« チェック | Main | 一夜明けて »

2007.08.19

真夏の夜のサーキット

 土曜日から日曜日に駆けて岡山国際サーキットで開催された「ミッドナイトエンデューロin岡山国際サーキット」に参加してきました。
今回は,チームメンバー4人で10時間耐久に挑む。

 土曜日の10時前から自転車の積み込みやらの活動を開始し,12:30頃には集合場所のスーパーマーケットで買い物。14時前にはサーキットに到着した。
ピットの設営や機材の搬入を終えてひと段落。我々のピットには,10時間4時間合わせて6チームが同居。かなりの賑わいだ。ここから18時頃までは好き勝手して過ごす。

 キッズレースが終わりいよいよ耐久レースのスタート。400チーム近くがスタートラインに並ぶ。
我々のチームのスターターは新幹線のぞみのように走るはとさん。スタートから2時間をノンストップで走る予定という。私はどうやっても真似ができない。
1時間40分を過ぎた辺りではとさんがピットイン,たこやきさんに交代。たこやきさんも1時間走るらしい。

 ほぼ予定通りにたこやきさんがピットインし,私の番になった。
私の第1走は5周。うまい具合にペースがあうライダーの後ろに着くことができちょっと休むことができて何とか5周を走り終えてピットインしタツさんに交代。

 10時間が間近になった4時45分頃に10時間MIXを走るふじくんがピットイン,着くなり「たこやきくん落車!」と叫ぶ。ええぇ!ピットロードクローズまであと10分もない。いちおうアクシデントに備えて走れる体制を整えていたので,自転車に跨りたこやきさんが帰ってくるのを待つ。どうかピットまで戻ってきてくれよと願う。
ピットロードクローズぎりぎりでたこやきさんがピットロードに入ってきた。奇跡を見るようだった。残り時間はあと5分弱。タグを受け取りピットロードをダッシュ。
1周だけなので疲れた足に鞭打って限界走行。裏ストレートを走行中に残り時間1分のアナウンス。力一杯漕ぐ。
コントロールラインを通過する時にはチェッカーフラッグが振られていた。これで2周目はなく安心する。

 熱く長い10時間が終わった。前日の朝から起きているにもかかわらず眠気は全く感じない。
はとさんとたこやきさんが長時間走ってくれたおかげで私が走ったのは12周だけ。
4人で力を合わせた結果はクラス55チーム中6位入賞(ぎりぎり)。MIXで走ったチームは3位入賞。
ピットでサポートしていただいた皆さん,応援していただいた皆さん,チームメイトの皆さありがとうございました。
次は明るい時にこのコースを走ります。

本日の記録(Madone)
走行距離:43.57km
走行時間:1時間20分
平均速度:32.6km/h

|

« チェック | Main | 一夜明けて »

Comments

ミッドナイト、お疲れ様でした。
10時間を4人で回すのは、大変だったと思います。
ちょっとしたトラブルはありましたが、みなさん無事に走り終え、入賞もしたのは幸いでしたね。
次はハッピータウンカップですね。また、熱く走りましょう!

Posted by: わぁぷ | 2007.08.20 at 00:11

わぁぷさんもお疲れ様でした。
複数チームでエントリーすると楽しみも4倍です。

次の耐久に向けて始動ですね。申し込み締め切りは9月7日です。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.08.20 at 06:14

お疲れ様でした。
霧吹き、めちゃくちゃ良かったです。
次の為にまた一緒に走ってくださいませ。

Posted by: ともこ | 2007.08.21 at 12:26

ともこさん
霧吹きそんなに効きましたか。私は自分で吹きかけたので手加減してたのか,それほど気持ちよくなかったのですが。

できる限りお伴しますよ。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.08.21 at 21:47

お疲れ様でした。
最後のスクランブル発進の大役ありがとうございました。
私は着替えてしまって何もできませんでした。

Posted by: はと | 2007.08.21 at 22:49

はとさん
表彰台はチームジャージでという指示がリーダーからあったので着替えずにおりました。
もし,たこやきさんのペースが落ちてピットインしても走れるようにという考えもありましたが。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.08.22 at 05:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/16169229

Listed below are links to weblogs that reference 真夏の夜のサーキット:

« チェック | Main | 一夜明けて »