勤する。これは昨日の夜から予想していたこと。
天気予報では昼頃に雨はやむようだった。予報通り昼過ぎに雨はやんだものの,ずっと曇りで晴れ間は見えず。

 気温は一日中高かったようでとても過ごしやすかった。屋外にいるのは通勤のわずかな時間で,仕事中はずっと建物の中にいるので昼間の気温は体感していないのだが。

 週間天気予報は昨日ちょっと変化があって,金曜日も雨の予報になった。
春と冬とのせめぎ合いで降る雨だが,快適に自転車通勤するには天気予報の確認がが欠かせない。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.15

雨音は春の足音

 今朝の天気予報では午後から雨らしい。
自転車通勤はあきらめてコラードで通勤。だが,コラードのスターターモーターの勢いがない。しばらく乗ってなかったので,バッテリーが弱っているようだ。でもエンジンはかかったのでほっとする。

 昼前から雨が降り始め帰る頃にはかなりの量の雨が降っていた。
気温は高く,これからは一雨ごとに春に近づいていくのだろう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.14

遅めの帰宅

 月曜日,自転車通勤日である。
週間天気予報によると火曜日・水曜日の天気が悪いらしい。今日を逃すと次は木曜日になってしまいそう。朝はちゃんと一番早く鳴る目覚ましで起きて支度にかかる。
気温はそれほど低ないだろうと思っていたが,期待は見事に裏切られとても寒かった。調べてみると今朝の最低気温は氷点下だった。

 帰りは仕事が遅くなったので,信号の1/4くらいは黄色の点滅になっていた。それに道路工事も始まっていた。
シグナルストップが少なかったせいで,帰りは通勤時間がちょっとだけ短くなった。
帰りは暖かく,鞄を背負った背中はかなり汗をかいた。

本日の記録
走行距離:37.12km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.5km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.13

自転車で買い物

 今日で三連休は終わり。
昨日は全く外へ出なかったので,今日はちょっと出掛けようかと思う。その前に先週末の雨上がりに乗って汚れている1200FBの掃除をする。
日向で見ると想像以上に汚れていた。いつものようにひっくり返して掃除。
フレームをきれいにして今日はチェーンの汚れも落とす。ホイールを外してリムとハブそれにスポークも拭く。
これでなんとか見れるようになった。

 自転車の掃除が終わったのが15時前だったので,遠くへは行けないがちょっとそこまでくらいなら大丈夫だ。
先週末にセールの葉書が来ていた好日山荘へ行くことにして,東に向かう。行きは追い風なので楽々。
ブレスサーモのシャツとソックスを買って引き返すが,かなりの西風。気持ちよく走れないが家に帰るにはペダルを踏むしかない。
帰りに苦労するのはあまり好きじゃないのだ。

本日の記録
走行距離:27.72km
走行時間:1時間12分
平均速度:22.8km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.12

完全休養

 今日は土曜日なので予定は吉本新喜劇を見たあとAlfaの洗車。
昼前にようやく起きてちょっと早めの昼食。
吉本新喜劇は先月NGKで観たのがオンエアされていた。
天気が良くて暖かければ洗車しようと思っていたが,昼を過ぎても部屋の温度が低いように思えたのでまた寝る。
次に起きたのは夕方。
結局今日は昼間テレビを見ただけでほとんど寝ていた。

 昨日走った岡山ブルーラインだが,調べてみると歩行者自転車は通行できないらしい。
入り口にちゃんと表示が欲しいぞ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.11

久しぶりのロングライド

 今週は自転車通勤が1回だけだったので,休日の今日は遠くへ出掛けることにした。
昨日会社で立てた計画では牛窓まで行くことにしていた。しかし本当に牛窓まで行けるのかは行ってみないとわからない。

 朝に二度寝したため,家を出たのは9時頃。
通勤ルートをトレースして,その後は何回も通っている播磨シーサイドロードを西へ。
高取峠は通らずに海沿いの道を走って坂越を抜け,赤穂岬へ向かわずに赤穂市内を抜けて250号線をさらに西へ進む。
赤穂から西は走ったことがないので,未知のルートだ。岡山県との県境はちょっとした峠になっておりひぃひぃ言いながら超える。県境を越えると日生市だ。

 日生は小豆島へ渡るときに訪れたことがある。
フェリー乗り場の少し西においしい餃子屋があるとの情報を事前に入手していたので昼食はそこにしようと店を探しながら走ったが見逃したようで,商店街がないところまで来てしまった。Uターンしてゆっくりと走っていると大きな看板が見えた。
自転車を停めヘルメットを脱いで店に入り,先ずは餃子(水餃子)とこの店に来たら必ず注文するようにと教えられていたスペアリブを注文した。
餃子のボリュームが把握できたので,あと2皿追加。一緒に灼きおにぎりも注文。
みんな美味しかった。

 食事を終えたあとはさらに西を目指す。
岡山ブルーラインの備前インターに着いた。自転車は走れないという表示がなかったためブルーラインを走る。この道で備前湾をショートカットできるのだ。
備前から数えて二つ目のインターチェンジまできて時計を見ると13時をまわっている。
このまま牛窓まで行くと明るいうちに自宅へ帰り着くのは無理そうなので,ここで引き返すことにした。

 帰りは備前インターまで引き返し,国道2号線を帰ることにした。
この辺りの国道2号線も起伏が激しい。登りはゆっくりとしか走れない。下りになってもペダルを踏む元気がなくなっているのでそれほどスピードは出ない。
それでも,兵庫県に入った辺りからは追い風が強くなり,かなりスピードが出る。
辛抱強くペダルを踏んでいると姫路市に帰ってきた。

 いつもの自転車屋さんで休憩(というには長すぎ)。補給食を摂りしばし談笑。
久しぶりに100km超の距離を乗ったので疲れた。

本日の記録
走行距離:145.49km
走行時間:5時間57分
平均速度:24.3km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.10

久しぶりに自転車に乗る

 久しぶりの自転車通勤。
朝の気温が高かったのでSPDのクリートが付いたシューズを履いて通勤した。
路面は濡れていてところどころ水たまりもあったが,そこは通勤仕様の1200FBである。フェンダーを付けているのだ。
幸いにも向かい風はほとんどなかったが,会社に着くとかなり汗をかいていた。
アメダスを見ると湿度もかなり高かったようだ。

本日の記録
走行距離:37.32km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.5km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.09

今日は空振り

 今日も目を覚ますとすぐに気象庁のホームページで天気予報を確認する。
18時以降の降水確率が50%だ。帰りのことを考えると今日も車で行った方がよさそうだ。
自動車通勤の服を着て自動車に乗って出掛けた。
玄関を出たときに霧が出ていると感じたが,通りへ出てみるととても見通しが悪い。
昨日の雨で空気の湿度が上がったせいらしい。ヘッドライトに加えて前と後ろのフォグランプを点けて全行程の1/3くらいを走った。

 日中は春のように暖かかった。最高気温は10℃を超えているだろう。
夕方になると曇ってきたが,帰宅しても雨は降らなかった。結果だけからいうと自転車通勤できていたが,心配性なのでこういうこともある。

 明日こそ自転車通勤したい。そして週末のロングライドの計画を立てよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.08

今日も朝は雨

 今日も一番早く鳴る目覚ましで起きた。
雨音は聞こえない。昨夜の天気予報だと雨は早くあがるようだったので,運が良ければ自転車通勤できるかもしれないと思い自転車通勤の時間に起きた。
新聞を取り入れに外へ出たときには,霧雨のような小さい雨が降っていた。
しかし,リアルタイムレーダーでは西の方に雨雲のエコーがある。

 朝食を終えてもう一度リアルタイムレーダーを見ると,西から来た雨雲が会社の上空に来ている。姫路市の中央部にもかかり始めている。
この雲の状態のなか自転車で出掛けるのは雨に向かって進むようなもの。
残念ながら自転車通勤はあきらめ服を着替えた。

 明日は雨の心配はなさそうなので,自転車通勤できるだろう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.07

天気予報が気になる

 昨日の晩の天気予報では今日の午後から低気圧の接近で天気が悪くなるという。
今朝起きて何よりも先に,気象庁のホームページで天気予報を見た。
今朝の天気予報では今晩の天気は曇りで,18時以降の降水確率20%ということになっていた。レーダー・降雨ナウキャストを見ると朝鮮半島の南部に雨雲がかかっている。緯度は兵庫県南部と同じくらい。
ひょっとしたら雨が降るかもしれないと思い,自転車通勤をあきらめてもうしばらく布団の中でじっとしていた。

 自動車で通勤するときには必ず聞く7時前の気象情報でも,近畿南部では今夜は曇りという解説。ひょっとしたら自転車通勤できてたかもと思いながらも車を降りるときには傘を持って降りた。

 夕方,社内を移動するために外へ出ると地面が濡れていた。
雨が降り始めたのだ。しかし,雨脚は弱い。
傘を持ってきているし,自動車だからとその後の天気の動向はそれほど気にしていなかった。

 仕事を終えて外へ出てみると弱い雨。傘を持ってきているので,せっかくだからと差す。
弱い雨でも50分間も曝露されるとかなり濡れそう。車で来たのは正解だった。
車で帰宅途中に雨脚が強まりワイパーを動かすインターバルが短くなってきた。天気予報ははずれた。
しかし,22時をまわると雨はほとんどやんでいた。

 明日も午前中の天気は悪そう。しかし,今週は金曜日が休みだ。
月曜日の自転車通勤がなくなったので,普通なら水曜日の1日しか自転車通勤できないではないか。
明日の朝も起きるとすぐに天気予報を確認だ。

本日の記録
走行距離:0km


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.06

先週の雪で

 今日の予定はなし。
外はそれほど寒くはないので,自転車の掃除をした。
通勤用のTREK 1200FBは思いのほか汚れていた。原因は融雪剤。
先週はここ姫路でも積雪があったため,通勤ルートに架かる橋の上に融雪剤が撒かれていたようで,フェンダーの内側,リヤブレーキ周辺,ダウンチューブ~ボトムブラケットがどろどろ。

 ウエスで拭いてもきれいになりそうにないので,水を含ませたスポンジを固く絞って拭き,その後は乾いたウエスで水分を取る。これを何ヶ所か繰り返してようやく融雪剤を除去できた。
リムとスポークをカラ拭きしてチェーンに油を差すとともに汚れを落として出来上がり。

 早期発見・早期清掃で自転車が錆びずにすんだ。


本日の記録
走行距離:19kmくらい(スピードメーターを付けずに出掛けたもんで...)
走行時間:不明
平均速度:不明

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.05

神戸市西区へ

 普段の土曜日は吉本新喜劇の舞台中継を見るのでほぼ一日家に居るのだが,今日は違った。ウィークディに比べれば遅いが週末としては早い時間に起き出し,しっかりとした朝食を摂って自転車用のウェアを着る。
TREK 1400のタイヤに空気を押し込んで東に向かう。

 目的地は「神戸市立農業公園」である。
今回計画したルートでは,姫路市-加古川市-加古郡-神戸市となる。農業公園は神戸市とはいうものの西区にあるので意外と近い。1月10日に行ったつくはら湖の南西約10kmといったところか。

 自宅から加古川までは走り慣れたルートだが,加古川から先は全く初めて走るルートである。とはいえ県道65号を走り続ければ農業公園の入り口まではたどり着けるはず。
道路標識に注意しながら県道65号を走る。
道幅は広く信号も少ないのでとても走りやすい。適当な(苦にならない程度の)アップダウンもある。途中でロードのライダーと2回すれ違った。

 一部旧道と思われる部分を走ったようだが,無事農業公園の入り口に着いた。
時計を見ると所要時間は90分ほど。往路は追い風でかなり速く走れたようだ。
神戸ワイン城には入らず,入り口で写真を撮って引き返す。
同じ道を走るのは面白味に欠けるので,三木経由で帰る計画としている。計画通りのルートを間違うことなく走り加古川の土手まで帰ってきた。

 昼過ぎに平荘湖でランニングをするメンバーと合流する予定なので,往路よりも一つ下流の橋を渡るために加古川の河川敷を走った。時計を見るとまだ12時前。
平荘湖へ着いて補給食を食べながら待つ。
曇っている上に風が強く寒い。身体を動かし暖たまろうと平荘湖の周りを一周する。ここはウォーキングのコースになっているので歩行者に注意しながらほどほどのペースで走る。
ベンチに座ってしばし待つ。
ランニングチームのメンバーと合流し,ちょっと話をしてから自宅を目指す。

 平荘湖から自宅までの間はかなりの向かい風。スピードはそれほど出ない。
よろよろと走る私の横を大型車がほとんど距離を置かずびゅんびゅん走り抜けていってかなり怖かったがなんとか自宅まで帰ってきた。
ちょっと遅めの昼食を摂ってくつろぐ。

本日の記録
走行距離:80.41km
走行時間:3時間11分
平均速度:25.1km/h


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.04

春に近づく

 今日は暦の上では立春。
とはいえ,大寒とは違い実際の季節感とは大きなずれがある。季節の変わり目なのだが,空気の温度が上がり始める頃ではなく,空の色と光が変わり始める頃なのだと思う。

 今日は金曜日で自転車通勤の日。水曜日の朝に比べると寒さはずっとましだ。
風も強くはなく快適に自転車を走らせることができた。

 休憩時間にはロードマップを広げ明日の行き先をどこにしようかと悩む。
ここのところ西側に行くことが多いため,東方面へ行こうと考えて行き先を探した結果,ほどほどの距離の目的地が見つかった。
帰りは加古川でランニングの練習をしているチームに合流の予定。


本日の記録
走行距離:37.33km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.03

福は内

 今日は節分らしい。
そんなこととは関係あるかどうかはわからないが今朝も寒い。木曜日なので自動車通勤日。
火曜日に乗ろうと思っていたAlfaで出掛ける。
この車にはシートヒーターが付いているので,水温が上がらなくても電気の力でシートが暖かくなる。この冬はまだシートシーターを使っていなかったのだが,今朝は初めて使った。

 10分くらい走ると水温計の針は動き始めるが,油温はなかなか上がってこない。
油温がある程度上がらないとエンジンに高負荷をかけるのはためらわれるので,スロットルペダルの踏み代はほどほどに抑えている。
水温計の針が80℃位になるのとほぼ時を同じくして油温の表示も現れる。
しかし,この状態からでもスロットルペダルを思い切り踏むことはない。
なぜなら,前が詰まっているから。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.02

雪中通勤

 水曜日は自転車通勤の日なので,早めに起きる。
着替えを済ませて新聞を取り入れに外へ出てびっくり。今日も雪だ。
昨日は積もっていただけで,朝家を出がけにはやんでいたが今日はまだ降っている。
自転車で行くかどうかしばらく悩んだが,地面に積もっている雪は少なかったので自転車で行くことにした。

 雪が降っているのはいいとしても,問題なのは気温だ。ここ数日はこの冬一番の寒波が到来しており,今朝の気温は-3℃くらいだ。
靴下は2枚履く。手袋はちょっときついくらいなので,寒さ対策はなし。ウェアはいつも通り。

 走り始めて10分くらい経つと手の指が痺れてきた。こうなると回復しないのであきらめた。身体は運動による発熱と放熱がバランスしているか,放熱がやや勝るくらい。
西に折れたら向かい風だった。
スピードはちょっと遅くなった。しかし,信号で止まることが少なかったので所要時間はいつもと変わらなかった。

 会社の自転車置き場でスピードメーターを外すときには指が動かず苦労した。
自転車を降りてからしばらくは指が痺れて痛いくらいだった。

 帰りは追い風になったので,かなり巡航速度が上がった。
最初のうちは同じ方向に帰るMさんと一緒に走ったのでゆっくり目に走ったが,別れてからは追い風の恩恵を最大限に受けるべく力を入れてペダルを踏んだ。

本日の記録
走行距離:37.36km
走行時間:1時間36分
平均速度:23.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.01

播州平野に雪が降る

 今日は自動車通勤の日なので布団の中でまどろむ。
支度を終えて玄関を開けると庭に雪が積もっているではないか!寒くなるのは知っていたが,兵庫県南部にも雪が降り積雪があるとは思ってもいなかった。
事実この辺りに雪が積もるのは2年に一度くらいであり,その時は大騒ぎになる。

 積雪があるとは想定していなかったため,Alfaで通勤する予定にしていたが,このコンディションではAlfaはやめよう。
ちょっと奥に停めてあるコラードを引っ張り出して表通りへ出る。ここでも路面は雪と氷に覆われていて車が通ったあとはつるぴか。
慎重に運転して国道まで出たが,国道もコンディション悪し。

 幸い姫路バイパスが通行可能だったのと,積雪も大したことはなかったので,普段よりも10分程度よけいに時間がかかっただけで会社の駐車場に着くことができた。
流石にこの寒さでは,コラードのスライディングルーフも開けられなかった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »