« HEM本番 | Main | 昨日の余韻 »

2005.09.19

ロングツーリング

 今日は先週末から計画していたツーリングに行ってきた。
行き先は黒川ダムと決めていて,ルートもほぼ決まっていた。決まっていないのは,帰りにどこを通るか。
一人だけのツーリングなので,その辺は気の向くままに決めようではないか。

 ルートは夢前川沿いに北上,中国道沿いに東へ向かい,播但線に沿って再び北上し,生野ダムの横を通って黒川ダムまで走る。
持ち物はおにぎりせんべい4袋,ゼリー一袋,カロリーメイト一箱。チューブ1本,それに飲料水。

 今日も家を出る前に入念に日焼け止めを塗った。
しかし,前半は曇っていたり山間の道を走ったのでそれほど日射は浴びなかった。

 前之庄までの道は今日で3回目なので,ミスコースもなくちゃんと走れた。中国道沿いの県道は一本道なのでミスコースのしようがない。
播但線の福崎駅から北に走るルートは今回初めて走るコース。しかも地図はない。記憶を頼りに走っていたらミスコースをしてしまった。
それほど長い距離ではなかったので分岐点に戻って,この道と思う道を北へ走る。
大河内町に入ると,人里離れた感じで自動車もあまり見なくなった。横に見える川は流れが急になり,河原の石もとても大きい。眺めが良くてすごく気持ちいい。

 地図がないので,自分がどの辺りを走っているのか分からなくなり少し不安になるが,川沿いに走っていれば生野ダムに着くはずで,あまり心配せずに走っていくとトンネルがあり,トンネルを抜けると国道に突き当たった。国道を北に走り生野ダムの入り口を右折。
緩い登りが続いたあと,ヘアピンカーブで繋がれた急な坂が現れた。
あんまり長く続くと,途中でへばると思ったが3回くらい折れると生野ダムの人造湖が現れた。やっぱり水位は低い。

 生野ダムを見ながら黒川ダム目指してひた走る。途中にキャンプ場があってけっこう沢山の車が止まっていた。途中で一回休みながら黒川ダムに着いた。
目の前にでっかいダムが突然現れるのは感動的である。
ダムに向かって左側の道を登ると,ダム湖の湖面と風車が間近に見られる。頑張って登ってみた。途中でロードに乗ったサイクリストとすれ違った。

 帰りはどこを通ろうかと考えながら,下っていくと分岐点に到達。この際だから,さらに奥へ分け入ってみよう。
峠の頂まではそれほどの距離ではなかった。東へ向けて下るが,車一台が通るのがやっとの道幅でその上激烈な坂でブレーキレバーを緩められない。ちょっと残念なダウンヒルだった。

 ここから先はどこをどう走れば姫路に向かうのか皆目分からなかったが,国道に出ると西脇という地名が出てきたので,西脇方面の道を進む。
ここからは下り基調と思っていたのだが登り坂。かなりへろへろになりながらよろよろと坂を登った。トンネルを抜けると道は下り始め,ようやく楽ができると思ったら完全な向かい風。うーん辛い。

 向かい風に抗しながら,西脇を抜けて加西を抜け,通り慣れた道を通って帰ってきた。
マドン試運転の感想は,とってもよく走ってくれます。特にダンシングした時の推進力は感動ものだった。

本日の記録(Madone)
走行距離:171.98km
走行時間:7時間06分
平均速度:24,2km/h

|

« HEM本番 | Main | 昨日の余韻 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/6019726

Listed below are links to weblogs that reference ロングツーリング:

« HEM本番 | Main | 昨日の余韻 »