« 休養日 | Main | サイドスタンドの罪 »

2005.05.30

蒜山高原を走る

 今日からほぼ一月間は変則勤務となる。今日は早速休み。
天気がよければ蒜山まで足を延ばそうと計画していたのだが,天気は全く問題なく計画を実行に移す。

 1200FBをGolfに積み込み山陽自動車道を西へ。岡山ジャンクションで岡山自動車道へ,中国道を東に少し走って米子道へ入る。米子道へ入ればほぼ着いたようなもの。
蒜山ICで米子道と別れた後はR482を東へ走る。
蒜山高原スポーツ公園に車を停めて自転車のホイールを付ける。

 蒜山高原サイクリングロードに繰り出す。
反時計回りで高原ルートから走り始める。きつくはないけれど,アップダウンが続く。風が強いので登りはけっこう辛い。
車道から少し離れているのと,すぐ横が牧草地帯で遠くには蒜山の山並みが見えるとてもいいロケーション。走っていて気持ちいい。

 蒜山高原センターのちょっと西を通り,パノラマルートへ。
パノラマルートはアップダウンは少ない。国道からちょっとだけ離れているだけなのにこっちも景色は最高。川沿いを走るが此川は岡山市の中心部を流れる旭川の上流だ。
途中で二組のサイクリストと出会い,挨拶する。

 頑張って走ったつもりはないが,1時間20分ほどでスタート地点に戻ってきた。
1周約30km,ちょっと走り足りないので,R482を西へ走り高原センターを目指す。
高原センターでシャクナゲアイスを食べて,高原ルートを時計回りでスタート地点へ引き返す。
走り終えた後は一風呂浴びてさっぱりしようという計画だったが,残念ながら快湯館は定休日。
しかたなく,着替えだけを済ませてジンギスカンを食べに観光スポットへ移動する。

 たまたま入った店が平日はジンギスカン食べ放題だった。
車なので,ビールは飲めないのでご飯を食べながらジンギスカンを食べた。食べ放題とはいうもののご飯が入るとそれほど食べられないが,肉と野菜は2皿食べた。

 帰りは中国道で。中国道経由の方が距離は短いし,通行量も少しだけ安い。
山崎ICで中国道と別れてR29を姫路方面へ向かう。自転車屋さんに寄って,本日の行動を報告。
自宅に着いて,自転車を下ろしてGolfのバンパーに付いた虫を取り除いて本日の予定終了。

本日の記録(TREK1200FB)
走行距離:54.82km
走行時間:2時間23分
平均速度:23.0km/h

|

« 休養日 | Main | サイドスタンドの罪 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/4343940

Listed below are links to weblogs that reference 蒜山高原を走る:

« 休養日 | Main | サイドスタンドの罪 »