« サイクリングと買い物 | Main | 4月の走行距離 »

2007.04.30

卵かけご飯を目指して

 今日はH2Oさん企画の「たまごかけツーリング」。集合時間に間に合うようにちょっと早めに起きて集合場所へ。
自宅から集合場所のコンビニエンスストアまでの距離をしっかり把握していなかったので,到着時刻はぎりぎりになったが,私が着いた時点では参加メンバー全ての顔が揃ってはいなかった。

 本日の参加メンバーは,H2Oさん,GIOSさん,タツさん,トーマスさん,ともこさん,かわはらさん,7000さん,ふじくん,猟犬くんと私。
予定時刻を少し過ぎて北へ向けて出発。ここからGIOSさんは和田山までサポートカーの運転。

 まずは,播但道の測道を走って福崎からはR312に,甘地でR312を離れ脇道へ。播但道の市川北IC付近から再度R312に入る。1時間ほど走ったところでコンビニストップ。
しばし休憩のあと,R312を再び北へ。
ここから先は生野峠へ向けて緩やかな登り。生野峠付近もそれほど急坂ではなく,全員がばらけることもなく無事登り切った。
一つ目の峠を越えたところにあるコンビニエンスストアで再び休憩。ここから先はもう一つ緩やかな峠を越えると,その先は下り。
下りにはいるとスピードメーターの数字は自動車の速度と変わらないくらいの値になり,円山川沿いに入ってほぼ平地になっても30km/hオーバーのペースで走りすぐに和田山に着いた。

 GIOSさんが走る用意をしているあいだに休憩をしたあとは,R9を東へ向かって走る。ここから先は登り基調で,京都府に入ってR9を離れてからは再び兵庫県に戻るまでずっと登り。それほどきつい坂ではないが延々と続いていて,この登りはいつまで続くといった感じで,いつになったら終わるのかわからない。
結局兵庫県との県境まで登りだった。

 県境で一休みしたあとは,お楽しみのダウンヒル。
皆さんいいペースであっという間にダウンヒル終了。R426に入ってもペースは衰えず,程なくして一つ目の目標「但熊」へ到着。

 連休とあってかなりの人が訪れている。自転車を停めているあいだにも自動二輪車のチームが駐車場に入ってくる。一刻も早く待ち行列に加わるために先ずはオーダー。
待ち時間はそれなりにあったが退屈はせず,順番がまわってきて何回かに別れて店に入った。
卵かけご飯はそれほど好きではなかったので,美味しいかどうかの判断はできず。一緒に注文したプレーンオムレツは充分美味しかった。

 卵かけご飯で補給をしたあとは出石そばを目指して出石市の中心部を目指す。
出石川を見ながらやや下りの道路を走り,1時間かからずに出石中心部へ到着。ここも連休中で相当の人出。

 出石そばの店は決めていなかったので,行列が少なくて待ち時間が短そうなところを選んだのだが,店の規模が小さかったためかそれともタイミングが悪かったのかかなり待った。
Sarasoba

順番がまわってきて,ようやく席に着くことができた。席に着いてからはすぐにそばが出てきて一人前5皿のそばはすぐになくなって,私だけ3皿追加。

 そばのあとはソフトクリーム。私は食べなかったが,大半の人が食べてました。
ここで帰りのためのドリンクを補給し,帰路へ。

 出石の町を出たあとは,すぐに登り坂になりこのまま生野まで登りが続くのか心配したが,峠だったようで頂上のトンネルを抜けると下りになった。ダウンヒルが終わると円山川に突き当たり,円山川沿いに和田山まで走る。出石の街からちょうど1時間で和田山に到着。サポートカーが出るまでのあいだ休憩し,和田山発は17時頃になった。この分では姫路着は日没以降になる。

 サポートカーに荷物を預け,生野峠まで登りを覚悟して姫路に向けて走り出した。
運良く風向きは追い風で,登り基調ながら坂がきつくなるまでは平地と変わらないスピードで走行した。
生野峠に差し掛かったが,来た時にハイスピードでダウンヒルした坂でかなり急かと思っていたのだが,南側同様にそれほど急ではなかった。
二山ある峠を登り切ったところで休憩。ここでウインドブレーカーを着込む。

 峠の下りは毎度のことながらハイスピードのダウンヒル。坂が緩くなっても信号につかまるまでは高速走行し,あっという間に福崎へ到着。福崎のコンビニエンスストアで最終の補給をして,集合地点のコンビニエンスストアを目指す。薄暗くなってきたので全車ライト点灯。

 最後の区間も信号は少なかったのだが,スピードが乗っているところでシグナルストップになってしまった場面が2回。それでもサポートカーのドライバーGIOSさんが速いと言ったくらいのペースで帰ってくることができた。

 最後のコンビニエンスストア着は19:15,ここで話をして解散。
自宅着は19:40くらいだっただろうか。予想以上に坂が多いツーリングだった。
道案内,先頭走行していただいた皆さん,サポートカーのGIOSさん,ツーリングを企画していただいたH2Oさん,一緒に走ってくれた参加者の皆さんありがとうございました。

本日の記録(Madone)
走行距離:200.44km
走行距離:7時間30分
平均速度:26.6km/h

|

« サイクリングと買い物 | Main | 4月の走行距離 »

Comments

お疲れ様でした。
瀬戸内さんずーっと食べてましたね(笑

今日、私の足筋肉痛です・・・
また走りに行きましょう!

Posted by: タツ | 2007.04.30 at 12:15

タツさん、昨日はお疲れ様でした。
色々と効率が悪いのでずっと補給してないとついていけなくなるので...
私も両足筋肉痛です。
さぁて、次回はどこ行き。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.04.30 at 18:26

お疲れさまでした。
見事、爆死してしまい、お恥ずかしいかぎりでございます・・・
次回の企画のタイトルは
『まったり、○○グルメツアー』にしたいと思ってます(笑)
またよろしくお願いします。

Posted by: H2O | 2007.05.01 at 02:03

お疲れ様でした。瀬戸内さんの食べっぷりは、走りっぷり以上に感動しました!!
今回は行程の半分も自転車ではご一緒できませんでしたが、また行きましょう!

Posted by: GIOS | 2007.05.01 at 23:10

お疲れ様でした!
瀬戸内さんの速さの秘密は体内燃焼機関ですね(笑)
食べて走って、楽しかったですね~
またご一緒する時はよろしくお願いします!

Posted by: 7000 | 2007.05.01 at 23:35

お疲れ様でした。
鬼ぎり=瀬戸内さんってカンジですね。
でも、食糧不足になった時、人類で1番最初にハンガーノックになってそう。
誰かぁ~。瀬戸内さんに、あたたかい米を~!

Posted by: ともこ | 2007.05.03 at 00:20

> H2Oさん
 今回は企画ありがとうございました。
声をかけて集まるメンバーが○○なので,企画名に「ゆっくり」や「のんびり」を入れてちょうどいいくらいになるのではないでしょうか。

> GIOSさん
 サポートカーの運転ありがとうございました。心理的なバックアップになりました。
出石はちょっと遠すぎでしたが,近場で美味しいものがあればご一緒させてください。

> 7000さん
 半分近い行程での先頭走行ありがとうございました。
身体への蓄えが少ないので,こまめに補給しておかないといつ走れなくなるかと心配なもんですから。
次回も休みがあえばよろしくお願いします。

> ともこさん
 「お握り」ですよ。
会社からの帰りでもハンガーノックになったことがあるので,鞄の中には補給食を入れています。
暖かい米もいいですが,美味しい食事を~。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.05.03 at 12:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/14894044

Listed below are links to weblogs that reference 卵かけご飯を目指して:

« サイクリングと買い物 | Main | 4月の走行距離 »