« 寒さぶり返す | Main | 讃岐うどんツアー »

2005.02.26

泥よけ制作

 かねてからの懸案だった濡れた路面を走ったときのフレームほかの汚れをなんとかできないものかと考えた結果,フェンダーを作ってみる事にした。
グラスファイバー,カーボン,アルミ,など素材はいくつか考えられるが,入手性と自分のスキルを考えてアルミにする事にした。

 ホームセンターへ行って手に入ったのは0.2mm厚のアルミ板だった。ちょっと薄いかとも思ったがこれより厚いものだと,寸法が足りなくなるのでこれにした。
同時に買ったのは,Pカッターとハトメ用の打ち抜き。

 家に帰り食事のあとTVを見てから加工を開始した。
50mm幅で長さ60cmに切り取って,電話帳を下に敷いてハンマーで叩きフェンダーの形に少しずつ近づけていく。
しかし,なかなかうまくフェンダーの形にならない。700Cのタイヤにフィットする曲率にまで曲げるのが難しい。
1枚目は端から亀裂が入ったので,2枚目を切り出して再チャレンジ。

 2枚目は焦らずゆっくりと叩く事にした。
2枚目もやはり曲がらない。亀裂が入らないように注意しながら叩いていたが,最後はタイヤに押しつけて手で曲げていった。
2枚目はなんとか使える状態に仕上がったので,自転車に取り付けた。
取り付けは,ボトムブラケットの後ろにあるフェンダー取り付けようと思われるビスで共締めした。なんとか付いてタイヤとの干渉はないが,ビス1本でしか留まっていないので,走行すると風圧でタイヤと干渉しそうだ。
もう少し工夫しないと。

本日の記録
走行距離:26.92km
走行時間:1時間07分
平均速度:23.9km/h

|

« 寒さぶり返す | Main | 讃岐うどんツアー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/3087463

Listed below are links to weblogs that reference 泥よけ制作:

« 寒さぶり返す | Main | 讃岐うどんツアー »