« July 2006 | Main | September 2006 »

2006.08.31

記録更新

 今朝はずいぶん涼しかった。最低気温は21.1℃で朝方は布団をかぶっていた。
昨日中休みを入れたので,今日は自転車通勤。午前の降水確率は0%で午後は10%の予報なので自転車は1400をセレクト。

 朝は風がほとんどなく1日休養した事もあって,ペダルを踏む足に力が入る。
スピードはかなりの場面で30km/hを越え40km/hを上回る場面もあった。
最後までペースは落ちず,会社に着いた時の平均速度は27.4km/hだった。

 仕事を終えて帰る前に雲の様子を見てびっくり。西側から雨雲が来ている。外に出てみると雨が降り始めたところだった。
この雨の中フェンダーのない1400で帰るのかと思うといい気はしない。
帰りの風向きは,ほぼ追い風。一刻も早く帰ろうと,必死に走った。途中で,雨はかなり小降りになったが,路面は完全にウェットでブレーキも効きが悪かった。

 雨の中走って,向かう先は自宅ではなく帰宅途中にある喫茶店。そこで,9月3日に行われるサイクリングのコース検討会議が開催される。会議といっても出席者は3人だけだが。
地図を見ながらコースを検討し,アウトラインがほぼ決定。

 会議終了後,店の外へ出てみるとまたしても雨が降っていた。
ここから自宅までは数km,ここでも力一杯走って,通勤での平均速度の新記録を更新した。

本日の記録(1400)
走行距離:37.47km
走行時間:1時間24分
平均速度:26.7km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.08.30

少しは歩くことも必要

 今日は水曜日なので予定通り自動車通勤。
朝の天気は曇りで,昨日の夜に降った雨が車のルーフとエンジンフードに残っていた。
昨夜雨が降ったせいか,朝の暑さはちょっとだけましになっている。それでも,湿度が高いので車のエアコンコンプレッサーはON。

 昨日の午後から出てきた筋肉痛はまだ退かず,歩行困難。右足は靴擦れもしていて本当に歩くのが辛い。
流石にいちどに10km以上も歩く必要はないとは思うが,まとまった距離を早足で歩く事も必要と感じている。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.29

朝と夜に俄雨

 今日の天気は午後から曇り,朝もすっきり晴れていなかった。午後の降水確率が30%で雷雨がありそうに思えたので,昨日パンクの原因を除去できた1200FBで出勤。

 会社に着いて着替えを終えて職場に向かって歩いている時に空を見上げると,真っ黒な雲が見えた。
仕事を始めてしばらくすると,かなりの勢いの雨音が聞こえた。
窓越しに外を見ると,大粒の雨が降っていて地面もすでに濡れていた。昨日だと完全に雨に遭っていたのだが,今日は建物の中。

 昼を過ぎると,両足が筋肉痛。
昨日歩いたせいだろう。やっぱり,ペダルをまわす時に使う筋肉は歩く時に使う筋肉と違うという事を実感した。

 帰る前に見たリアルタイムレーダーでは北の方に雷雲あり。
南下しないと予想して帰ったのだが,2/3くらい走ったところで稲光と雷鳴を確認。
風が強くなり,風に乗って雨粒が流れてきた。
それほど強い雨ではなさそうだったので,そのまま走っていたのだが雨はだんだん強くなって眼鏡に雨粒が付いて視界を遮る。
雨も強いし,こんなコンディションでは走れない,雨宿りだ。ちょっと濡れたものの,雨をしのげる軒下を発見し逃げ込んだ。

 すぐに雨は小やみになったので,走行再開。
道路のアスファルトのうえには川ができていて,短時間にかなりの雨が降った事がわかった。
ウェットコンディションで,ブレーキの利きが悪くなり車道を走る事に危険を感じ歩道を走る。歩道はアップダウンがあるが,夜間で路面の起伏が確認できないのでかなり走りづらい。
路側帯が広いところでは車道を,狭いところでは歩道を走り自宅まで帰り着いた。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.65km
走行時間:1時間34分
平均速度:23.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.28

パンク5連発

 日曜日の睡眠で体調は回復し,今日も自転車通勤。
出発前にリアルタイムレーダーを見ると,会社付近に雨雲あり。大気の状態が不安定で,午後俄雨の予報もあったので,1200FBで出勤。

 通勤に1200FBを使った事が悲劇の始まり。
先週の木曜日から1200FBの後輪にパンクが頻発していたのだが,案の定今朝もパンクした。
一回・二回ならまだ許せるのだが,三回ともなるとかなりブルー。
3回目は会社に近い場所だったので,修理はせずに押して会社まで歩いた。

 こんなに頻繁にパンクするのはどこかおかしいに違いない。
仕事もそこそこにかなり早い時間に仕事をやめて自転車置き場へ。
チューブを交換して空気を入れてあともう少しという,ポンピングが150回を超えた辺りでバルブの付け根からエア漏れの音。
あぁ,新品のチューブが...
穴のあいたチューブは2本あるので会社からさほど遠くない自転車屋さんに寄って,パンク修理を依頼したがこんな自転車は触った事がないと言われ,自分でパッチを貼った。
パンク修理が終わって,チューブをタイヤに納め空気を入れると,ここでもあと20回程というところでバルブの付け根付近からエア漏れ。いったいどうなってるんだ。

 そのまま自転車を押して歩いて,いつもの自転車屋さんまで歩く。
その距離約11km。夢前川サイクリングロードを歩いている時には足が攣りそうになった。
3時間近い時間を要してようやく自転車屋さんに到着。

 タイヤを外してみた結果,リムフラップがかなり蛇行して,リムのエッジが直接チューブに触れてチューブに穴を開けていたようで,リムフラップとチューブを交換して対策完了。
それにしても,リムフラップだけでこれほどパンクするとは。

本日の記録(1200FB)二足歩行約11kmを含む
走行距離:40.40km
走行時間:3時間19分
平均速度:12.1 km/h

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.08.27

朝の俄雨

 今日はとあるBBSでの呼びかけがあった走行会に参加。
するつもりだった。

 早起きして,早めに食事を摂ってから腕と脚に日焼け止めを塗り歯を磨いてから顔に日焼け止めを塗って準備完了。
自転車に乗ろうとしたら雨が落ちてきた。たぶん俄雨だろうと出発したが,途中で雨脚が若干強くなり路面に水たまりができるようになってきた。ちょっとペースダウンして集合場所を目指す。

 集合場所に着いて携帯電話でメールチェックをしようとしたら着信履歴あり。
メールチェックをすると電話をくれたMさんからのメールが来ていた。走行会は雨天により中止になったらしい。

 そのまま,独りで走りに行こうかとも思ったのだが,路面の濡れ方も普通の雨上がりくらいになっており遠出するのを断念。そのまま自宅までとんぼ返りした。
自宅に帰ってきてから自転車を拭いて,その後は週末の恒例行事である昼寝。
昼にTVを観て食事をした後も更に睡眠。これでかなり元気になれた。

本日の記録(Madone)
走行距離:約22km(途中メータをリセットしたため正確な値は不明)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.26

屋外焼き肉 弟?回

 このところちょっと夏ばて気味。美味しいものを食べて元気を取り戻す事にした。
朝食を食べてホームセンターへ焼き網を買いに走る。そのままスーパーへ移動し,缶ビールとシシトウを買って肉屋へ向かう。

 肉屋ではレバー100g,特上カルビ100g,特上ホルモン300gを買う。
特上ホルモンは,今回初めて売っているところを見たなかなか入荷しない部位なので,何も考えずに買ってみた。

 帰宅すると,七輪で炭をいこす。今回は消し炭と松葉を使ったので短時間で着火した。
七輪に手がかからなくなってから,食材を庭へ運ぶ。
準備ができたらホルモンとレバーから焼いていく。最初は火力がきつすぎたが,七輪の空気取り入れ窓を閉めて対応してほどよい火力になった。
最初に置いたレバーは少し焦げてしまったが美味しい。特上ホルモンはこれまた例えようがないほど美味しい。

 シシトウとカルビそれにビールも加わって,昼間の独り焼き肉は盛り上がってきた。
レバーとカルビは食べきったが,ホルモンがちょっと余ってしまった。あまり分は明日かあさってに食べるとしよう。

本日の記録(1200FB)
走行距離:19.33km
走行時間:0時間50分
平均速度:22.8km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.25

疲れ気味

 ようやく金曜日。先週末の疲れが取れないまま再び週末を迎えようとしている。
疲れが取れないので,今日は自動車通勤。
朝はけっこうひんやりして,エアコンを使わずとも快適に通勤できた。久しぶりにサンルーフ全開。

 帰りには久しぶりにスーパーに寄ってストックがなくなっていた水をはじめとする食料品を購入。
ロケッタスパークリングが売り切れていて,買ったのはヴィトロガッティ。補給食のおにぎりせんべいとレーズンは忘れずに買った。
スーパーからの帰り道は車のエアコンコンプレッサを稼働させ,ひんやりと帰ってきた。
昨日に比べて夜はちょっと暑い。

 明日はゆっくりと体を休めてMadoneのフレームを掃除しよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.24

向かい風

 今朝は気温湿度とも低くとても気持ちよかった。
寝覚めは良好とはいえなかったが,自転車通勤する。
走り始めの腕の感覚は夏とは思えないくらいにひんやりしていた。

 寝覚めもいまいちだったし時間もあるので,それほど焦らずにのんびりめに走る。
会社に着いた時の発汗量は気温が低かったにもかかわらず,いつもと変わりないように思えた。

 帰りは昨日と同じく向かい風,姿勢を低くして走ろうとしても長続きせず。腕や背中の筋力が不足しているのがよくわかる。
とはいえ,昨日の1200FBに比べると1400では2km/hくらい速く走れる。

本日の記録(1400)
走行距離:36.57km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.2km/h

|

2006.08.23

通勤中のパンク

 今日は水曜日で普通なら自動車通勤の日だが,朝起きた時のコンディションが上々で昨日に自動車通勤したので自転車で通勤。
昨日と一昨日も午後に雷雨があったので,路面が濡れていても大丈夫なように1200FBに乗る。

 朝はそれほど力を入れずに比較的のんびりと走る。前傾姿勢を強くすると1200FBでも少しはスピードがあがるので,乗車姿勢はかなりスピードに影響ありと見た。

 帰りは仕事に集中していたせいか補給を忘れ,熱量不足の状態で帰宅開始。
中間地点の少し手前でリアタイヤの剛性が下がってきた事を察知して停車する。久しぶりに通勤中のパンクだ。
うまい具合に街灯がある場所だったので,街灯の下でパンク修理に取りかかる。
パンクしたチューブを取り出し,空気を入れて穴のあいた場所を特定しにかかったが穴は発見できず。
内圧が低いせいかと更に空気を入れてみるが,穴あき場所を発見できない。

 ここまではタイヤに刺さった異物の場所を特定しやすいように,バルブがリムに刺さった状態でチューブのほぼ全周を取り出して作業していた。
穴のあいた場所がわからないので,リムからバルブを引き抜いて完全にチューブを取り出した状態でチェック。
穴があいていたの,またしてもバルブの付け根で,外傷によるパンクではなかった。

 タイヤに異物がない事が確認できたので即座にチューブを交換。
170回くらいポンピングをしてタイヤの内圧を上げ,ホイールを取り付けて走行再開。
風が強かった事もあって,ペースが落ちそれに伴って発汗量もかなり減って低負荷の走行だった。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.27km
走行時間:1時間34分
平均速度:23.6km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.22

午後の雷雨

 週末の疲れが今日になって出てきたようで,朝起きるのが辛い。
何とか起きて出勤したが当然自転車には乗れるはずもなく,3日ぶりの自動車通勤。

 自動車通勤は楽ちんなのだ。
空はすっきりと晴れてておらず,湿度が高い。職場に入ると冷房が気持ちいい。
午後からは雷雲ができて雷雨になった,宵に更にもう一回雷雨。宵の雨はかなりの勢いで気温は下がっていたはずだが,湿度が高いせいか体感温度は高いままだった。

 朝のコンディションが悪かったせいで自動車通勤にしたのだが,1400に乗って来ていたら帰りは酷い事になっていただろう。思わぬところで運がよかった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.21

びば臓物

 昨日はTeam\RUNのバーベキューだった。
バーベキュー用にとホルモンを買って参加したのだが,小出しにしたうえ後半は前日の疲れで寝てしまったので半分くらい余ってしまった。
買っていったのはホルモン400g,レバーとミノ各100gだった。レバーは一回で100gを焼いてめでたく売り切れ。ホルモンは小出しにして,ほぼ半量を焼いた。ミノは手つかず。

 残ったホルモンは持って帰ってきたので,今晩はホルモンを焼いて食べた。
余分な脂が落ちる七輪か焼き肉器で焼くのがいちばんいいのだが,後片づけの事を考えるとフライパンで焼くのがいちばんリーズナブル。
ホルモンとミノのミックス焼き肉。
フライパンで焼くと脂が出るわ出るわ。一度脂を捨てて仕上げに強火で焼く。

 網で焼いたのにはかなわないが,甘みたっぷりのホルモンはやっぱり旨い。
昨日もらって帰ってきた賞品のスーパードライがすすむすすむ。
最後はご飯を食べながらホルモンを食べた。
これで,今月の屋外焼き肉はなくなったかな。

本日の記録(1400)
走行距離:36.60km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.4km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.20

ミッドナイト詳報

 走り終えてから20時間くらいしてから脚が筋肉痛になってきた。
右足のふくらはぎは帰りから攣ったような痛みが継続中。昨日の詳報など。

 19時が近づきコース上に多数の自転車が並ぶ。
ピストルの合図と共にスタート,このイベントばかっ速いロードから実用車それに車いすと速度差のある自転車が混走することになる。
スタートはかなり気を遣うのではと思いながらコース上を見つめる。
しかし,暗さのせいで我がチームのスターターの姿をとらえる事はできなかった。

 スタートから30分くらいで私の出番となる。
岡山国際サーキットは去年も走ったので,コースはだいたい覚えているのだが,この大会は試走がないので身体を動かすのは計測タグを付けてもらってからという事になる。
いきなりフルパワーは体に悪そうなので,ローラー台で軽くアップする。

 ファーストライダーのピットイン時刻が近づいてきた。
当初予想よりもかなり早い。計測タグを付けてもらってスタートする。ピットロードは人が多い上に走る自転車の密度が高く走行に注意を要する。
一回目の走行は元気なので,ガンガン走るが3周目くらいから自分でも疲れてきているのがわかるようになってきて,同じようなペースで走る人を捜して直後を走る。

 5周走り終えてピットイン。走り終えた後はふらふら。タオルで汗を拭き水分を補給する。飲み物を入れているクーラーボックスに,スーパーで買い物をした時にもらってきた氷がある事に気がついて,それを使って火照った脚を冷却する。
次の出番まで1時間程度,水分だけではなくエネルギーも補給し出番を待つ。

 ライバルのキャノンボールはよく知った仲でピットも同じ。ライダー交代の周回数も同じなので,差はすぐにわかる。ほとんどの交代で後れを取っていた。
私はこの差を埋める事はできそうにないので,差が開かないようにと懸命に走った。

 2走目からはちょっとペース配分を考えたり,ドラフティングしたりと後半ペースダウンしないような工夫をしてみた。
そんな事をしていても,4周目くらいになると自分が何周走ったのかの記憶が頭の中から薄れてきてピットロードのメンバーに確認する。

 私の第3走で4時間が終わる。終わり近くになるとキャノンボールとのピットインのタイミングが違ってきて,差が把握できなくなっていた。
残り10数分で最終ラン。
時間的には2周できるかどうかというところなので最初から全力疾走。
2周目の裏ストレートを走行中に残り時間が1分少々となった。頑張れば時間内にゴールラインを通過できるかもしれなかったのでペダルを踏む足に力を込めたが,ここからゴールラインまでは登りになっていてしかも強風が吹いている。
第1コーナー手前辺りを走っている時に秒読みが聞こえた。あとわずかで周回数を増やす事はできなかった。

 走り終えると結果が気になる。
3時間経過時の順位は2位。しかも3位とのタイム差は詰まってきていた。4位も僅差で続いている事は走る前から知っていたので,自分たちのチームが何位になっているのかはとても気になっていた。
最終結果が発表されると,どこでどうなってキャノンボールを抜いたのかは解らなかったが優勝。
表彰式に出てピットを撤収し帰路についたが,帰りの車中が眠たかった事。

本日の記録(1200FB)
走行距離:32.53km
走行時間:1時間30分
平均速度:21.6km/h

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.08.19

やったぁ

 夜も更けているうえに明日もイベントがあるので要点だけ。

8月19日に行われた「ミッドナイトエンデューロ イン岡山国際サーキット」の4時間耐久チームオープンAにTeam\RUNのメンバー5人(ライダー3人,サポート2人)で参加しました。
エントリーチームは20チーム。その中には昨年優勝の「キャノンボール」も出場している。

 で目標は打倒キャノンボール。無理とわかってはいるものの,これくらいの目標を掲げておかないといいところに入れそうにないから。

 4時間走った結果は,どこでキャノンボールを追い越したのか優勝してしまいました。

男気Tシャツを着ていったのですが,このTシャツを着ていた方も発見できて,図々しくもお話までさせていただきました。

本日の記録(Madone)
走行距離:43.76km
走行時間:1時間23分
平均速度:31.3km/h

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.08.18

颱風の影響

 颱風10号の影響で午後から雨が降ったり止んだり。昼前までのカンカン照りはどこへやら。
天気予報では午後から夜にかけての降水確率が高かったので傘は持ってきていたが,まさか雨が降るとは思っていなかったのでちょっとびっくり。

 雨が降ったおかげで,気温がかなり下がって過ごしやすくなり,自動車通勤という事もあって冷蔵庫の中の飲み物の消費量もぐっと少なくなった。
一昨日などは自転車通勤した事もあって,一晩でロケッタスパークリングが半分なくなってしまったのだが,今晩はその他の雑酒二缶を消費したのみ。

 夜もぐっすり眠れそうな気がする。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.17

あれ まぁ

 昨日の夜家に帰ってきて計算機を生き返らせてみるとWindowsが変な事を言っている。
IPアドレスが振られていないとか何とか。
すぐ目の前にあるHUBはちゃんと電源が入っているし,しばらくはどこに不具合があるのか判らなかった。

 昨日の朝家を出る前には何ともなかったのである。隣の部屋にあるDHCPサーバを兼ねているルータが死んだのか?
隣の部屋に行こうとして,ドア付近のケーブルを見て唖然とした。
ネズミにかじれられて断線しているではないか。思いがけず不具合箇所の特定完了。

 長いケーブルの予備は持ち合わせていないので,FOMAのデータカードを計算機に差してパケット通信でインターネットに接続してブログ閲覧と自分の日記を更新した。

 今日の帰りに電器屋へ寄って平べったい30mのケーブルを買ってきた。
20mでもいいかとも思ったのだが,長さが足りないよりも余る方がいいので30mにしたが,思いのほか高価だった。
取り敢えずバラックでもいいので,ケーブルを這わしてルータとHUBを接続。これでコストを気にせずインターネットに接続できるようになった。

 ずっと前にプロバイダのトラブルでインターネットに接続できなくなった時には,PHSで接続していた。やはり,バックアップの接続手段があると何かあったときに助かる。

 今日は台風接近で風が強いので自転車通勤はやめて,自動車通勤。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.16

死ぬかと思った

 今日から出勤,4連休の間は気温が非常に高く自宅にいるだけで消耗した。
台風の接近で明日から天気は悪くなりそうなので,まともな天気のうちに自転車通勤しておこうと1400で出勤した。

 通勤ルートの半分を過ぎた辺りで事件は起こった。
電器店のある交差点に差し掛かって,時速30km程度で西に向かって走行中に対向車線の右折レーンから右折してくる軽自動車を発見。
こちらを認知して停まるのかと思いきや,交差点の中心よりもかなり手前で右折してきて対向車線を走っている感じ。交差点のインベタである。

 私としては,軽自動車がこのような軌跡をたどるとは思ってもみなかったのでかなりびっくり。何はともあれ,ブレーキング。
相手もこちらを認知したようで,ブレーキをかけて速度を落とし間一髪で正面衝突は回避できた。運が悪ければ入院しているところだった。

 相手のドライバーが何を思ってこんな曲がり方をしたのかは知らないが,蚊トンボみたいな自転車は相手から認知されにくいものだと実感した。

帰りにも対向車線から右折してくる車と衝突しそうになるし,自転車通勤は命がけだ。

本日の記録(1400)
走行距離:36.58km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.6km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.15

印刷環境復活

 明日から仕事,故に今日はウイークデーと同じ時間に目覚ましを鳴らしなるべく早く起きてリハビリ。

 しかし,早く起きたものの8時をまわると暑くなってきて外出する気持ちは萎えて,かといって家の中にいても何もする事なし。
時間ばかりが過ぎていく中,前々からやらないとと思いながらも放置していた作業,だいぶ前の落雷で使えなくなっていたファイルサーバ兼プリンタサーバを復活させよう。

 データのサルベージは終了しているので,フォーマットしてもかまわない。
作業をしやすくするために本体を自室に持ち込んでHUBに接続。電源を入れた後で光学ディスク駆動装置付きのコンピュータを起動して,セットアッププログラムを起動。
Windowsのファヤウォールを有効にしていたためにファイル転送に失敗してもう一回やり直し。
やり直しても,セットアッププログラムは起動しているが,プログレスバーが延びない。中断して再びやり直し。3回目の途中にはたと気がついた。中途半端に終了した場合は背面のリセットスイッチを長押ししてリセットしないといけなかったのだ。

 セットアッププログラムを停めてリセットを実行,念のためにリブートしてからセットアップをやり直し。
フォーマットは終わっていたので,セットアップはすぐに終了。セットアップ完了後すぐにアップデートしてから環境設定をして,プリンタが置いてあるとなりの部屋へ移動させてプリンタのケーブルと電源,イーサネットを繋ぐ。

 Windowsのコントロールパネルからテスト印刷をしてちゃんと印刷されている事を確認してほっと一息。
ようやくこれでツーリングに持っていく地図の印刷ができるようになった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.14

久しぶりのMadone

 今日はお休み。予定が何も入ってなかったので,このまま寝ていると一日中寝る事になると思いちょろっとだけ自転車に乗った。

 早起きできていないので,暑さは覚悟のうえ。久しぶりに自転車用のウェアを着て乗る自転車はMadone。実は一月以上Madoneには乗っていなかった。

 行き先は某所で話題になっている姫路市と加西市の境目にある造り酒屋。
最短ルートを通ると,すぐに着いてしまいそうなので姫路市の北部を通るルートを選んだ。
途中行き止まりに突き当たる事2回。元来た道を引き返して,R312に戻って市川の生野橋を渡る。この先はだいたいの道は分かるのでのんびりと走る。

 神谷川沿いに東へ走って加西市へ。
突き当たりを左折しないといけないところを右折してしまいまたもや引き返す。
元来た道から少しだけ北上したところに,「古法華石仏」の案内板がありここを右折。

 古法華公園内の道路は幅は狭いものの,路面は良好でわずかな登りになっている。一本道の道路を更に進むと道が二またに分かれている。分岐の少し手前にある案内板で右に行けばいい事を確認して進んでいくときつい登りになった。
登り切るとその先は悪路でその上,急な下りになっている。自転車に乗ったままブレーキを握って下っていたのだが,路面のでこぼこで頭も振動し,スピードコントロールがうまく行かなくなり,一時停止。しばらくは自転車を降りて自転車を押して急坂を下った。

 急坂を下ると,広くて走りやすい道路に出た。
そこからはR372目指して県道を走る。R372に合流後しばらく走ると目的地の酒蔵。
今日はそこには寄らず,少し先の木陰で少し休んで,そのままR372を走って姫路市の中心部まで帰ってきた。R372は道幅は狭い上に交通量が多く,独りで走るならそれほど気にならないが大勢で走るとなるとかなり厳しい道路と感じた。

 そのまま自宅に帰らず,姫路城の北側を通って自転車屋さんに向かう。
たまたま今日Madoneに乗って,今週末の夜間走行に必要なライトのブラケットがない事に気がついたのだ。
自転車屋さんでブラケットを取り付けてもらい,自宅へ向かう。
R2を東へ走るが,どういう訳かかなりスピードが出て,終盤向かい風になる前まで35~40km/h程度で巡航できた。


本日の記録(Madone)
走行距離:60.27km
走行時間:2時間23分
平均速度:25.2km/h

本日の記録(1400)
走行距離:22.45km
走行時間:0時間54分
平均速度:24.9km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.12

カレーを作る

 今日は野外活動。
今回は調理室のある宿泊棟を利用したので,野外活動ではなく自炊活動になった。

 14時集合,16時から調理開始なので,その間に山登りをしてみた。30分かからず山頂に着いたが汗だらだら。自分がどの辺りにきているのかがよくわかった。

 夕食の調理担当は「マレー風チキンカレー」。市販のカレールゥ使わずにミックスしたスパイスを使うらしい。
まずは玉葱の皮むきから。皮がむけた玉葱4個をみじん切り。続いて,ニンニクとショウガのみじん切り。ニンニクは手が空いている人に頼んだが,ショウガの半分くらいは自分でみじん切りにした。

 まずはニンニクとショウガを炒める。香りが立ってきたところへ玉葱みじん切りを投入。
玉葱がうす茶色になるまで炒めると書いてあるので,かなり時間をかけてじっくりと炒めた。
炒めている間にほかの料理が出来上がりちょっと焦るが,ここで焦って失敗するのは嫌なので玉葱の色が変わってくるのを待って,スパイスを投入。
焦がさないように炒めると,カレーらしくなってきた。ここへホールトマトをつぶして投入。本来は二缶必要だが最初に二缶確保していなかったために一缶だけになってしまった。

 トマトの後は水とスープの素を入れ,炒めておいた鶏肉を入れて軟らかくなるまで煮て,最後に缶詰の何とか豆とココナッツミルクさらにカレー粉を入れて出来上がり。
小麦粉は入っていないので,さらりとした出来上がり。

 調理着手から出来上がりまで約2時間。
食べてみると,自分で作った分を差し引いてもなかなかおいしかった。ココナッツミルクが入っているので,口当たりはマイルドだがちょっと遅れてスパイスの辛みが効いてくる。
この日は子供用も含めてカレーを3種類作ったのだが,どれもほぼ完売状態だった。

 こんな機会でもないと,料理は作らなくなってしまったが久しぶりに大勢でわいわい言いながら料理を作ったので,とても楽しかった。

本日の記録(1200FB)
走行距離:約5km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.11

夕方の雷雨

 今朝起きるとかなりの倦怠感で,目覚ましが鳴ってもすぐに起きたくない気分。
やはりここ数日の暑さで充分な睡眠が取れていないようだ。
天気は良さそうなのだが,自転車通勤は中止。

 空調の効いた自動車のキャビンで過ごす40分弱は,汗をかきながら走る自転車とは正反対で汗はほとんどかかないし,当然ながら楽ちん。

 夕方,外が暗くなってきたと思っていたら雷が鳴って,雨も降り始めた。
雷は窓越しに見る外が明るくなるくらい光っていて,音が聞こえる時間差が短い事からかなり近所で発生しているようだ。

 地面もかなり濡れてきて自転車で来てたら一大事になるところだったが,うまい具合に自動車通勤。
降水確率30%が的中なのだが,この30%から本当に雨が降るかどうかを判断するのは至難の業なので,雷の発生が予想されている日はフェンダー付きの1200FBで通勤することにしよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.10

仲間を増やす

 今日も降水確率は低い。朝の気温も昨日より1℃以上低くなっている。
昨日に続いて自転車通勤。

 往路,復路共に昨日よりも力を入れて走った。特に朝は必要以上に頑張っていたのだが,タオルを持って来るのを忘れていたのに気がついてからは,ペースダウン。涼しかったせいもあって,会社に着いてからの発汗量はかなり少なくなりタオルなしでも何とかなった。

 会社で時々自転車通勤している人に自転車購入を勧めていて順調に推移している。
私が進める自転車は当然の事ながらロードである。
自転車本体に加えて,ほかにどのようなものが必要でどれくらいのコストになるかもレクチャしておいて,購入時に予想以上の出費という印象を持たれないようにして,仲間を増やそうと画策中。

本日の記録(1400)
走行距離:36.26km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.09

LSDペースで

 昨日は颱風がそれて今朝はすっきり晴れた。晴れただけではなくて,湿度がかなり下がって爽やかな朝になった。

 風はほとんどなく絶好の自転車通勤日和。
雨の心配はないので1400で通勤。

 ここ数日の暑さのせいでちょっと睡眠不足。疲れが抜けきっていない事もあって朝はゆっくりめに走る事にした。
私の今の力だと平地では26~29km/hくらいが力まずに走れるスピード。通勤ルートの途中に何ヶ所かある橋のアプローチに坂がある程度で,通勤ルートはほぼフラット。
信号が変わりそうになった時以外は楽にペダルを回せるスピードで巡航。

 帰りも朝とほぼ同じ走りになった。風は北向きで,帰りの1/4くらいは向かい風になったのだが,ハンドルの下を持ってなるべくスピードが落ちないように努力した。
夕方に摂った補給食はレーズン40g程度でちょっと少なめだったが,ハンガーノックになる事もなく帰ってくる事ができた。

本日の記録(1400)
走行距離:36.60km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.5km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.08

颱風7号接近

 今日は颱風7号の接近が予想され,午後の降水確率も高いため久しぶりに自動車通勤。
自動車通勤の日は出発時間は自転車通勤よりも遅いが,起きる時間は変わらないので時間的な余裕あり。で,一日ぶりにコンタクトレンズ装着で出勤した。

 颱風が接近すると,雨は降らなくても風が強くなるので自転車通勤のコンディションとしてはよくない。昨日の帰りに風に逆らって走ってちょっと疲れ気味なので体を休めるのにはちょうどいい。

 昨日の夜の進路予想では四国を通って中国地方に上陸というコースだったので颱風の進路はかなり気になっていたのだが,昼過ぎに進路が東側に変わって私が住んでいる辺りはほとんど影響はなかったので一安心。

 夕方に発表された天気予報では,明日からまた晴天に戻り,最高気温が30℃を越える日が続く。暑い暑いといいながらも,今日からは残暑。すぐに朝晩は涼しくなるか。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.07

ニューアイテム

 昨日のツーリングの帰りに姫路の街に寄ってサングラスとメッセンジャーバッグを購入。
メッセンジャーバッグを買ったのは,これまで通勤に使っていた鞄が背負うタイプだったので走り終えると背中が汗でびっしょりになっていたので,背中には接触しないメッセンジャーバッグを通勤に使ってみようと思ったから。

 実際に使ってみた結果は,予想通りTシャツの背中は汗でびっしょりという事はなくええ感じ。行きはそれほど感じなかったのだが,帰りはショルダーストラップをかけた左肩が疲れて,肩こりに似た感じの疲労を感じた。

 それもで,これまで使っていたビジネスバッグよりもずっと快適なので涼しくなるまではこれで通勤するつもり。

本日の記録(1400)
走行距離:36.60km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.3km/h

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2006.08.06

のんびりのはずが

 今日はツーリングイベントの日だが,出発時間は今の季節にしては遅めなのでのんびりと支度して集合場所までもゆっくりとアップのつもりで走る。
ゆっくりのんびりなので,自転車は1200FBを選んだ。
流石に今の季節,ドリンクだけはたくさん持ってないといけないので,500mlペットボトル用のボトルケージを増設した。

 8:30に集合場所の自転車屋さんに着いて,ウェルカムドリンク(お茶ね)を頂く。保険の手続きをしたあとは自転車仲間と話していた。

 9時前にオリエンテーション,ルートの説明や注意事項などを聴く。
9時を少し過ぎたところでスタート。
最初のうちはホントにゆっくりのペースだった。しかし,ほぼ中間地点での休憩の後はスタートから後ろを走っていたメンバーが前を走るようになったのでだいぶペースが上がった。
そのまま,休憩することなくゴールの雪彦登山口まで一気に走りきった。
ゴール地点でメンバーが揃うのを待ちながら,横を流れる川の水で顔を洗ったりハンカチを漬けて頭を冷やしたりした。

 全員ゴール後しばらくしてから帰りルートの開始。
しばらくは下り坂なので何もしなくてもスピードは出るのだが,坂が終わってもスピードは落ちず,尋常ではないペースが続く。

 最初の信号に達する前に先頭集団から脱落,ここから後はノンビリにしようとペースダウンしたものの,追い越されるとチャンスとばかりに後について引っ張ってもらう。
帰りは最後までこんな調子。こんなんやったら1400かMadoneで来るべきだったと後悔はしたが,日頃の通勤ライドで1200FBでもそこそこのペースで走る事ができた。

 ゴールの自転車屋さんに着くと,途中のコンビニエンスストアで買ったミネラルウォーターは熱くなっていた。
店内には,よく冷えたお茶が用意されておりすごくありがたかった。
更にはスイカまで登場し,炎天下の駐車場で冷たいスイカを食べた。

 次回からはのんびりとかゆっくりとか書いてあっても,真に受けずにせめて1400に乗っていこうと思った。

本日の記録(1200FB)
走行距離:74.92km
走行時間:3時間10分
平均速度:23.6km/h

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.08.05

真夏の土曜日

 今日の姫路の最高気温は34.0℃。日が暮れた19時でも30℃を上回っている。
日中これだけ温度が上がると何もする気が起きず,昼からは寝るだけ。

 やはり,朝早く起きて暑くなる前に行動しないと何をするにも億劫になる。

 昼食は素麺にしたが,冷やさずに熱いままスープ素麺にした。スープはクノールのカップスープを使用し,そこに3束の素麺を入れたのでスープが少なすぎ。味はけっこう美味しかった。
素麺は淡泊な分しつこいスープに合うような気がする。

 午前中はだらだらして過ごしたので,今日の活動は夕方に自転車の掃除をしただけ。
久しぶりにMadoneを持ったがやっぱり軽い。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.08.04

灼熱化

 あさ,いつも通りの時間に目覚ましが鳴るが,今日はすぱっと起きられず。
暑さのせいで寝付きが悪い上に,眠りも浅かったからだ。

 もっと寝ていたいが,出勤するために天気予報と雨雲のエコーを確認。梅雨が明けてからは,天気はとても安定していて天気予報を見ても昨日と大きく変わるところはない。

 朝は少し涼しく感じたが,それも走り始める前だけ。
このところ会社に着いてからなかなか汗がひかないので,今日はちょっと早めからクールダウンすることにした。それまではかなり頑張っていたのだが,2/3を過ぎた辺りから頑張りを捨てて軽く軽く踏む。発熱と放熱のバランスがわずかだが放熱寄りになったような。

 会社について着替えをする時の汗の退きようは,少しだがましになっていた。
それでも,すぐにシャツが着れる訳ではないが。

 帰りは今日もどっぷりと日が暮れてから。
冷房が効いた建物から出た時の感覚は,昨日よりも不快。
温度・湿度が高いことと,摂取カロリーが少ない事を理由に帰りは無理をせずに,できるだけ同じペースを保つ事に心がけた。
下りでもう少し踏みたいという欲求を抑え,平坦路でもスピードの上限は28km/hほどにした。
ほぼ一定のペースで18km。けっこう楽に思えた。

本日の記録(1400)
走行距離:36.63km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.2km/h

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.08.03

いつもより速く

 昨日休んだので,ほとんど月曜日気分。
天気は良好で自転車通勤。今日は久しぶりにコンタクトレンズ装着。よって,透明ゴーグルをかけて自転車に乗った。

 昨日も自転車に乗ったが,昼間の炎天下だったので汗をかかないようにゆっくりと乗ったからか,今日の朝は脚に疲れは残っておらずハイケイデンスでクルクル。
その結果,朝はAveが26km/hを越えた。

 午後からは頭の体操に熱中し,日が沈んで暗くなってから会社を出た。
西の空に花火が上がっていた。会社の近くの川祭りの日であった。
帰りはわずかに追い風で,ちょっと重めのギアを可能な限りぐいぐい踏み,疲れては惰力で走るという事を繰り返しながら帰ってきた。
それでも,トータルの平均速度は26km/hを超えた。

 体感的には,朝よりも夜の方が涼しく思えたのだが,気温のデータだけならば朝の方が低いのだが,夜の方が湿度が低かったので汗をかかなかったようだ。


本日の記録(1400)
走行距離:36.58km
走行時間:1時間23分
平均速度:26.3km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.02

コンタクトレンズを買いに

 今日はまたしても代休で休み。
最近は眼鏡メインの使用だったが,残り少なくなったコンタクトレンズを仕入れに眼科を受診しコンタクトレンズを購入してきた。

 姫路の街まで自転車で行こうと1200FBのチューブに空気を入れて,空気入れのノズルをバルブから抜いた時にバルブの付け根から激しくエア漏れ。
バルブの付け根に穴があいたようで,こうなると修理は不可能なので別のチューブに取り替え。作業自体は20分ほどで終えたが,思い返してみるとタイヤを変えてから初のパンク修理だ。

 自転車は走れる状態になったので,眼科に向けてgo。流石に平日の昼前は空いている。待ち時間はなく丁寧に視力の測定を行ったにもかかわらず30分くらいで診察終了。
コンタクトレンズを入手しせっかく商店街にきたのだからと,CD屋を覗いてみたが品揃えがいまひとつで,収穫はなし。

 続いてCD屋の向かい側のビルにあるモンベルへ。
オークリーのサングラスがあったので棚の中の現品をかけてみたが,夜間用にはちょっと暗い。希望の商品を取り寄せてもらう事にして,商品の有無を確認してもらった。
何とほしかった商品は生産終了になっているらしい。しかし,在庫を持っているよその店から取り寄せてもらえる事になった。国内に残っているのはあと二つらしく,かなり運がよかった。

本日の記録(1200FB)
走行距離:12km
走行時間:40分
平均速度:20km/h
<走り終えてからメーターに妨害電波ありでちょっとええ加減>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.01

胡瓜

 2週間くらい前からキュウリが食べる量に比べると多めに採れている。
これを逃す手はないと思いスーパーでキムチの素を買ってきた。キュウリを適当な大きさにカットしてキムチの素と共に容器に入れて2日くらいで食べ頃になる。

 付ける容器はキムチが入っていた容器で,最初はキムチがわずかに残った状態でつけ込んだ。この時の仕上がりは上々。
2回目は1回目の後につけ込んだ,これも仕上がりはよかった。
3回目は一度容器をからにしてからキュウリとキムチの素を入れて漬け込んだら,キムチの素がちょっと足りなかったようで二日経ってから食べても,ちょっと辛みが足りなかった。

 キムチの素の計量が目分量なので同じ味を再現するのはかなり難しそう。

本日の記録(1400)
走行距離:36.61km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »