« ファイルサーバ構築の旅 | Main | 風吹けど風邪よくならず »

2007.08.02

ひさしぶりに自転車通勤再開

 台風が接近しているが朝は雨の心配がなさそうなので久しぶりに自転車通勤。
帰りは電車に乗るので靴はローファー。ローファーでも乗れる自転車は1200FBだけなので特に悩むことなし。

 心配していたパンクもなくタイヤの内圧を規定圧まで上げて出走。最初はのんびり走ろうと考えていたが,追い風のせいでペースが上がる。
いい感じで走っていたのだが,半分の手前で後輪の内圧が急低下しタイヤが腰砕けになって蛇行する。
長いこと経験していなかった通勤途上のパンクが発生した。

 すぐにパンク修理に取りかかる。
パンクの原因はリムフラップのずれだった。火曜日のパンク修理の時に横着して1/6周くらいしか修正しなかったので,修正できていない部分で露出したリムの穴にチューブが触れてパンクしていた。
チューブを交換する前にリムフラップを全周にわたって貼り直す。
これで会社までは持ってくれよと願いながら。

 チューブを交換したあとのポンピングは内圧を高めるよりも,時間を短くする方に重きを置いて160回でやめた。
それでも約15分のタイムロスなので,走行を再開してからは可能な限りのスピードで会社までの道を急ぐ。
会社に着いた時にはいつも以上に汗だくだった。


本日の記録(1200FB)
走行距離:18.41km
走行時間:0時間41分
平均速度:26.9km/h

|

« ファイルサーバ構築の旅 | Main | 風吹けど風邪よくならず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ファイルサーバ構築の旅 | Main | 風吹けど風邪よくならず »