« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.31

真夏の早朝ツーリング

 今日は早朝ツーリング。
暑くなる前に走り終える計画でスタートの時刻は6:00。
集合場所までの移動やら,移動途中に水を買うことにしているため,起床は4:20にした。

 朝起きた時点で,身体には汗がまとわりついていたので,シャワーを浴びることにした。
新聞を読みながら朝食を摂り,自宅スタートは起床からちょうど1時間後の5:20。
近所のスーパーで水を買って空のボトルを満たす。一緒に,補給食も買っておく。

 集合場所には時間の10分ほど前に着いたが,まだ誰も来ていない。
待つことしばし,集合時間を少し過ぎてメンバーが揃った。今日は私を含めて3人だけ。
ちょっと寂しい。その上,ペースを落としそうな人がいないのはさらに心配。

 スタートすると予想通りのハイペース。相当頑張って付いていくが,こんな走りをしていて折り返し地点の峠を越えることができるのだろうか。峠の手前の休憩で少しは回復したものの,スタートの時点では完全に回復しきってはいなかった。

 九十九折れの坂に差し掛かる。先頭走者はすぐに見えなくなってしまった。
ここは焦らず,マイペースで登らないと登り切れない。いちばん軽いギアを選んで,ペダルを踏む。まるでゼンマイを巻いているように位置エネルギーが貯まっていく。

 このコースは今回で2回目なのでどんな所かはわかっていたのだが,どのコーナーを曲がっても同じような眺めなので,ゴールに近づいているのかいないのかが全然わからない。
何ヶ所かでダンシングしながら走っていると,トンネルが見えてきた。ようやく頂上。

 トンネルの先で本日2回目の休憩。
身体が回復するまで機材の話などをしていたら,次に走り出すと寒いくらいになっていた。
ここから先はほとんどが下り。
交通量のまだ少ない地方道を40km/hくらいのペースで走る。私はドラフティングで引っ張ってもらう。

 ハイペースがしばらく続いたあと,コンビニエンスストアの駐車場で休憩。
朝から曇っていた天気が崩れそうになってきたため,集合地点には戻らずここでいったん解散。
姫路城近くまで先導していただき,その後はマイペース。
銀行に寄った後,コンビニエンスストアでサンドイッチを買って西の空を見ると真っ暗。
自宅に帰り着いてシャワーを浴びる準備をしていると,鋭い雷鳴。どうやら雨も降り始めたらしい。
シャワーのあと,サンドイッチを食べていると激しい雨が降ってきた。軒先は滝のようになっている。雨量計の記録を見たら1時間に30mm降ったみたいだ。

 早めに解散して,最短距離で自宅に帰るという判断をしていなかったら,確実に豪雨の中を走っていただろう。

本日の記録(1400)
走行距離:70.87km
走行時間:2時間37分
平均速度:27.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.30

睡眠不足を取り返す

 今日の予定は空白,天気予報ははずれてカンカン照りだ。
外に出る元気もなく,昨日までの疲れとさよならすべくひたすら寝る。

 午前と午後合わせて7時間くらい寝たはずだ。
夕方になってようやく明日に備えて1400のタイヤの空気圧をチェックし,フレームの汗を拭き取りチェーンに給油して準備完了。

 あとは食事をして寝るだけだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.28

alfa V6の魅力

 昨日は夕方までさわやかな天気だった。今朝起きてみてもかなり涼しく,最低気温は昨日とほぼ同じくらいだったようだ。

 朝の気温は低くて,自転車通勤にはもってこい。しかも,明日の午後は天気が悪そうなので自転車で通勤する方が距離が稼げる。
しかし,身体にたまった疲れが抜けきっておらずモチベーションは下がっている。わずかの葛藤の後自動車で通勤することにした。

 駐車場のレイアウトのせいもあって,最近はGolfばっかり乗っていたので久しぶりにAlfaで通勤することにした。
しばらく乗っていないうえにこの暑さ,購入後2年半経過という状態でちょっとバッテリーも心配だ。バッテリーが天に召されたという話しも聞いているし。
リモコンでロックを解除,ちゃんと動作する。乗り込んでスターターのスイッチを入れる。
いつも通りにエンジンは息を吹き返した。一安心。

 Alfaのエンジンは2,000rpmもまわっていると気持ちのよい音を発する。
排気管の中を速い流速でガスが流れている感じで,スロットルバルブが開いた時とはまた違った快音だ。
この音もAlfaに乗るのを楽しくさせる一因だ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.27

今朝は涼しい

 颱風が去ったあとの空気はとてもさわやかで,今朝は肌寒さで目が醒めた。
今朝の最低気温は22.1℃で昨日よりも2℃以上低い。
天気も良さそうなので,自転車通勤する。

 家を出た時から風は強いと思っていたが,南北のルートから東西のルートへ差し掛かった頃,完全な向かい風であることに気が付いた。
向かい風での通勤はこれまでほとんどなかったので,かなり辛く感じた。ペースも上がらない。
それでもなんとか頑張りながら往路はいつもとほぼ同じ時間で走りきった。

 帰りはかなり空腹で,補給食も摂らなかったためわずかな登り坂でもスピードが落ちていく。序盤に信号が変わりそうな場面でダンシングしてぎりぎり間に合わせたのでかなり消耗していたようだし。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.38km
走行時間:1時間31分
平均速度:24.5km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.26

すごしやすい気温

 今日は台風の接近で朝から雨。夕方の天気は予想できないため自動車通勤する。
Golfの走行距離は土曜日の蒜山行きで3000kmを超えている。トリップメーターの指示は400kmを超えているが,ガソリンの残量はまだまだ余裕がある。穏やかに走ったせいか,かなり燃料消費は少なかったみたいだ。

 朝は弱い雨が降っていたので,スライディングルーフのサンシェードだけを開けて走ったが,帰りは台風の影響で風が強いものの気温・湿度ともこの時期にしては低く,久しぶりにエアコンのコンプレッサーをOFFにして,スライディングルーフと窓を開けて走った。

本日の記録
走行距離:0km

昨日の記録(1200FB)
走行距離:38.20km
走行時間:1時間43分
平均速度:22.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.24

今日はツーリング

 今日は自転車乗りの仲間で南光町へ向日葵を観に行った。
集合時間は7:00,集合場所の道の駅まで25kmくらいあるので自宅スタートは5時を少し過ぎた頃にした。

 昨日の蒜山は旨いものポタリングだったが,今日は気持ちいいペースで走れるはず。
のはずが,気持ちいいペースを上回って練習ペースになってしまった。
途中の峠で先頭集団から脱落,ひぃひぃいいながら峠を越えて,下りで追いつこうと思い加速すると先頭集団は路側帯が広くなった所で休憩中。
あわてて減速し,私もそこで休憩。補給食を摂って水分も補給する。

 最後尾の二人が到着して,しばらくするとスタート。
もう一つ小さい峠を越えるとようやく南光町に入ったが,千種川沿いにさらに北上する。
ここでも,わずかな登りにもかかわらず,30km/hくらいのペースで走り,ひまわり館で休憩。
ここでは,わらび餅とひまわりアイスクリームをいただく。ひまわりアイスクリームはひまわりの種が入っていて,香ばしい味がした。120mlで250円とちょっと高めだがお薦めの品。

 休憩のあとは,来た道を南下して向日葵畑を目指す。
向日葵畑は想像していたよりも奥行きが少なく,一面向日葵という感じでなかったが,最初に止まった畑ではほぼ満開の状態。
皆で写真を撮る。
さらに南下してもう一つ向日葵畑を観て,南光町をあとにした。

 帰りのルートにも峠がある。
その峠を登り始めた所で,道端に人が立っているのが見えた。先頭のライダーは道を外れてパーキングスペースへ入り,私もそれに続いた。
よくよく見ると,今日参加できなかったメンバーのMさんだ。冷たく冷やした水を持ってきて待ってくださったようで,ここでまた一休み。しばらく歓談しながら休憩。
私は,ここでカロリーメイトを2本食べた。

 峠を過ぎると,集合場所までは一本道なので皆思い思いのペースで走る。
ここでも,先頭集団から脱落。熱風を浴びながら道の駅を目指した。
以前このルートを走った時は追い風で,難なく道の駅までハイペースを保つことができたのだが,今日は向かい風に近い。
道の駅まであと5kmの看板に少しほっとしながら,頑張って走った。

 道の駅に着くと,自動販売機でコーラを買って,またカロリーメイトを食べて休憩。
ここでも歓談をして解散となった。
しかし,私はさらに28km走らなくてはいけない。
来た道をほどほどのペースで走り,帰り道の途中にある自転車屋さんで休憩し,ラストスパート。

 自宅着が14時頃。全行程は約8時間か。
シャワーを浴びて,軽い昼食を摂って昼寝した。夜に腕や脚を見ると日焼け止めを塗っていても,あちこち日焼けしたようだ。

本日の記録(1400)
走行距離:120.0km
走行時間:4時間50分
平均速度:24.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.23

再び蒜山へ

 今日は会社の仲間と蒜山高原へ行って来た。
6月の上旬に下見に行った時の本番である。
遠方から来る人に合わせて,出発時間はちょっと遅めで,現地到着は11時頃の予定。一番暑い時間に蒜山高原サイクリングロードを走ることになる。

 ほぼ,予定通りに到着。天気は快晴。
自転車を組み立てて,最初の目的地である蒜山ジャージーランドを目指すべく反時計回り方向でサイクリングロードを走り始めた。
高原ルートはアップダウンも多め,30km未体験の人もいるので最初はゆっくりと走る。
30分少々でジャージーランドに着いた。
ここへ立ち寄る目的は,ジャージーミルクのソフトクリーム。なるほど,伝え聞いたとおり濃厚なうまみがあってすごくおいしい。
ソフトクリーム以外にもシュークリームを食べる人あり,ミルクを飲む人あり。もうすぐ昼食なのに...

 次なる目的地は,ジンギスカン。
事前にリサーチしていたのだが,ここもうわさ通りおいしい。
肉は冷凍でなく,2種類ある。それに\1,500で食べ放題で,ご飯も食べ放題。
薄切りタマネギをジンギスカン鍋で焼くのもいける。
5人でたぶん元は取れているくらい食べた。唯一残念だったのはビールが飲めなかったこと。

 ジンギスカンを食べたあとは高原センターの知人を訪ね,温泉の割引券を頂く。
その後蒜山高原サイクリングロードに復帰し,残りのルートを走る。高原センターの西からはアップダウンも少なくなり,わずかにペースアップしてパノラマルートへ。

 このサイクリングロードを走るのは,2度目なので道に迷うことはなかったが,私がいなければ絶対道に迷っていたのではないかと思うくらい,案内板は未整備だが道路そのものは良好な状態にある。ぜひとも,案内板の充実をお願いしたい。

 ほぼ予定通りにゴールイン。私にとってはなんということはない距離だったが,自転車に乗り始めて間もない人もいたので,疲れ顔でゴールインした人も。
ゴールしたあとは,温泉で汗を流す。
露天風呂は風が心地よい。
温泉のあとは,再び高原センターへ立ち寄り,土産を買って帰路についた。

本日の記録(8000)
走行距離:31.84km
走行時間:1時間50分
平均速度:17.3km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.22

眠れない

 最近夜中に目が覚めて,なかなか眠れないことが数日続いている。
寝付きはすごくいいのだけれど,0時から1時くらいに目が醒めて,このあと眠れないのだ。
そのせいで睡眠不足となり,朝の寝覚めが悪いのと,仕事中に眠くなる。

 火曜日と水曜日は自転車通勤したが,会社に着いても眠気は取れず。昼過ぎには,10分くらい意識不明となったりする。
眠れない原因は,はっきりわからない。暑さや蚊の羽音も一因とはなっているが,どうして夜中に目が醒めるのかを解決しないと,このままでは体力がどんどん落ちていって自転車通勤どころではなくなってしまう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.21

燃料タンクが空に...

 昨日からの疲れで今日は自動車通勤。
この前の自動車通勤の帰りに,燃料の残量警告灯が点いてから給油していなかったので通勤途中で給油することにした。

 給油のためにちょっと早めに家を出る。
6時台から営業しているガソリンスタンドは少ない。セルフのスタンドで24時間営業というのもあるが,支払いがプリペイドカードと現金だけだったりするもので,クレジットカードで支払い可能なセルフのスタンドで給油予定だが,ここがちょっと遠い。

 自宅をスタートする時にフュエルゲージは赤線だったが,走っているうちに支点の白い線に近づいてきた。
エアコンのコンプレッサーは止めないものの,ひやひやしながらかなりのエコランでガソリンスタンドまでたどり着いた。

 フルタンクまで給油すると,50Lを超えた。ということは,残量は5L以下か。危ない,あぶない。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.20

スローペース

 今日も目覚ましが鳴る前に目が覚めた。しかし,寝覚めは悪い。
自動車で通勤しようかとも考えたが,帰りの渋滞を考えると自転車で通勤することにした。

 行きは全般的に抑え気味に走った。とくに会社に近づいてからは意識してペースダウンした。そのせいか,会社について着替える時の汗の量はかなり少なめだった。

 帰りは職場を出る時点で,すでに空腹。このままでは,途中で野垂れ死んでしまいそうなので会社の最寄りのスーパーに寄り補給食を購入。店頭で全部飲んで帰宅した。
追い風が吹いていたにもかかわらず,ペースは上がらず。
まぁ,これくらいの方が完全な有酸素運動になっていいのかもしれないが。


本日の記録(1200FB)
走行距離:37.69km
走行時間:1時間32分
平均速度:24.5km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.19

梅雨明けの自転車通勤

 昨日の夜は何時に寝たのかわからないくらい早く寝てしまった。
しかし,今朝の目覚めはあまりよくない。いつもの事ながら,目覚ましが鳴るよりも早く目は覚めたのだが。
身体のコンディションはもうひとつだったので,自動車通勤しようかとも思ったが,どうせ帰りは渋滞だしゆっくり走ればいいと思い,自転車通勤することにした。

 家を出てしばらくはゆっくりと走っていたのだが,ほどほどに走るということができないので,いつの間にやら限界近くで走っていた。
しかし,会社近くになるとペースダウン。クールダウン走行したが,それでも会社に着いて着替えるとネクタイを締める気にはならない。
執務室に着いてからしばらくは作業服を脱いで身体の熱を冷ました。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.36km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.18

サーキットへ

 今日は岡山県の中山サーキットで耐久レースがあった。
私はエントリーしていないが,チームメイトが走るので応援に行ってきた。
昨日の夜から当直で会社に泊まっていたので,会社を出たのはちょうど9時。最初はR2を走っていくつもりだったが,「工事中・片側通行」の電光掲示を見て予定変更。竜野西インターから山陽道に入る。流れに乗って和気インターまで走るが,こういう場面ではGolfはちょっとパワー不足に思えた。

 山陽道和気ICから中山サーキットは目と鼻の先。
ゲートで入場料を払って車を駐車場に置く。駐車場からすぐのスタンドで様子をうかがってからピットの上へ移動した。ここで,サンドイッチを食べる。
スタートしてから1時間ちょっと経過している模様。
今日梅雨明けした山陽地方は真夏。時々雲が太陽の光を遮り,風が吹いていることがせめてもの救い。

 二人のチームメイトがエントリーしているのは,4時間エンデューロ。観戦・応援しているだけでも相当暑いのに,走っている方はどれほど暑いのか。
私は今回はエントリーしなかったが,エントリーしても2時間で充分。
2時間が経過して,コース上の自転車の台数が減る。
チームメイトが前を通ると手を振ったり,声を出して応援する。

 4時間が経過,フィニッシュラインを次々と自転車が通過する。
皆さん暑い中お疲れ様。
日焼け対策をせずに出掛けたので,4時間くらい外にいただけなのにかなり焼けてしまった。

本日の記録(1200FB)
走行距離:17.79km
走行時間:48分
平均速度:21.9km/h

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.07.16

丘を超えて

 今日は久しぶりに8000(MTB)に乗った。
走ったのはオフロードではなく,アスファルトの上。
クライムのAKIRAさんの呼びかけにご一緒させていただいた。

 集合場所までの移動中に,ぱらりと雨が降ってきたが雲の動きは速いことを確認していたのと,雨量も大したことがなかったので気にせず走る。
 今日のルートは飾磨,網干,揖保川町,御津町でルート中に三カ所の坂があった。
最後の坂を下って御津町に入ると世界の梅公園の坂を登る。疲れているせいもあって,途中で休みたくなったが,頂上にある自動販売機で冷たい飲み物を飲めるので頑張って走った。
 頂上に着いて自転車を降りると,重い足取りで岡の頂上にある自動販売機を目指す。
まずはお茶を買って一気に飲む。さらにコーラを買ってゆっくりと飲む。
ここで,30分くらい休憩。

 網干までR250を走り,その先は県道を走る。
集合地点で涼みながらもう一休みした後で解散。自宅を目指す。途中で補給食を摂ったのだがかなりの空腹。
スピードを控えめにして,なんとか自宅へたどり着いた。

 ロードでなら大したことのない距離だが,ブロックタイヤのMTBではかなり身体に厳しかった。

本日の記録
走行距離:64.52km
走行時間:2時間59分
平均速度:21.6km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.07.15

朝パンク

 今日も天気は安定している。降ったとしても夕立なので自転車で通勤する。
今日は往路も追い風で,労せずしてハイペースが維持できた。
最初のうちは,自分の実力が上がったのかと勘違いしたが,信号待ちで背中に風を感じたので追い風とわかった。

 会社まであと3kmほどの所で信号に引っかかった。信号が青になって,漕ぎ出した瞬間後輪に違和感あり。ゴロゴロという音が...
通勤途上ののパンクは久しぶり。
歩道の日陰になった部分まで自転車を押して,チューブ交換開始。パンク修理も慣れているし,時間も余裕があるので焦ることなくチューブ交換を行った。
パンクの原因は小さなガラス片だった。
昨日会社に着いた時に大汗をかいたので,今日はちょっと早めにペースダウンしていたのだが,走るのをやめるとやっぱり汗が出てくる。

 パンク修理が終わって空気を押し込んでいる時に,同じフロアで自転車通勤をしている方に追い越された。気が付かなかったが,自動車通勤の人にも発見されていた。

 パンクの原因となったガラス片は2mmくらいの極小さいものだったが,タイヤを貫通しチューブに大きな穴を開けていた。そろそろ,タイヤも換え時か。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.13km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.14

ひさしぶりの自転車通勤

 朝起きると気象庁のホームページで天気予報を確認。
雨の文字はなく降水確率も低い。念のためにリアルタイムレーダーで今の雨雲の様子も確認しておく。雨雲はなし。
よし,自転車通勤だ。

 ほぼ1週間ぶりの自転車通勤で,往路はちょっと元気が出なかった。しばらく自転車に乗ってないからか,睡眠不足だからかはわからない。
それでも会社に着くと汗だくになっていた。
Tシャツを脱いでタオルで汗を拭いてから着替えたが,ネクタイを結ぶ気になれず,空調が効いた部屋に着いて完全に汗がひいてからネクタイを結んだ。
去年の今頃はまだ自転車通勤を始めてなかったので,高温多湿の環境での自転車通勤は初めて。走っている時は大丈夫だが,自転車を降りるとものすごい量の汗をかきます。

 帰りは追い風も手伝って,面白いようにスピードが出る。無風状態の10%増しくらい。
自宅に近づくとペースダウンしてクールダウンしたつもりが,これまた自転車を降りるとたくさん汗が出る。
今日も沢山ビールもどきを飲んだ。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.28km
走行時間:1時間28分
平均速度:25.3km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.13

天気予報当たる

 今日は夕方から雨の予報だったので,大事を取って自動車通勤。
帰る頃になると予報通り雨が降り始めた。自動車でよかったと思いながら帰宅したが,その雨もすぐに止んだ。
明日の予報は晴れみたいなので,ひさしぶりに自転車通勤をしてみよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.12

プールに行こう

 今日は眼科に行くために会社を休んだ。
平日の休みは慣れているが,平日に眼科の診察を受けに行くのは初めて。いつもは土曜日に行っているのだが,平日の同じ時間帯にいってみると嘘かと思うほど受診者が少ない。
所要時間もこれまでは1時間くらいかかっていたのが,15分ほどになった。
こんな経験をしてしまうと,休日に行くのがあほらしくなってしまう。
今回90日分のレンズを買ったので,次回は有給休暇を取って平日に行こうか。

 眼科が短時間で終わったので,フォーラスにあるモンベルを冷やかしてCDショップへ行ってCDを2枚買う。

 午後から暇だったので,久しぶりにプールへ行ってみた。
泳いだのはすごく久しぶりで,さすがに以前スポーツクラブに通っていた頃のようには泳げない。50m泳ぐと連続して次の50mを泳げずに一休み。
泳いでは休みを繰り返して,1時間近くプールに浸かっていた。自転車に乗るのとはまた違った疲れようで,気持ちよかった。
 それにしても,平日の昼間というのにけっこう人が多くて1コース占有はできなかった。
朝一番ならば空いているかな。とはいっても,平日の休みは当分ないが。

 プールから帰ってきてからは1200FBの汚れを軽く落としてから,買ってきたCDを聴いてリラックスして過ごす。
しかし,最近はCDも買わなくなってしまった。
今日買ったのは,
Diving into your mind / 畠山美由紀
5th Anniversary / paris match
の2枚。

本日の記録(1200FB)
走行距離:12.31km
走行時間:32分
平均速度:22.6km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.11

市内をちょこっと走る

 今日は夜勤の休み,4時間ほど寝て午後に本屋へ向かった。
自宅の近所にも本屋はあるが,今日買う予定の本はたぶんないはず。で,8kmほど離れた大きな本屋へ向かう。

 本屋で棚を一通り見たが欲しい本はない。諦めて帰ろうとしたが,せっかく来たんだから店員に有無を確認してみようと思いカウンターで尋ねてみた。
待つことしばし。
店員の手には私が欲しかった雑誌があった。どこかの引き出しに隠されていたのかな。

 この後,自転車屋さんで少し話をして帰り際にチェーンへ注油をしていただいた。
雨の多いこの時期,チェーンの油ぎれには要注意だ。

 その後また別の本屋へ。
夕方のラッシュアワーにかかり始めていたので,自転車での移動は効率がいい。
自宅に帰り着くと,滝のような汗。すぐさまシャワーを浴びた。

本日の記録(1200FB)
走行距離:26.83km
走行時間:1時間6分
平均速度:24.0km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.09

温故知新

 昨日辺りから天気が崩れ始め,土曜日曜は雨の予報が出ていた。
昨日の夜の出勤は自転車にするか考えたが,帰りの天気のことを思うと自転車はあきらめざるをえなかった。
それで自動車通勤になった訳だが,久しぶりに156で通勤することにした。

 Golfは完全な「道具」なので,運転する楽しみはほとんどない。156は無駄の塊みたいな車で運転することに存在意義があるので,普通に乗っているだけでも楽しい。
156は渋滞の中をはいずり回るのだけは不得意だが,道路が空いてなくてエンジンが2,000rpmほどしか回っていなくても乗っていると楽しくなる。

 このようにキャラクターが異なる2台の車があるので,自動車ライフも楽しくなる。

今日も156で通勤予定。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.08

自転車通勤のメリット?

 昨日は車で会社へ行って,帰りはタクシーだったので車は会社の駐車場にある。
今日は夜勤なので,昼間に自転車で会社まで行って車を取りに行くことにした。

 通勤ではないので,久しぶりに1400に乗ることにした。
タイヤの空気圧をチェックして,スペアチューブを持って出発。
昼前に道路工事中のR250を走るのは嫌だったので,違うルートを走った。追い風も手伝ってスピードが出る。しかし,すぐにばてて1200FBのときよりもちょっとだけ速いペースになった。
久しぶりにドロップハンドルの自転車に乗ったが,やっぱりフラットバーハンドルよりもスピードが出る。この差は何からくるのだろう。

 会社の駐車場に着くと,車のリヤシートを倒して,フロントホイールを外した自転車をトランクに積んで自宅へ向けてスタート。
自転車に乗ってない頃は,車を会社の駐車場に置いて帰った時はバスと電車を乗り継いで会社まで行っていたのだが,今は自転車で行けるので車を置いて帰りやすくなった。

 車に乗って帰れないことがわかっている場合は,自転車で行くのが一番いいのだがそうも行かない場合には,今日みたいに片道を自転車にすることで時間の制約を受けにくくなる。

本日の記録(1400)
走行距離:19.24km
走行時間:43分
平均速度:26.4km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.07

 今日は休みなのだが,夕方には会社に居なくてはいけない。
バスと電車で通勤しようと考えていたが,バスの時間に間に合わなかったのと,とても暑いので自動車で行くことにした。

 かなり早めに家を出たが,予想通り渋滞。時間には余裕を持っているので,遅れることはないがのろのろ運転は嫌だ。
姫路バイパスを降りてしばらく走ると雨が落ちてきた。西側の空は真っ黒。雨の粒は次第に大きくなり,空が光り雷の音が聞こえた。夕立だぁ。
車でよかったと思いながら,会社の駐車場に着いた。まだ雨は止まない。夕立なのでそんなに長くは降らないだろうと思って,車の中で待っていたら絵に描いたような稲光。
それからだいぶ経って雷鳴が聞こえた。かなり離れた所に落ちたかな。

 しばらくすると雨が小降りになってきたので,自動車を降りて会社の門に向かって歩き始めた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.06

梅雨の合間の自転車通勤

 今日の天気予報は曇り,午後から夜にかけての降水確率も低めだ。概況を見ても雨が降りそうなことは書いていない。
夜中には大きな音が聞こえていたので雨が降っていたようだが,レーダーのエコーでは梅雨前線の雲は紀伊半島の南岸あたりまで下がっている。

 今日は久しぶりに自転車通勤してみよう。
タイヤの空気圧を確認して外へ出る。地面はまだ乾ききっておらず,かなり水たまりが残っている。
自転車に乗って漕ぎ出すと,ペダリングする脚に水しぶきかかかる。
すごくひさしぶりの自転車通勤だったので,ペース配分が思い出せずかなりのハイペースで走り続け会社に着いた。

 昼を過ぎると天気は回復し,よく晴れてきた。
帰りはまだ明るいうちだったが,通勤ラッシュの時間。夜の遅い時間帯とは違って車の動きが予想できず何回かひやりとした。
帰りの時間帯は道路さえまともならば,自動車に乗っているよりも快適だ。

本日の記録(1200FB)
走行距離:38.10km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.4km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.05

少しだけ青空

 今朝リアルタイムレーダーを見た時には,梅雨前線の雲は南に下がっていた。天気予報の降水確率も昼頃までは低い。しかし,概況を見ると夕方からは西から低気圧が接近し再び雨のようだ。
自転車通勤にしようかとも思ったが,帰りの天気が気になったので自動車で通勤することにした。

 昼前は雲の切れ間から青空が見えたりしていたのだが,休憩時間を過ぎた頃から雲が厚くなり,帰る頃には弱い雨が降り始めた。自転車で来ていたならば,空模様が気になって仕事どころではなかったかもしれない。

 ここ数日は帰宅時間が早いので,帰り道は渋滞の中を走らなくてはいけない。
今日の帰りの走行時間は,50分を超えていた。自転車の方が早く帰れるではないか。
帰りは渋滞するのはわかりきっているので,雨さえ降らなければ自転車通勤するのだが。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.07.04

雨の日はローラー台に乗って

 今日は珍しく早く帰ってきたので,食事のあとお茶を飲んでも20時をちょっとまわったくらいだった。
朝から大雨で自転車に乗れていないのでローラー台でちょっとだけ汗を流すことにした。
今日は一昨日よりも幾分気温が低めで,その上風もあるので少しは楽だろうと思ったが,実際のところはほとんど変わらず。汗が出始めるのに時間がかかっただけであった。

 一昨日の反省で,最初から自転車に汗よけのタオルを掛けておいた。あんまり頑張らずにスタートして10分を超えた辺りから腕に汗がにじみ始める。
15分を過ぎると汗が顔を流れるのが手に取るようにわかるようになってきた。眼鏡のレンズにポタポタ落ちるが,そんなことは気にせずこぎ続ける。

 腕時計のライトのスイッチを押して経過時間を見た回数は覚えていない。あと10分,あと5分と思いながら,ようやく目標の35分が経過。今日もこれでもかと思うくらい汗をかいた。
すぐに風呂に入って汗を流す。

 これでよく眠れるかな。

本日の記録
走行距離:0km
ローラー台:35分

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.07.03

雨の休日

 昨日の電話で今日は休みになった。
定例ツーリングは雨天によりで中止,せっかく休めたのに中止とは残念。

 最近は休みになると自転車で走っていたので,雨が降るとすることがなく手持ち無沙汰。今日も,先週の睡眠不足解消とばかり朝寝と昼寝をしたが,夕方になってこのまま一日中家の中にいるのもつまらなかったので,ホームセンターへ行ってみた。

 欲しいものは小さいバケツと豆腐の保存用容器。
前々から欲しいと思っていたこの2品だが,別に今日買わなくてはいけないというようなものでもないが,出掛けるための理由ができた。

 豆腐の容器は冷蔵庫の省スペース化が目的なので,直方体の容器が必要。最初にステンレス製の深いバットを見つけたが,蓋がなく高価だったので,もう少し探してみるとポリカーボネート製の蓋付き容器が見つかった。値段も手頃でこれに決定。

 バケツは自転車を掃除するためのものなので,10L以下のものなら何でもよかったので,店頭にあるものを購入。

 帰りはちょっとした渋滞に巻き込まれたが,急いではいなかったのでイライラすることもなくのんびりと帰ってきた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.02

ローラー台を使ってみた

 昨日から降っていた雨は夜が明けても降り続いていた。
今日は久しぶりにまともな休みなのに。やることないね。で,朝5時頃に目が開いていたのだが,再び寝込む。
目を覚ましたのが10時頃。何を食べようかと思案した結果,素麺を食べることにした。
普通に冷やし素麺ではなく,暖かい素麺。スープは味の素のコンソメがあったのでそれを使ってみることにした。コンソメキューブを指でつぶして溶けやすくしておいてから素麺を茹でる。茹で時間は90秒。茹で上がるまでのわずかな時間でコンソメを溶かして醤油とオイスターソースで味を補強する。そこへ茹で上がった素麺を湯切りして入れれば出来上がり。ものの3分もあれば調理完了。

 味はスープの出来次第。今日のはオイスターソースがちょっと多すぎたような気がする。
次回は味噌味も試してみたい。

 昼には釜揚げうどんを食べた。することも思いつかないので昼寝をする。

 夕方起きてみると雨はやんでいた。レーダーのエコーでも雨雲はとれている。
自転車で走りに出掛けようかと思ったのだが,雨に降られるのも嫌なので梅雨対策として入手しておいたローラー台を使ってみることにした。
使う前に金切り鋸でちょっとだけ加工。

 自転車をセットしてペダルを回し始めた。場所は屋外だが屋根の下。
5分くらいすると汗がにじんできた。そのまま気にせず続けていると15分くらいで汗がポタポタ落ち始めた。自転車のあちこちにかかり始めたので,中断してタオルを取ってきてハンドルからトップチューブに掛けた。これで汗が自転車にかかるのはなくなって,ペダリングに集中できる。それでも,前は見ずに下ばっかり見ていたが。

 景色も変わらず,スピード感もなく脚をぐるぐる回しているだけというのはなかなか辛いもので,早く時間が経たないかと思う。
ケイデンスでも数えてみようかと,腕時計の秒表示を見ながら1,2,3...と数えてみた。ムキにならずに自然に回している時で110rpmくらいだった。

 あと5分と何度か思いながら,ようやく予定時間の30分が過ぎた。
脚以外の身体は汗だらけ。止まった状態でペダリングだけしているとこんなに汗をかくのかとびっくりするくらい汗が出た。
このまま続けると熱中症で倒れかねなかったので,今日は30分で止めにした。

本日の記録
走行距離:0km
ローラー台:30分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.01

更新再開

 6日間連続の夜勤が終わった。
終わりの方になると疲労が蓄積するかと思ったが,身体が慣れてきたせいか始めの頃よりも楽になった。

 昼夜逆転生活期間中の楽しみは食べることだけ。
朝はコンビニエンスストアやスーパーで食べ物を買っていた。買っていた食べ物はサンドイッチと麺類。店頭にはサンドイッチが何種類か並んではいるものの,買うのはその中で限られた種類だけになってしまいだんだん飽きてきた。
そんな時にサンドイッチのディスプレイの近所の棚に冷麺を見つけて買ってみた。元々酸味の効いたタレの冷麺はそれほど好きではなかったので,買ったのは胡麻ダレ味。
これがなかなかおいしかったので,サンドイッチとローテーションすることとなった。

 サンドイッチもそうだが毎回望む商品があるとも限らず,コンビニ冷麺も何種類か食べたが外れはなかった。その中でも「冷たい(塩|味噌)ラーメン」というのがおいしかった。

 昨日辺りからようやく梅雨らしくなって,今もけっこうな雨が降っている。
7月中旬くらいまで雨が続けば水不足も少しは解消されるのだろうが,自転車通勤にとっては雨は敵。朝に雨が降っていない日には天気予報と天気図,それにリアルタイムレーダーを見て悩む事になりそうだ。

本日の記録
走行距離:0km

1週間近く更新が止まってましたが,家に帰ったら食事して寝るだけという生活で更新する元気がありませんでした。それでもカウンタの数字は増えていて,心苦しかったのですがようやく毎日更新に戻せそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »