« 寒さぶり返す | Main | 花粉症対策その1 »

2005.03.13

寒中ツーリング

 今日は再び日生まで行って来た。
今回は一人ではなく,五人チームで。目的は日生の旨い魚を食べること。
朝の天気は良かったが寒い。とても三月中旬の気候ではない。

 9時前に集合地点に全員が揃いR250を西へ向けて出発。
今日はメンバーの中に女性が含まれているので,いつものように力一杯走らずにゆっくりと走る。
途中で何回か休憩をしながら,つらい県境の峠も越えてもう少しで日生の町。ちょうどお昼だが一向に暖かくならない。目的地について全員震えながら,自転車にチェーンキーをかける。店内にはいるととても暖かく,生き返った気持ちになる。
そんな気持ちもつかの間,日曜日のお昼をまわった頃という普通の人が普通にお昼を食べる時間帯なので,食事にありつくには待たなくてはいけなかった。
ウェイティングリストに名前を書いて店内で順番待ち。
20分くらい待つと,カウンターに空席ができたのでそこへ案内される。
椅子に座って出されたお茶を飲む。ふと店内を見回すと奥の座敷にかなりの数のお客さんが居る。
注文を伝えてさらに待つ。注文した定食が出来てきてもよその席へ運ばれていってしまう。
我々の分が出来上がるのはいつなのか。
それからしばらくすると,まず私が注文した「刺身定食」が運ばれてきた。
他の人は「天ぷら定食」なので,揚げる分だけ私のメニューが早かったようだ。ほかのメンバーに断り先にいただく。魚は確かに美味しい。みそ汁も魚のアラの出汁と思われいい味だった。
私は食べ終わったが,「天ぷら定食」はまだ出てこない。
入店してから待つこと1時間ほどでようやく「天ぷら定食」が出てきた。
みんなぺろりとたいらげ,次は水餃子。

 自転車で5分ほど移動。
水餃子のお店は待つことなく席に着けて,水餃子もすぐに出てきた。
私だけ2人前,他の人は1人前を食べて店をあとにする。
あとは姫路目指して帰るだけ。

 R250を東へ走っていると雪が降ってきた!
粉雪,しかも大量の。みるみるうちに辺りの木々は白くなっていく。
我々は雪宿りすることなく東を目指す。
眼鏡に付いた雪と直接目に飛び込んでくる雪でスピードはあまり出せない。
路面もウェット。道行く車はライトを点けている。
寒さに震えながら走り続けた。

 赤穂の町に入った頃に雪はやんだ。太陽が顔を出している。
何という天気だ。
帰りは赤穂御崎は通らず赤穂の町中を走る。相生からはR2を走る。
追い風も手伝って思いの外早く帰ってくることができた。

本日の記録
走行距離:130km
走行時間:6時間29分
平均速度:20.0km/h

|

« 寒さぶり返す | Main | 花粉症対策その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/3284155

Listed below are links to weblogs that reference 寒中ツーリング:

« 寒さぶり返す | Main | 花粉症対策その1 »