« February 2005 | Main | April 2005 »

2005.03.31

眠そうな一人

 木曜日は自動車通勤の日だが,今週は月曜日が雨だったので自転車通勤しようかと昨晩は考えていた。
今朝起きてみると目覚めが悪く疲れがとれていないように思えたので,自転車通勤は諦めた。自動車で通勤する時にはコンタクトレンズを着けるので,今朝も悪戦苦闘して装着。右目はなかなかうまく着かなかったが、左目は簡単に着いた。

 昨日ほどではないにしろ,朝の気温はかなり低かった。玄関を出ると少し肌寒い。
服装は冬と同じなのだが。
しかし,日中の気温はかなり上がったようで,アメダスの記録では最高気温は18℃。気温の日格差は16℃にもなっている。
昼間に少し屋外に出る事があったが,ちょっと強めの風が吹いていた。
一年中で一番気持ちよくなる季節だ。

 今日の昼間は朝からの眠気がとれずにずっと眠く,仕事を早めに切り上げて帰ってきた。
今晩はぐっすり眠るぞ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.30

朝の通勤が気持ちいい

 今日は水曜日なので自転車通勤。月曜日と火曜日は自動車で通勤したので体力は回復している。しかし,昨日今日と夜中に目が開いてちょっと睡眠不足。
今日は3時頃に目が開いて,そのまま5時頃までうとうとしていた。

 昨日の夜は風が強かったが,今朝は風が弱まっており南の空に白く浮かんだ月を眺めながらペダルを踏んだ。風は弱かったものの,冷え込みはかなりのもので今朝の最低気温は0℃付近だったようだ。

 週末の疲れが回復して風もほとんどなかったのとシグナルストップが少なかったせいでで,行きはかなり短時間で通勤できた。これ以上時間短縮をするには,自転車を替える必要があるのではと思うくらい。
少し前までは家を出る頃はまだ暗かったのだが,今日はよく晴れているせいもあってかライトは点ける必要を感じなかった。明るい中を自転車で走るとすごく気持ちいい。

 天気予報では花粉の飛散量は「多い」だったようだが,今日の日中はそれほど辛くはなかった。くしゃみの回数は数えられるくらいで,目のかゆみは目薬を差しているけれどもほとんどなかった。
しかし,鼻づまりは相変わらずだ。

 日中は煙突から立ち上る蒸気がかなり東の方へ流れていたので,強い西寄りの風が吹いていたようだが,帰る頃には西寄りの風も弱まっていた。
帰りもそれほど急いだ訳ではないが,そこそこ早く帰ることができた。
帰りのルートはR250メイン。パンクはなかった。

本日の記録
走行距離:37.32km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.29

猫に小判

 今日は火曜日なので,自動車通勤。しかし,起きる時間は自転車の時と同じ。
日曜日の鴨池にはディジタル一眼レフを持っていったのだが,使うのは半年ぶり。しかも春に買ってから数えるほどくらいしか使っていない。
使い方はほとんど頭の中から蒸発しており,マニュアルも一緒に持っていって一人でいる時に読んでいた。

 絞りの設定方法まで忘れており,これでは使えない。
取りあえずマニュアルでISO感度の設定方法と絞りの動かし方を確認した。しかし,今ではやっぱり忘れている。
一眼レフは大きくて重いので,稼働率が高くならないことを覚悟で購入したのだが,バッグやらの小物をしっかりとそろえてもっと出番を作ってやらないとだめだ。
とはいえ,自転車でのツーリングには持っていけないが。

 一眼レフのオートフォーカスになれるのと,まともにフレーミングできるようにならないと,いい機材を追加してもさらに猫に小判症状がひどくなるだけなので,がんがん使わないといけない。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.28

昨日の余韻

 昨日の夜から降り始めた雨は朝方にはあがりそうだった。
しかし,土曜と日曜の疲れはかなり残ってるはずなので,今日は自動車で通勤することにしていた。会社についても傘は必要で体力に余裕があっても自転車通勤できないコンディションだったが。

 昨日の鴨池走行会は社内メンバーメインだったので,休憩時間は一部のメンバーでは昨日の話をした。
坂が登れなかったとか,坂を下る時にひっくり返ったとか。ちょっと待てと言う前にいなくなったとか。

 周回コースはツーリングと違って走ってばかりということはないので,いろいろと話ができる。走りたい人はどんどん走って,のんびりしたい人はたまに走るという体力レベルに応じた楽しみ方ができるので,レベルの違う人が混在していても楽しめる。
走るもよし,くつろぐのもよし。

 昨日は天気も良かったので,みんなピクニック気分で楽しんでいた。
暑くなる前に機会があればまた走ってみたい。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.27

初のオフロード走行

 今日は本当ならば朝から芦有ドライブウェーを走って展望台で車の話をする予定だったが,昨日その話がキャンセルになった。
それで会社の先輩のグループがオフロードを走りに行ってるところへお邪魔してきた。

 私はオフロードバイクは持っていないので,ヘルメットとグローブ,それにシューズを持って車で小野市の鴨池を目指した。
集合時間よりも少し早く着いたが,すでに皆さん準備中であった。

 先ずは,皆さんの1週目スタートをカメラで撮影しながら見送る。
30分くらいで帰ってくるらしいので,半年ぶりに使うカメラの取扱説明書を見たりしながら帰ってくるのを待つ。
今日の鴨池は「クライム」さんも練習にいらしているので,駐車場は自転車に乗る人の車で一杯。「クライム」さんといえば,1月に広峰でお会いしたことのあるAKIRAさんも所属している。で,駐車場を探してみた。
見覚えのあるワゴンで準備中のAKIRAさんを発見し,ご挨拶に伺った。
AKIRAさんも私を覚えていてくださり,偶然の出会いにお互いびっくり。

 そうこうしているうちに周回を終えたメンバーが帰ってきた。
ゴール付近で写真撮影する。一着の人と二着の人は撮影失敗。
三着以降の人はちゃんと撮影できた。

 最初の周回が終わったあと,私も自転車を借りてトライしてみることにした。
走ったことのないコース,しかもダートなので最初は様子見でほどほどのペースで走ろうと考えていたのだが,そう思っていたのはほんの数瞬で,登り坂では他の人に負けじとペダルを踏んでいた。
 しかし,コースの途中に水たまりを発見。泥はねが嫌でペースダウン。しかし,水たまりを過ぎるとがんばって漕ぐ。コーナーではリアタイヤが滑りちょっとびっくり。
後半のきつい登りも降りずにクリアし,下りをかなりのペースで走っていると轍にタイヤを取られたのか転倒してしまった。
自転車は一回転,私はプラス一回転する。チェーンリングからチェーンも外れてしまっていたのでチェーンをかけ走り出した。
落車した下りを終えると山の区間は終わりで,あぜ道~アスファルトの道~ゴールの駐車場となる。
ゴールすると,かなり速かったらしい。息は上がっていたが、花粉症対策のマスクを着けたまま走っていた事に気が付いたのはゴールしてから。
結局,休みながら3周走った。
2周目は抑えて,3週目はかなりとばした。

 昨日の小豆島寒霞渓ヒルクライムと今日のオフロードでかなり脚に来てます。
はたして明日は大丈夫だろうか。

本日の記録(オフロード走行は含まず)
走行距離:16.41km
走行時間:40分
平均速度:24.5km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.26

寒霞渓ヒルクライム

 今日はteam\RUNの行事の寒霞渓ヒルクライム。
7:00に日生集合だったので,5時前に起きて支度をして家を出たのは5:30頃。
日生港へ行く途中に食料を仕入れるために立ち寄ったコンビニエンスストアでメンバーのもつさんとばったり出会う。何という偶然。当然その後は車を連ねて日生に向かう。

 日生港に着くとブーニャンさんはすでに到着していた。なんと自走。
フェリーに乗り込み小豆島へ向かう。フェリーの中で走行ルートを決める。
大部港から時計回りに外周を走り,草壁から登るルートとなった。

 小豆島の東側はかなりのアップダウンで,強い風も吹いており草壁に着くまでにかなりへばった。
草壁から登り始めると強い風はそれほど気にならなかったが,汗が流れる。
途中でグローブは指切りに替えていたので,手のひらはそれほどでもなかったのだが,リュックを背負っている背中は汗が放散せず濡れてかなり気持ち悪かった。
途中寒霞渓展望台まで距離にして40%くらいのところでちょっと休憩。
その後坂の途中で空腹感を覚えて,リュックの中にあるサンドイッチを食べた。
その後で登った九十九折れのところがいちばん堪えた。
展望台の手前2kmくらいはゆるい下り坂だったので,肉体的にも精神的にも楽だった。

 展望台で少しだけ休憩して走り出す。
ちょっとだけ下ったあとは再び登りが続く。展望台から先は下りばかりと思っていたので辛かった。さらにこの辺りでは足がつりそうになりじりじりと遅れる。
頂上を過ぎると下り坂になり先を走っている二人を追いかけた。
もつさんを追い越したあと,ゆっくり走るバスにブロックされているブーニャンさんを発見。
バスを追い越して,猛然とダッシュ。下りは脚がヘタっていてもブレーキさえかけなければかなりのスピードが出る。
そんな訳で下りはすぐに終わってしまった。

 辛かったが,達成感のあるヒルクライムだった。

本日の記録
走行距離:70.54km
走行時間:3時間29分
平均速度:20.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.25

久しぶりに自転車通勤

 今週最後の一日,天気予報は晴れ。明け方の気温は低いが自転車で通勤する。
アメダスでの気温は0.7℃,真冬並みだ。当然ウエアも真冬用を着込む。
道路を走っていると,昨日の雨でできた水たまりにはところどころ氷が張っていた。

 朝はいつも通りのルートを通ったが,帰りは新しいルートを試した。
距離的には最短ルートよりも約1km長くなるが,路面の状態はよい。しかし,信号がかたまってあったり,路側帯が狭い道路が多かった。
なかなかいいルートがない。
パンクのリスクさえなければ,最短ルートは信号もそれほど多くない上に道幅が広くて走りやすいのだが。

本日の記録
走行距離:38.13km
走行時間:1時間32分
平均速度:24.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.24

天気予報大当たり

 今日が木曜日,明日は金曜日なので,今日も自転車通勤したいところだったが,天気予報を見ていると午後に寒冷前線の通過で雨が降るということで,降水確率もかなり高めだったので自動車で通勤した。

 今朝は目覚ましが鳴る前に目が覚めたので,ゆっくりめに支度をした。
しかし,コンタクトレンズの装着に手間取り玄関を出たのはいつもと変わらない時間になってしまった。
右目はうまくいかないのはこれまで通りで,今日は左目もレンズの装着を嫌がって下まぶたに着いたり,頬に落ちたりで苦戦した。装着に要した時間10分弱。

 夜の降水確率が高かったので,雨傘は持って出ていた。
午後,窓の外が暗くなったかと思ったら強い風とともに雨が降り始めた。天気予報通りだ。
そのままずっと降り続くのかと思うくらい降っていたが,夕暮れ前に雨はあがった。
しかし,車を運転して帰る途中ぱらぱらという音が聞こえてきた。雪か霰に近いような雨が降ってきた。
車に乗った頃までは自転車通勤できていたのにと思っていたが,雨が降り始めてからは車で良かったと思った。
明日の朝はかなり冷え込むようだが,今週はまだ自転車通勤していないので明日の朝のアメダスの気温と相談することにしよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.23

コンタクトで仕事

 今週二日目の営業日,月曜日が休日だったので早くも水曜日だ。
今日は自転車通勤の日だが,天気が悪そうだったので昨日のうちから諦めていて,何の迷いもなく自動車で通勤した。
日曜日,火曜日,水曜日と車に乗ったのでガソリンが減るのが早い。

 今日はコンタクトレンズをして出勤した。
昨日の夜に買った花粉対策のマスクもしていたので,眼鏡を外していることは指摘されずにマスクのことばかり話題になった。
眼鏡がなくてもそんなに変わらないものなのだろうか。いや,マスクのインパクトの方が大きかったせいだと思う。

 仕事中に近くしか見ない私には,コンタクトレンズだとちょっと辛い。
コンタクトレンズをしていると近くを見る時かなり疲れるのだ。こういうときは眼鏡の方が楽なので,コンタクトを外したいと思うのだが,1日使用の使い捨てタイプなので,一度外すとその後使えなくなるので,そう簡単には外せない。
いざという時のために,眼鏡も持ち歩いているが本当に緊急用だ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.22

アレルギー、ohアレルギー

 今日は雨の予報。朝起きたときにはまだ降っていなかったが,玄関を出たときには降っていた。
火曜日だし,雨が降るのは判っていたので今日は自動車通勤だ。

 昨日自転車で走ったせいか,昨晩からアレルギーの症状が出て,朝起きたときにも涙と鼻水でかなりまいった。
会社に着いてからも,昼過ぎくらいまで調子が悪かった。

 花粉のアレルギーは翌日くらいまで残るのだろうか。
日曜日に英田の山中で一日居たときも翌日の朝はかなり辛かったし,昨日は天気が良かったので外へ出ないともったいないとばかりに,自転車でぶらりと出掛けていった。
両日とも昼間はどうもなかったが,翌日ひどい目に遭っている。

 今日は終日雨でそれほど花粉を吸い込んでないとは思うが,果たしてどうなる事やら。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.21

連休最終日

 今日で三連休が終わる。
朝起きてみると鼻水と涙が止まらない。昨日山の中で思いっきり花粉を浴びた(?)せいか。
目薬とティッシュペーパーで対応するが,なかなか止まってくれない。
外はといえば,天気が良くて気持ちよさそうである。

 朝食のあと庭に出て自転車の掃除をした。1400は日生に行ってからタイヤ交換しかしていなかったので,あちこち汚れている。フレームやリムなど主だったところの汚れを落としたあと,チェーンの汚れも落とした。これで,1400はきれいになった。
1200FBも通勤途中に雨に降られてたので,かなり汚れている。
同じようにしてきれいにした。

 今日はアレルギーの症状がひどいのと色々雑用をしていたら昼をまわってしまったので遠くへは行けない。
1200FBで加古川の河川敷を走ることにし,R250を東へ向かう。行きは少しだけ向かい風のようだ。
加古川に着いて右岸を北上する。北へ向かって走っているときは追い風で,面白いほどスピードが出る。
暖かな休日なので,河川敷にはたくさんの人がいた。
マラソンコースの北端まで行って折り返し。右岸はマラソンコース脇のグラウンドで野球をしているところが人で一杯だったので帰りは左岸を走った。
南向きは向かい風でギヤを一つ落とさないとまともに走れなかった。左岸はマラソンコース脇にたくさんの人がいるということもなく走りやすかった。

 加古川の河川敷を走ったあと,一度家に立ち寄ってボトルの水を補給しリュックを背負い,土曜日に発売になった自転車の雑誌を買うために本屋へ行った。
本屋の次は自転車屋さんへ行く。
昨日外した1400のフロントタイヤを1200FBに取り付けるためだ。
作業はすぐに終わったが,取り外したタイヤの傷み具合を見ているとタイヤに金属片が刺さっていた。
これって,さっきまで着いていたやつですよね。となると,チューブは大丈夫?
取り付け終わったばかりのタイヤを再び外して,チューブの穴あきをチェックしていただいたがチューブは無傷。ほっ。

本日の記録
走行距離:61.15km
走行時間:2時間38分
平均速度:23.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.20

1400タイヤ交換

 今日の昼間は、岡山国際サーキットで行われたアルファチャレンジ関西ラウンド第1戦の観戦に行ってきた。
今日は知人が数人出走しており,応援もかねての観戦である。
自転車で行けない距離ではないが,時間の問題があるので移動は自動車。

 表彰式まで見終わって,帰ってきたらまだ活動できる時間だったので,自転車のタイヤを変えに行くことにした。
遠くへ行く訳でもないので,服装はGパンのままで,靴もスニーカーで出発。
自転車屋さんへ着くとさっそくパンクの話になり,「お祓いに行ったほうがいいのでは。」なんて話も飛び出した。
タイヤの交換はすぐに終わったが,サングラスを試着させていただいたりして30分程度お邪魔した。

 新しいタイヤは買ったときに着いてきたタイヤよりもしなやかな感じ。
自動車でもそうだが,タイヤを変えたときはすり減ったりゴムが硬化したタイヤを新品に履き替えるので良くなるのは当たり前だが,その点を差し引いても乗り心地は良くなっている。

本日の記録
走行距離:14.49km
走行時間:40分
平均速度:21.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.19

コンタクトレンズ体験

 花粉アレルギーが発症する前に眼鏡をコンタクトレンズに変えようと考えていた。
そもそものきっかけは,自転車に乗るときのアイウエアは度付きのものだと極端に選択肢が限られてくるためだった。
しかし,春先というか冬の終わり頃から目がかゆくなって,こんな時にコンタクトレンズは無理だなとあきらめかけていたのだ。
しかし,よく効く目薬のおかげでかゆみは気にならなくなった。

 今日はツーリングなどの予定が入っていなかったので,眼科へ行ってコンタクトレンズを手に入れる事にした。
9時頃から診察開始かなと予想し,9時前に行ってみたが診察開始は10時からだった。
ドトールでお茶を飲みながら「恐るべきさぬきうどん」を読んで暇をつぶした。
10時ぴったりに眼科の受付へ。
問診票を書き視力や眼圧などの測定を受け,そののち診察。
裸眼の視力を久しぶりに測ったが,左0.1,右0.06と自分でも信じられないくらい悪くなっていた。矯正の視力でも1.0前後だったことを思うとそんなものなのか。最近視力が落ちてきているとも感じていたし。
診察の時には,アレルギーの時期にコンタクトレンズにしなくてもと言われたが,もう少し早く来たかったんだよ。

 診察が終わるといよいよコンタクトレンズの選択。
まだサングラスやらのレンズが度付きなのと,自分では顔に眼鏡があった方がいいと思っているので,使い捨てのタイプにした。
レンズの種類が決まると,いよいよ装着してみる。といっても自分で着ける訳ではなく看護士さんに着けていただいた。
最初の印象は見え方に違和感あり,異物感は思っていたよりもずっと少なかった。
次は,コンタクトレンズを装着しての視力検査だった。
これで左右とも1.4くらい見えるようになっている。
コンタクトレンズを装着しての視力検査が終わると手を洗って装着の練習。
練習とはいっても,左右1回ずつ着け外しをしただけ。着けるのは意外と難しいし,外すのはもっと難しいと思った。

 眼科の診察が終わると,眼科医で装着したコンタクトレンズは外さずに,隣の店でコンタクトレンズを買って自転車置き場に向かった。
昼前からずっとコンタクトレンズを着けたままにしているが,アレルギーによる目のかゆみはそれほどひどくなっていない。しかし,異物感は数日では慣れないかな。

本日の記録
走行時間:12.49km
走行時間:36分
平均速度:20.4km/h

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.03.18

別ルートを試す

 朝起きて自転車のところへ行ってみるとパンク修理した後輪の空気圧は下がっておらず,乗れる状態だった。自転車通勤できる。
今朝はぼんやりしていて何を思ったか,普通のスニーカーを履いてしまった。寒さが一段落してからはクリート付きのシューズで通勤していたのに。

 昨日の日記にも書いたが,行きは時間のことも気になるのでいつもどおりのルートで会社に向かった。家を出たときにはよく晴れていたのだが半分を過ぎた辺りで顔に水の感触。
最初は雨だとは思わなかったのだが,空はかなり暗くなっていて,とくに進行方向の西側は真っ暗。最初はそれほど雨粒が大きい訳ではなく,多少濡れるかといった程度だったがしばらくすると雨粒が大きくなってきた。
雨宿りしようか迷ったが,そのまま走ることにした。幸いにも雨はそれ以上強くはならず,たいして濡れずに会社に着くことができた。
着替えを終えて歩き出すと雨はあがっていた。

 帰りはいつもと違うルートを試した。
目的である落下物が少ないルートだったし,距離的にはそれほど違わなかったのだが,途中で舗装の状態が悪い部分があった。しかも,道幅が狭く後ろから車が追い越せないくらい。予定のないあさってはこの辺りの代替ルートの探索をしてみようと思っている。

本日の記録
走行距離:37.42km
走行時間:1時間33分
平均速度:24.0km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.17

パンク対策

 今日は予報どおり朝から雨だった。自動車で通勤する。
昨日のパンクのことを職場で話すと,通勤ルートを変えることを勧められ,私も本気で検討を開始した。
今通勤で走っている道は産業道路的な性格の道路で,乗用車とトラックの比率はトラックのほうがやや高いかなというレベルだが,道路沿いに製鉄会社がある事からかスクラップを積んだトラックが多く走るため,どうしても金属片が道路に落ちる可能性が高くなるようでパンクのリスクも高まる。

 往路の変更は所要時間がどうなるかが確認できていないため,すぐにはできないので,まずは復路から変えてみることにしよう。

 昨日パンクしたままで放置していたTREK1200は,今日帰宅してからパンク修理をした。
最後にひらった金属片はかなりのもので,チューブの穴は穴というよりは傷という表現が適切なほどひどいものだった。
穴の開いたチューブはパッチを貼って修理した。明日の朝タイヤがぺちゃんこになっていなければ自転車通勤しよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.16

パンク,パンク,パンク

 昨日の夜に降った雨は朝にはあがっていた。気温もかなり高く快適に自転車通勤できそうだ。
しばらく乗っていなかったので,出掛ける前にタイヤに空気を入れた。
薄手のグローブで走り出したが,指先はけっこう冷えた。
路面は昨日の雨のせいで濡れているが,自作したフェンダーの効果でフロントディレイラー周辺は全く汚れない。

 気をよくしながら走っていたのだが,通勤ルートの1/3辺りで後輪の空気圧が下がっているのに気が付いた。
信号待ちで止まったときにタイヤを指で押さえてみると,全くはね返らず。またしてもパンクだ。
スーパーの駐輪場でスペアチューブに交換。タイヤの点検中にトレッドのゴムがかなり摩耗して薄くなっていることに気が付いた。どおりで最近パンクが多いはずだ。
チューブ交換後200回ポンピングし,ホイールを取り付けて走り出した。
交換に要する時間は約15分。これだけ頻繁にチューブ交換をするとかなり慣れてきた。
これだけ頻繁にパンクすると,走っていてもまたパンクするんじゃないかと心配になる。
信号で止まるたびにリアタイヤを指で押さえてみてパンクしていないことを確認した。

 しかし,パンクは続くのだ。
会社まであと1kmほどの地点でまたもや後輪に違和感が...
リアタイヤを指で押さえてみるとぺちゃんこ。やっぱりパンクだ。
あと少しなので,修理はせずに押して歩くことにした。
自転車はそのまま駐輪場に置いて職場に向かう。帰りにチューブ交換しないといけない。
幸いにも予備チューブは2本持っているので,まだ使えるチューブがある。

 仕事は早めに切り上げて,チューブ交換に取りかかる。
リアタイヤのトレッドが摩耗していてパンクのリスクが高くなっているので,チューブ交換と併せてタイヤを前後で交換することにした。
約20分で作業完了。
作業した部屋が暖かすぎたので,かなり汗をかいた。

 帰宅前のチューブ交換でかなり疲れたので,ゆっくり帰ることにした。
気温は15℃以上で走っているとかなり暑く感じた。
距離にして半分に差し掛かった頃後輪からゴロゴロという音がする。
止まって確認するとやっぱりパンクだ(涙)。
タイヤを点検してみると,金属片が刺さっていた。
もう予備チューブはない。しかし,帰りに外したチューブはバルブのキャップを緩めるとバルブ本体が外れてきたので,穴が開いていない可能性がある。
望みを託して空気を入れてみたが,やはり穴は開いていた。

 あと10kmほどの道のりを押して帰るしかないのか。
そうだ,同じ方向に帰る後輩がまだ会社にいるかもしれない。
電話してみると,仕事がまだ終わらないのですぐには帰れないという返事。しかたがないので,自転車を押して歩く。
ふと気が付いて歩きながら自宅に電話をしてみた。家族に迎えに来てもらおう。
うまい具合に父が居たので,車で迎えに来てもらうことにした。やれやれ。

本日の記録
走行距離:25.16km
走行時間:1時間03分
平均速度:23.6km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.15

朝は冷え込んだ

 今朝もかなりの冷え込み。
夜に雨の心配があるので,自動車で通勤をした。昨晩から判っていたことなので,目覚まし時計の鳴る時間も遅めにセットした。

 日中はよく晴れて気持ちがいいくらいの陽気だったが,かなり早めに雨が降り出した。
雨は降ったりやんだりでそれほど強く降らなかったようで,夕方にはやんでいたので自転車で来ても良かったかなと思ったのだが,帰る頃になるとかなり強めの雨が降った。
自転車で来ていたら完全にお手上げだ。

 こういう時だと車で通勤してて良かったと思える。
明日は雨は降らないようなので,自転車通勤しよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.14

花粉症対策その1

 今日は月曜日で自転車通勤の日だが,昨日の夜から朝の強い冷え込みが予想されたため寝るときからあきらめていた。
案の定今朝の最低気温は氷点下3.4℃と3月中旬とは思えないくらい冷え込んだ。
自動車で通勤してても,冷却水の温度が上がるまでは寒かった。

 一ヶ月前から何となく目のかゆみを感じていた。
先週末に目薬を買おうと思っていたが,土曜日は寒くて出掛ける気にならなかったので手に入れることが出来ず。
ようやく今日の帰りにスーパーへ寄って目薬を買ってきた。
家に帰って何よりも早く使ってみると,かゆみが消えてすっきりする。これは効果抜群と思ったのもつかの間,しばらくするとまたしてもかゆみがぶり返してきた。
もう一回差してみる。しばらくはかゆみがおさまるが,完全にすっきりはしない。

 風呂から上がってみると,目のかゆみはほとんどおさまっていた。
これは目薬の効果なのか,はたまた風呂で花粉が洗い流されたためなのかは定かではない。
明日からは常時携帯しておかないと。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.13

寒中ツーリング

 今日は再び日生まで行って来た。
今回は一人ではなく,五人チームで。目的は日生の旨い魚を食べること。
朝の天気は良かったが寒い。とても三月中旬の気候ではない。

 9時前に集合地点に全員が揃いR250を西へ向けて出発。
今日はメンバーの中に女性が含まれているので,いつものように力一杯走らずにゆっくりと走る。
途中で何回か休憩をしながら,つらい県境の峠も越えてもう少しで日生の町。ちょうどお昼だが一向に暖かくならない。目的地について全員震えながら,自転車にチェーンキーをかける。店内にはいるととても暖かく,生き返った気持ちになる。
そんな気持ちもつかの間,日曜日のお昼をまわった頃という普通の人が普通にお昼を食べる時間帯なので,食事にありつくには待たなくてはいけなかった。
ウェイティングリストに名前を書いて店内で順番待ち。
20分くらい待つと,カウンターに空席ができたのでそこへ案内される。
椅子に座って出されたお茶を飲む。ふと店内を見回すと奥の座敷にかなりの数のお客さんが居る。
注文を伝えてさらに待つ。注文した定食が出来てきてもよその席へ運ばれていってしまう。
我々の分が出来上がるのはいつなのか。
それからしばらくすると,まず私が注文した「刺身定食」が運ばれてきた。
他の人は「天ぷら定食」なので,揚げる分だけ私のメニューが早かったようだ。ほかのメンバーに断り先にいただく。魚は確かに美味しい。みそ汁も魚のアラの出汁と思われいい味だった。
私は食べ終わったが,「天ぷら定食」はまだ出てこない。
入店してから待つこと1時間ほどでようやく「天ぷら定食」が出てきた。
みんなぺろりとたいらげ,次は水餃子。

 自転車で5分ほど移動。
水餃子のお店は待つことなく席に着けて,水餃子もすぐに出てきた。
私だけ2人前,他の人は1人前を食べて店をあとにする。
あとは姫路目指して帰るだけ。

 R250を東へ走っていると雪が降ってきた!
粉雪,しかも大量の。みるみるうちに辺りの木々は白くなっていく。
我々は雪宿りすることなく東を目指す。
眼鏡に付いた雪と直接目に飛び込んでくる雪でスピードはあまり出せない。
路面もウェット。道行く車はライトを点けている。
寒さに震えながら走り続けた。

 赤穂の町に入った頃に雪はやんだ。太陽が顔を出している。
何という天気だ。
帰りは赤穂御崎は通らず赤穂の町中を走る。相生からはR2を走る。
追い風も手伝って思いの外早く帰ってくることができた。

本日の記録
走行距離:130km
走行時間:6時間29分
平均速度:20.0km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.12

寒さぶり返す

 しかし何という寒さだ。
昨日までの暖かさとはうって変わった今日の天気。しかも風も強そう。

 今日は天気に抗して出掛ける必要がある用事もなかったので,家の中でじっとしていた。
したのは昨日パンクしたチューブにパッチを張り,TREK1400のタイヤに空気を入れただけ。
日記を見ると先週の土曜日も同じような過ごし方をしている。食べるものもだいたい同じ。

 早く暖かくならないかな。
天気のいい休日に洗車をしようと思って早一ヶ月。車は二台とも汚いまま。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.11

またしてもパンク

 昨日は自動車で出勤し,帰りは飲み会のため会社の駐車場に車を置いて帰った。
今日は天気が悪いだろうと思っていたのだが,朝起きてリアルタイムレーダーで雲の様子を見たら兵庫県から中国地方にかけては雲なし。
気温は10℃を超えている!
天気予報の降水確率は高かったが,これなら雨は降ることはないので自転車で通勤する。
雨が降っていたらバスと電車を乗り継いで通勤するつもりだったが,自転車ならいつもと変わらない時間に会社に着くことができる。
帰りは車に自転車を積んで帰ると,会社に乗り物を置いて置くことがなくなるので好都合だ。

 昨日のアルコールがまだ残っているようなので,それほどがんばらずにちょっとだけ遅めのペースで会社に向かっていた。
会社まであと10分くらいのところで後輪から異音が聞こえてきた。
すぐに止まってタイヤを指で押してみるとやはりぺちゃんこ。またしてもパンクだ。
今日もパンクしたすぐ近くにガソリンスタンドがあったので,そこでチューブの交換を行った。今回はチューブの穴あき箇所を容易に発見することができたので,タイヤの内側を確認したが異物は残っていなかった。
スペアチューブに入れ替え200回のポンピングをこなし,修理完了。今日の所要時間は15分くらい。

 会社まではあと10分くらいなのでそれほど時間は気にならず,取り立てて急ぐ必要もなかったので,それまでと同じペースで走った。
正直に15分遅れだったので,服は着替えずに職場に入った。

本日の記録
走行距離:18.65km
走行時間:46分
平均速度:23.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.09

やはり

 昨日から始まった異変はどうやら花粉症のようだ。
今日の午前中まではくしゃみの数も数えられるくらいだったが,夕方になって連発した。
鼻づまりも解消せず。集中力も低下する。

 しかし,なんとか自転車には乗れている。
今日の自転車通勤でも行きは何の問題もなかったが,帰りには鼻水が出て困った。

本日の記録
走行距離:37.26km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.9km/h

遅まきながら2月の走行距離
557.47km ロングライドが少なかったせいでちょっと少なめ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.08

異変

 今朝起きてみると強烈な鼻づまり。
仕事中も大きなくしゃみばかりしていた。これってひょっとすると花粉症?
目はだいぶ前からしょぼしょぼしているが...
 昨晩は暖かいと思いこんで,寝る前まで薄着していたので風邪の可能性もある。
今晩はホットな飲み物を飲んで,熱めの風呂に入って早く寝ることにしよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.07

気温上昇

 天気予報では今週は暖かくなるらしい。しかし,今朝の気温は例外のようだ。
アメダスによると4時の気温は-0.6℃で,最低気温は-1.4℃まで下がっていた。
完全に冬装束で家を出たが,会社に着くと手と足の指先が痺れた。もうすぐ3月の半ばなのに。

 帰りは,朝とはうって変わって暖かい。
20時の気温7.9℃。朝よりも8℃以上高く,朝と同じ服装では大汗をかきそう。
ウインドゥブレークジャージのファスナーを下ろして風が入るようにして走ってちょうど良かった。

 明日の朝からは,ぐんと暖かくなるようで,あさっての自転車通勤は服装や手袋をちょっと考えた方が良さそうだ。

本日の記録
走行距離:36.98km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.2km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.06

泥よけ完成

 先週作った泥よけだが,ビス一本だけで留めていたためにちょっとした振動でもガラガラと音を立てていた。もう一カ所固定しないと実用にならないなと思い,どの辺りを固定するか考えた。
ブレーキアーチ付近で固定するのが一番いいとの結論に達し,どうやって固定するかを考えた。あまり小細工はせず,大胆に穴を開けてタイラップを通してどうにかして引っ張って固定することにした。

 穴を開ける部分にマーカーで印を付け,取り付けていた泥よけを自転車から外し打ち抜きで穴を開けタイラップを通した。
さぁ,これからどうするか。使えなくなったチューブを細工して,シートステーの上部に結びつけた。
これで固定は完了。試走をしてみる。
少々荒れた路面を走っても異音の発生はなく,どことも干渉していない。
もくろみ通りの出来上がりとなったので,あとは実際の効果を確認するのみ。

本日の記録
走行距離:16.43km
走行時間:41分
平均速度:23.6km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.05

週末の休養

 昨日の夜に目覚まし時計のアラームを全部OFFにして寝たので,今日起きたのは昼前。
食事もせずに吉本新喜劇を見てその後に池上製のうどんを食べた。今回もかけ。

 することはいくつかあったのだが,ちょっと頭痛がするので寝ころんでいたら次に起きたのは19時。
程なくして夕食。豚しゃぶ+うどん。
今日はほとんど活動せずに一日中寝ていたことになる。

 風邪やインフルエンザが流行って,休んでる日とが多いので抵抗力を落とさないようにしないと。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.04

寒い

 今朝は昨日からの雨が残っていたので,昨日に引き続き自動車で通勤した。
朝の気温も低かったが,午後に低気圧が通り過ぎる頃には強い風が吹いて雨もぱらぱら降った。この時には外で仕事をしていたのだが体感的にもかなり寒く感じた。

 良くなっていた体調も風邪がぶり返しそう。明日もまだ気温は低めのようで,無理は禁物である。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.03

一日おきにうどん

 池上製麺所製のうどんは残り5玉。
二,三日中に食べきらないといけない。今日は,釜揚げにせず茹であげた後に冷水で洗って麺を締めてみた。茹でた量は2.5玉。
冷たくなった麺に刻みネギとおろし生姜をのせて,うどんに付いてきた出汁醤油をかけて食べてみた。

 茹で時間を短くしたせいか,それとも冷水で洗ったせいかとても強い腰があって,釜揚げよりもうまい。
2.5玉は普通のどんぶりにかろうじて入るくらいの量だったが,一度に食べるにはこれくらいの量がちょうどいい。
讃岐うどんは冷たいかけが一番なのかな。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.02

ようやく自転車通勤再開,だが

 今日も目覚まし時計が鳴る前に目がさめた。ラジオのスイッチを入れると5時ちょっと前。今日はもうちょっと寝たいとは思わなかったので,自転車通勤することにした。
通勤用自転車は,土曜日から乗っていなかったので出勤前にタイヤに空気を入れた。

 走り出して10数分過ぎた頃,後輪の固さがちょっと足りないと感じた。自転車を停めてタイヤを指で押さえてみるとぺこぺこ。
パンクだ!タイヤに異物が刺さったか。すぐに修理に取りかかる。
ハンドルに付けているライトとスピードメーターを取り外し,自転車を逆さまにして後輪を外した後,タイヤのビードをリムから外そうとして2本目のタイヤレバーを差し込んで力を入れたら,なんとタイヤレバーの先端が折れてしまった。
注意してリトライ。ビードは外れてチューブを引き出そうとするがチューブがタイヤに貼り付いていてすぐには出てきてくれなかった。
バルブの部分だけをリムに残して空気を入れてみる。チューブに開いた穴の位置を確認してタイヤに異物がないことを確認しないと新しいチューブを入れてもすぐに穴が開いてしまう。
手のひらでチューブを一周しても空気が漏れている様子はない。
バルブをリムから引き抜いてみる。バルブの付け根付近から漏れているようだ。パンク修理のために止まったところがガソリンスタンドの前だったので,水が張ってあるペール缶にチューブを浸けてみた。空気が漏れていたのは,やはりバルブの付け根だった。
タイヤの内側の異物は確認しなくても良くなったので,新しいチューブをタイヤに入れて,タイヤのビードをリムに押し込む。冷たい手でこの作業は辛かった。
最後に空気入れで200回ポンピング。タイヤは張りを取り戻した。
所要時間約20分。辺りは明るくなっていた。

 20分時間をロスしたので,がんばって走った。
アクシデントを見越して早めに自宅を出るようにしているので,会社に着くのが20分近く遅れても,朝礼前にする作業がちょっと手薄になるだけで大きな問題はなかった。
とはいうものの精神的には焦った。

 帰りには自転車屋さんに寄ってチューブとタイヤレバーを購入した。

本日の記録
走行距離:38.06km
走行時間:1時間28分
平均速度:25.8km/h


2月の走行距離:557.47km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.01

再びうどん

 今朝は目覚まし時計が鳴る前に目が覚めた。昨日ほどではないが体調は万全ではなく,もうちょっと寝ていたいという気分。
しばらくは夢と現実を行き来していた。

 夜,家に帰ってみると日曜日に製麺所で配達を依頼していたうどんが届いていた。
発泡スチロールに保冷剤とともに入っていたのは麺10玉(二袋)とダシ醤油。10玉という割にはそれほどの分量がないように思えた。
さっそく鍋に湯を沸かして茹でる。一袋が5玉だが,少ないように思えたので一度に全部茹でてしまった。
時間もないので,釜揚げで食べる。今日着くことはわかっていたので,帰りにスーパーで刻みネギを買っておいた。ショウガをおろすためのおろし金も,アルミ板を買いに行ったときにいいのを買っておいた。準備は万全である。

 鍋から麺をすくって食べているとなかなか麺がなくならない。
食べてみるとやはり5玉は多かった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »