« カミナリ | Main | 目覚めれば梅雨入り »

2007.06.10

ホルモン焼きうどんツアーは雨

 今日の休みは洗車してゆっくりすごそうと思ったのだが,朝起きてblogを巡回したら佐用のホルモン焼きうどんを食べに行く企画を見つけた。

 食べ物が目的だととたんに走りたくなる。ゆっくりするのはあきらめて,久しぶりに自転車に乗ることにした。
1400のタイヤに空気を入れて,コンタクトレンズを入れて日焼け止めを塗って準備完了。

 天気は快晴で風も弱い。時間に余裕があるので低めのギアを選んで走る。
書かれていた集合時間よりも10分少々早めに到着。野菜ジュースと水を買って二人の到着を待つ。9時近くになっても誰も現れない。参加表明もしていないので置いていかれたのかと思っていたところへともこさん到着。

 集合場所に一番近いふじくんに連絡し,待つことしばし。
3人揃ったところで佐用へ向けて走り出す。練じゃないのに最初からけっこうなペースでとばしてくれる。
R29から県道724号を経由してR179へ入る。あとは道なりに西へ進むだけ。
相坂を越えてしばらく走ってコンビニエンスストアで時間調整。佐用坂を何とか抜けて佐用の町中のお店に到着。このルート,この前大山に行った時に走った道徒歩どんど同じ。

 自転車を置いてお店にはいると,どうやら我々が最初の客のようだ。
オーダーはもちろんホルモン焼きうどん。鉄板の前に座って焼いている様子を見ていたが,強火で短時間にという感じではなく,中火でじっくり焼いている感じ。油は敷かなかったなぁ。
あっという間にできあがって,3人で取り分けていただく。
Photo


熱いタレ味のうどんとホルモンの歯ごたえ,取り皿のタレなしでも充分美味しい。
取り皿にタレを追加すると喉が渇きそうに思えたので,豆板醤だけにしておいた。

 食べている途中に雨が降り始めた。走っている時じゃなくて良かった。雨が上がるまで店の中で待たせていただき,お店をあとにした。
R179を西へ走るがここでまた雨が降り出してきた。何度か雨宿りをしながらR373へ入り千種川沿いを南へ走る。
さっき降った雨で路面にはかなりの水たまりができていて,ふじくんの真後ろを走ると彼の自転車の後輪が巻き上げる水しぶきを浴びることになる。

 R373は下り基調なうえ信号も少ないので,小雨が降っていて条件は悪いもののすぐに上郡まで戻ってこれた。県道5号との交差点付近からまた雨が強くなり雷もなってきた。
雨宿りする場所もないので,びしょ濡れになりながらR2まで戻ってきたところで雨宿りできる場所を見つけて雨が上がるのを待った。

 雨が止んだところでR2を東に向けて走り始めた。
日差しがないところを30km/hくらいのスピードで走るので寒いこと。それでも,知らないあいだにウェアは乾き身体に汗がにじみ始めた。
帰りも追い風で,ウェットな路面とすぐ横を走る大型車に気をつけながら走り,姫路まで帰ってきた。

 終盤になって異音が出るようになったふじくんの自転車を診てもらうために自転車屋さんに寄り,BB付近の組み直しと注油で異音はすっきり退治できたところで解散。
自宅に帰ってきてすぐシャワーを浴びて,そのあと汚れた自転車を掃除し終えたところで一休み。

本日の記録(1400)
走行距離:114.76km
走行時間:4時間13分
平均速度:27.2km/h

|

« カミナリ | Main | 目覚めれば梅雨入り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« カミナリ | Main | 目覚めれば梅雨入り »