« データ救出 | Main | 休日出勤は自転車で »

2006.07.21

Fedora Coreインストール

 今日はこの前の日曜日出勤分の代休。
朝方雨は降ったものの,活動を始めてからは雨は降らず日の差す時もあった。

 昨日の夜にダウンロードしたFedora Core 5のイメージファイルをCDに書き込んでインストールメディアの準備は完了。それにしてもCD5枚とはかなりのボリュームだ。2HDのフロッピーディスクなら2000枚必要だ。

 インストールするマシンの状態を確認するために第一候補機を起動してみたがディスプレイには何も映らない。グラフィックアダプタを引き抜いて,オンボードのビデオのコネクタにケーブルを繋いで再起動。これでディスプレイに縞模様が現れた。
取り外したグラフィックアダプタをよくよく見ると,VGAのコネクタ付近に錆がある。長い事使ってないと,錆びるものなのか。ネットワークインターフェースカードも怪しい。
ハードの状態が良くないので,このマシンは没。

 第2候補のマシンを起動してみたが,こちらは問題なく起動する。
しかし,ネットワークインターフェースカードが刺さっていない。近所の電器屋で調達するために車ででかけた。ネットワークインターフェースカードとCD-RのメディアとCDを入れるケースを買ってきた。

 帰ってきてからケースを開けて光学ドライヴとHDDを取り付けた。
インストールメディアをドライヴに突っ込んでインストール開始。アプリケーションてんこ盛りでインストールしたので,かなりの時間がかかってインストール終了。
マシンのパワーがあれば,もっと短い時間でインストールが終わるのだろうが,今日インストールしたマシンは,CPUがpentium II 300MHzでメモリは256MBしか載っていないというかなり昔の代物。

 インストール後の設定で画面の解像度を変えようとしたが,800x600以上にならなかった。Xは何とか使えるものの忍耐が必要だ。
やっぱり旧いマシンには必要最低限のアプリケーションを厳選してインストールすべきだ。

 当初の目的のsambaはまだ設定途中で,WindowsのPCから見えるようにはなったが,もう一息と言うところ。

本日の記録
走行距離:0km

|

« データ救出 | Main | 休日出勤は自転車で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/11046928

Listed below are links to weblogs that reference Fedora Coreインストール:

« データ救出 | Main | 休日出勤は自転車で »