« 暑くなってきた | Main | 休養日 »

2005.05.28

フロアポンプトラブルとMTB初乗り

 今日はこばこばさん主催のヒルクライムに参加の予定。
支度を整えて自転車のタイヤに空気を入れている時にアクシデント発生。フロアポンプが故障して空気が入れられなくなってしまった。
空気入れのピストンのパッキンが悪いというのはすぐに気が付いて,ピストンを引き抜いてみた。
パッキンの一部分が裏返っていて,圧力が保持できない状態だ。パッキンが元に戻るようにして,空気入れのシリンダに入れて再トライしてみる。
圧力が上がってくるとやっぱり駄目。タイヤの内圧は6kgf/cm2強なので,少し足りない。
この時点で,出走を諦めた。今日初めてフロアポンプの重要性に気が付いた。

 ヒルクライムがあるのはわかっているし,現地の様子も見たいので自動車に乗って現地へ向かう。
スタート地点でお会いしたこばこばさんに挨拶。すでに1回登り終えたそうで,私は山頂の駐車場へ向かう。そこで,すみさん発見。
ご挨拶していろいろな話をしながら,ゴールから少し戻った所へ移動。そこですみさんは写真撮影,私はクライマーの走りを観ていた。

 ヒルクライム解散後に自転車屋さんに行って,フロアポンプを直していただく。
ピストンのパッキンを新品に交換することで,復活した。

 午後からは,朝に走れなかったので日曜日の予定だったオフロード走行を前倒しで行った。
小野鴨池まで自走し,その後ハイキングコースを3周走った。

 自走に要した時間は片道1時間ほど。ブロックタイヤでアスファルトの上を走ると,タイヤの振動が自転車に伝わってきて不快。スピードもそれほど上がらないのであまり楽しくないが,移動と割り切って走った。

 ハイキングコースは私以外に走る自転車はなくハイカーも居なかったので,貸し切り状態。自転車にも慣れていないので速度控えめで走ったが,走り始めるとコースの様子を注視しているようでまばたきの回数が減っているようで,目の表面が乾いてくる。
下りで視界がぼんやりしているのを感じちょっと焦ったが,速度を落として何とか転倒せずに走りきった。
駐車場に戻ってきてから目薬を差したのはいうまでもない。

 3周走り終わった所で時間も遅くなってきたので,帰ることにして自宅を目指す。
かなり空腹を感じ,途中のコンビニエンスストアでおにぎりを補給。
帰り着いてからは自転車の汚れを落とし,本日の予定終了。

本日の記録(TREK8000)
走行距離:53.52km
走行時間:3時間くらい
平均速度:不明

|

« 暑くなってきた | Main | 休養日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/4323285

Listed below are links to weblogs that reference フロアポンプトラブルとMTB初乗り:

« 暑くなってきた | Main | 休養日 »