« 寒さ対策 | Main | シューズカバーの効果 »

2005.12.18

一人でトレイル

 今日は小野鴨池へ大人数で走りに行く予定だったのだが,朝起きてさぁこれから支度しようかとしているところへ,Bさんから電話が。
彼の家の周辺に積雪あり,私も窓を開けて外を見たがこちらではそれほどの積雪ではなさそうだ。この時には,予定通りやりますと返事した。

 もうしばらくするとIさんから電話。同じく雪が積もって午前中は無理という連絡。
Bさんに再度電話し,今日の企画は中止にした。

 それでも寒いだけで天気はいいので一人で走ってみることにした。
昼に現地に着いたが,鴨池の周回コースにはほとんど雪はない。路面には大量の落ち葉が積もっていて,路面の状態がわかりにくい場所がある。場所によっては雪が少しある。

 今日は周回路ではなく,少し北の尾根道を走る予定なので分岐点を探しながらゆっくりと走った。しかし,1周目では発見できず,脇見をしていたせいか緩い下りで転倒。脛に怪我をしてしまった。
気を取り直して2周目。今度はさらにゆっくりと走って分岐点発見。
ここから地図の通りに池があって,その先を東へ折れて急坂を自転車を押して登っていく。

 かなり急な上りで,何回か休みながら登っていくと風当たりが強くなってきた。と思ったら一つ目の鉄塔が見えてきた。
この先はアップダウンの少ない尾根道なので,自転車に乗って進む。途中で何ヶ所か倒木があったり急坂があったりして何回か自転車を押したが,基本的には乗って進める場所だった。

 最後の鉄塔を過ぎると急な下りで,一人で来ていて怪我はしたくなかったのでゆっくりと下っていった。

 山道が終わると,妙に右の腿に痛みを感じた。膝を曲げると痛いので,ペダリングするのが困難。そんな訳で,鴨池周回路へ戻り時計回りで駐車場へ帰って撤収。
山を走っている時には,寒さは全く感じなかった。

本日の記録(8000)
走行距離:12.69km
走行時間:1時間15分
平均速度:10.1km/h

|

« 寒さ対策 | Main | シューズカバーの効果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/7681374

Listed below are links to weblogs that reference 一人でトレイル:

« 寒さ対策 | Main | シューズカバーの効果 »