« August 2007 | Main | October 2007 »

2007.09.30

Varant初洗車

 朝早めに目を覚ましたら弱いながらも雨の音が聞こえた。ツーリングの企画が流れた子をと確認すると再び眠りに落ちて気がつくと昼前になっていた。

 明け方は雨が降っていたものの,雲のエコーを見ると午後から香水はなさそうだったので,Variantの洗車をしようと思い,先ずは薬店にガーゼを買いに走った。雨は上がっていたが,自転車は使わずにVariantで出掛ける。
買おうとしていた10mのガーゼはなかったものの,5mのものがあったのでそれを購入して,仕事中に使っている目薬が切れかかっているのを思い出し目薬も購入。

 ちょっと遅い昼食のあと洗車に取りかかる。
ホイールが汚れていたので洗剤を使って洗ってみるとピカピカになった。塗装の質がかなり良くなっているようで,汚れの落ちもいい。
ボディはガーゼを1mくらいに切ったもので汚れを落とす。買ってからの初めての洗車だったのでもっと汚れているかとも思ったのだが,軽くなでるだけで汚れは落ちてボディもすぐにきれいになった。

 水の拭き取りはいつも洗車の時に使っている人造セーム皮を使用。
ディーラーオプションのコーティングが効いているので,水滴もすぐに吸い取れた。洗車中ずっと曇っていたので,光を反射する様はわからなかったが周りのものがボディに映りこむのはよくわかった。

 次の休みからはAlfaをきれいにしないと。

本日の記録(1200FB)
走行距離:7.22km
走行時間:20分
平均速度:21.1km/h

| | Comments (0)

2007.09.29

ブロックタイヤでオンロード

 今日はわぁぷさんの呼びかけで,MTBでオンロード走行。
週初めの企画は寝坊してMTBを使えなかったので,今日こそはと早起きをする。

 食事の前に自転車を動かして8000を庭に出してタイヤの内圧を調整して最低の準備だけを完了させる。食事をして着替えを済ませてからチェーンに注油して準備万端。

 MTBでオンロードを走るのはずいぶん久しぶりなので,余裕を持って家を出たら案の定早めに着いた。ロードレーサーだと走るか待つかだがMTBならちょっと遊べる場所があるので階段や土手の法面を降りて時間をつぶす。

 今日のメンバーは私を含めて3人。土曜日なので仕事をしている仲間も多いのか。
最初は川の土手のサイクリングロードを追い風に乗ってゆっくり走る。
突き当たって国道に出てからはいつもの通勤ルートを西へ。揖保川を渡り交通量が減ってからはちょっとだけペースアップ。

 海岸沿いを走る辺りになってT子さんが先頭に立った。負けじと追うがMTBの走行抵抗はロードレーサーの比ではなくしばらくはついて行けたものの登りになるとじわじわ離されついに見えなくなってしまった。この辺りでは,スピードメーターの指示は30km/hを上回っていて,登りでは20km/hくらいに落ちるものの下りでは40km/h近く出ていたような。

 坂を登って相生市に入ったところでT子さんが待っていてくれたので,そこでわぁぷさんを待つ。思っていたよりも早くわぁぷさんが登場し,三人で少し話しながら休憩する。
相生の町中へ入った時に弱い雨が降り始めた。コンビニエンスストアの軒先で雨宿り。
雨は強くならなかった代わりに止みもしないので,ちょっとの休憩と補給をしてから東へ戻るルートに入る。

 東へはほとんど国道沿いで,揖保川から東は平和に側道を走れる部分が少しあったもののほとんどが車の隣を走る状況。
相生で補給はしたのだが昼に近づくにつれて空腹感が増す。それは走りにも表れていて徐々にスピードも落ちてきた。そんな私を察してか,わぁぷさんが先頭に出てくれたのでなんとかゴールの自転車屋さんまでたどり着くことができた。

 自宅に帰ってからは録画していた吉本新喜劇を観ながら,リカバリーオイルを太腿に塗って昼寝。メールの着信で目が覚めて,半分寝ながらお好み焼きを食べに行った。


本日の記録(8000)
走行距離:72.82km
走行時間:3時間27分
平均速度:21.1km/h

| | Comments (3)

2007.09.28

今週も遠回り

 今日は午後からの降水確率が高いために自動車通勤。
朝は曇っており気温は低めなので,エアコンはカットしてルーフを開けて走る。9月も終盤なのに爽やかさは全く感じず,シートと触れている部分に汗をかいた。

 帰りは今週も遠回りして播磨シーサイドロードを西へ向かうが,時間が早かったせいかはたまた運が悪かったのか,安全運転をしている車の後に付いてしまい楽しくなくなってしまった。
先週と違い東へ向かうのも同じ道を通ったが,東向きは前の車に追いつくこともなく西向きでたまっていたストレスを発散することができた。

 Golf Variantの走行距離も1300kmを超えたので,少しずつエンジンにかける負荷を上げ始めている。
姫路バイパスへの合流ではいつもよりもちょっと多めにスロットルペダルを踏み込んでみたが,タコメーターの針が跳ね上がり普段は聞こえないエンジン音が聞こえてきて,あれよあれよという間にスピードメーターの針も上昇したので,右足の力を抜いた。
オドメーターが2000kmに近づいてフルスロットルにした時を想像すると・・・。

 帰りに本屋へ立ち寄り,Bicylce NAVIとNAVIを買って帰ってきた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.27

帰りに寄り道

 今朝の気温は昨日より高め,外へ出てもすっきりと晴れてはいない。
しかし雨の心配はないので,今日も自転車通勤。

 連続3日目ということで脚も弱っているので楽ができる1400を使用。
火曜日は1200FB,水曜日はFillmoreそして今日は1400と毎日違った乗り物である。明日は午後からの降水確率が高いので自動車通勤の予定なので,4日とも違った乗り物で通勤となる。

 午後にホルモンを食べに行く誘いがあったので,約束の時間に着くようにちょっとだけ早めに仕事を切り上げて通勤ルートから外れた焼肉屋へ。
自転車仲間4人で,久しぶりにうまい焼き肉を堪能した。

本日の記録(1400)
走行距離:40.12km
走行時間:1時間33分
平均速度:25.4km/h

昨日の記録(Fillmore)
走行距離:37.26km
走行時間:1時間26分
平均速度:25.9km/h

| | Comments (0)

2007.09.25

そろそろ秋

 朝起きると,昨夜から未明に降っていた雨も上がってまだ暗いものの天気は良さそう。
天気予報は午後から回復で,降水確率も下がっていた。

 なぜか脚は怠いのだが,天気が回復しそうなので自転車通勤する。路面に水たまりが多いだろうと予想し,自転車は久しぶりの1200FBを選ぶ。走り始めると,案の定道路の端には水たまりが多数あった。

 気温は先週に比べると大幅に下がり,かく汗の量もかなり減りそうなものだが朝は湿度が高いのか爽やかさはなかった。
帰りは先週と同じように向かい風。夜の気温と湿度はかなり低くなり,爽やかさを感じる。
時々吹く強い向かい風に行く手を遮られながらも,後半はケイデンスが上がり気分的にはスピードが上がっている感じ。あくまで感じなので,実際は帰りの方が平均速度は低かった。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.27km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.6km/h

| | Comments (0)

2007.09.24

たまにはのんびりと

 今日はMTBでゆるゆる走る企画に参加。
しかし,少し寝過ごしてしまい8000を引き出してこれで走っていくと集合時間に間に合わない可能性がある。8000よりも出しやすい場所に置いてあり速く走れるFillmoreに乗って集合場所へ。

 第1の集合場所へは時間通りに到着することができた。メンバーが揃ったところで第2の集合場所へ移動して誰かが来るのを待つが,集合時間を過ぎても誰も現れないのでスタートすることにした。

 生野橋で市川を渡り,金竹交差点を右折し神谷川沿いに東へ進む。
30分少々で古法華自然公園の一番奥へ到着。ここで,かなりの時間話し込む。
そろそろ移動しようと言うことになり,東へ抜けてR372へ入り法華山へ向かう。移動中に早朝に山を走っていた仲間から電話の着信。どうやら今,古法華公園へ着いたらしい。
我々が停まった地点の近くにふく蔵があるので,そこで待ち合わせすることにして少しだけ移動。

 ふく蔵では桃のジュースがあったので試しに飲んでみた。ネクターのような味かと思っていたがもっとすっきりとした飲み口で甘さも控えめ。なかなかおいしかった。
そうこうしているうちに仲間が到着。話しはさらに弾み,誰も動かなくなってしまった。
昼前になり,細かい雨が落ちてきたので自転車に跨って法華山の横を通り,山陽道を眺めながらいつものゴールであるコンビニエンスストアまで戻ってきた。

 久しぶりにゆるゆると走ってみたが,稲刈りが終わった田んぼの畦に彼岸花が咲いているのが見えたりして,今の季節を楽しむことができた。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:38.22km
走行時間:1時間54分
平均速度:20.0km/h

| | Comments (4)

2007.09.23

岐阜県へ

 今日は岐阜県各務原市の各務野自然遺産の森で行われた「かかみ野MTBフェスティバル」に出場するはとチームの応援に行ってきた。

 4時前に起きて支度をして,4時50分に待ち合わせ場所のコンビニエンスストアへ。同行者その1のWさんを乗せて,同行者その2のFくんを乗せるために病院の近所のコンビニエンスストアへ。

 姫路西ICで山陽道に入り東を目指す。
山陽道~中国道~名神~東海北陸道を通って各務原市へ。R21が片側2車線なのに驚きながら東へ進む。おがせ町交差点を左折し,各務野自然遺産の森へ続く道路を走りたどり着いたのは各務野自然遺産の森の手前の駐車場。
そこで車を降り,坂を登りようやく各務野自然遺産の森へたどり着いた。

 はたしてはとチームのお二人を見つけることができるのだろうかと話しながら歩いていると前方に発見。いとも簡単に見つけることができた。
接近して挨拶するとビックリされたので作戦は成功。
いろいろと話をしながら,スポーツのレースを観戦。
スポーツが終わったあとは,エキスパートのレース。
走るはとさんを写そうとデジタルカメラのファインダーを覗きながらシャッターを押すが,なかなか上手に写すことができない。そこそこレスポンスがいいと思っていた機材だがやはり連写や動きの速い被写体には向いていない。次の機会は一眼レフだな。

 エキスパートのレースが終わったあとに皆で食事。高速道路のサービスエリアで買っておいた鯖寿司をいただく。値段は高かったが味もそれなりで,金返せと叫ぶことはなかった。
そのあとはエリートのレースを見ながら雑談。残念ながらレース終了前に会場をあとにした。

 帰りはそれほど急ぐことはないものの,交通の流れに乗ってスイスイ走る。
途中,滋賀県で滝のような豪雨に見舞われたものの無事生還。
600km強の行程のほとんどを高速道路の走行で約12km/Lの燃費だった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (3)

2007.09.22

昼寝の日

 今日からまたしても3連休。
相乗りできるような企画もなく,活動意欲は低下中。そんな訳で6時前に一度目を覚ましたものの,二度寝して次に起きたのは昼前。

 ちょっと早めに食事をして生活笑百科と吉本新喜劇を観たあと昼寝して,次に目を覚ましたのは夕方。
木曜日の帰りに暗くなっていた1400のテールライトの電池交換をして,Variantの取扱説明書に目を通す。
夕方にぱらりと通り雨があったので,Variantのルーフとエンジンフードに残った水滴を拭き取って今日の活動は終わり。

 今週の出勤は4日だったにもかかわらず,暑さのせいでかなり体力を消耗していたようで,今日の昼寝でようやくコンディションが回復したようだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.21

帰りに遠回り

 今日は週末に備えて脚を休めるという理由を作って自動車通勤。
実はVariantに乗りたくてうずうずしていたのだ。

 走り慣れた通勤ルートを走った感想は,やはりスポーツサスペンションは硬い。
しかし,リアホイールが段差を乗り越えた時に伝わってくるショックは軽減されているのでサスペンション形式が変わった効果だろう。

 今日が4日目の乗車なので,まだインターフェースに慣れていない。
ステアリングホイール左側のパドルでシフトダウンし,エンジンブレーキが必要なくなった時点でステアリングホイール右側のパドルをしばらく引いておけばDに戻るのだが,この時にギアのポジションインジケータを確認するのに時間がかかる。現在時刻がすぐに把握できないなど。

 帰りはちょっと遠回りをして播磨シーサイドロードを西へ走る。いつもは自転車で走っているコースだが,今晩は自動車で。
ステアリングホイールから手を離さずにシフトダウンできるのはとても便利だ。車にまだ慣れていない上に,夜間で視界も悪いのでスピードは控えめながらロールは少なく舵を切った方向に曲がってくれる。
今日が初の夜間走行だった。キセノンヘッドライトの光は真っ白で,光と陰の境目がはっきりしていて慣れるのに少しの時間がかかりそう。

 相生でUターンし,R2を東へ。そのまま自宅には向かわず再びR250へ入り,スーパーに立ち寄り夕食のおかずなどの買い物をしてから帰宅。
久しぶりに楽しい夜のドライヴをした。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2)

2007.09.20

自転車通勤今週3日目

 今週の出勤3日目,早くも木曜日。
週末になにか企画があれば便乗しようという魂胆で,休脚日を金曜日に設定して今日も自転車通勤。
朝の気温は昨日ほど低くはないが,ひろ頃よりはかなりましになっていて走りやすい。

 今日から最近使ってなかった15のギヤの使用を再開した。当然のことながらスピードはアップした。これまでは17でケイデンスのほぼ上限で走っていたのでさらなるスピードアップを果たすにはもう一つ重いギアを使わないといけないというのはわかっていたのだ。
それでも使わなかった訳は単にブランクがあったからだけだが,39x17でくるくる回す乗り方をしてから39x15に移行したのは良かったようで,39x15でもくるくる回せる。

 朝はそれほど強度を上げず帰りに負荷を上げてみた。
しかし,帰りはここのところ毎日向かい風なのだが今日も向かい風で,風が強くなるとスピードが落ちる。
進路が北になってからは向かい風ではなくなったので,思いっきり回して走ることができた。
たぶん明日は筋肉痛。

本日の記録(1400)
走行距離:37.30km
走行時間:1時間22分
平均速度:27.0km/h

| | Comments (0)

2007.09.19

今日も帰りは向かい風

 今朝の最低気温は久しぶりに25℃を下回り,寝ていても明け方はちょっと涼しく感じた。
今日も雨の心配はないので自転車通勤。

 夕立もなさそうだから自転車はFillmoreを選ぶ。
朝は涼しい空気の中を走りかなり気持ちが良かった。もう少し気温が低い方が自転車通勤にとっては快適だが,あと1週間もすればもう少し涼しくなるだろう。

 帰りは空調の効いた建物を出た時から気温と湿度が高いことがわかる。
風は昨日と同じような感じで,完全向かい風。固定ギアなので,ケイデンスが下がるが頑張って少しでも上げる努力はした。
今日は北向きルートになると向かい風が少しましになったのものの,脚が弱ってきていたのでスピードの絶対値はそれほどでもない。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:37.28km
走行時間:1時間26分
平均速度:25.7km/h

| | Comments (0)

2007.09.18

ひさしぶりに晴れた

 今日は久しぶりにいい天気。
目覚めもかなりいいので久しぶりに自転車通勤する。記録を見てみると6日ぶりの自転車通勤というか乗車だった。

 6日もブランクがあるので,自転車は1400にして,何かあった時でもくるくる走れるようにした。
昨日の夕方に降った雨のせいで,明け方の気温はちょっとだけ低め。しかし,湿度は高い。
風は弱くほどほどのペースで会社までたどり着いたが,湿度が高いせいでかなりの汗をかいた。

 帰りは建物の外へ出てみて風の強さにびっくり。びっくりするくらいだから当然のことながら向かい風。1400で来ててよかったとほっとする。
ドロップハンドルの下側を持って少しでも空気抵抗を減らし東へ向かう。東西のルートは何とかなったものの,南北のルートでは強烈な北風に戦意喪失し,残る1/4くらいはゆっくりと走って帰ってきた。

本日の記録(1400)
走行距離:37.34km
走行時間:1時間28分
平均速度:25.4km/h

| | Comments (0)

2007.09.17

今日は東へ

 今日は久しぶりに朝寝ができた。
昨日も一昨日も早めに起きたのとここ数日気圧配置が夏型で,暑くて熟睡できていなかったので今朝は貴重な睡眠時間。

 昼前にVariantのフロントスクリーンとテールゲートのガラスに撥水剤を塗布。日差しが強く気温も高いのですぐに蒸発して,ばっちり定着するだろう。これの効果確認が今日のうちにできたのは予想外だったが。

 昼食後東方面へ走りに出掛ける。自転車ではなくもちろんVariantで。
多可方面へ行くつもりが道を間違えて三木方面へ行ってしまった。引き返すほど重要な目的地があるわけでもないので,三木~神戸~三田と走ったあと再び神戸へ引き返し,元町へ。

 行きつけの洋服屋が元町のファッションビルにから大丸の南エリアに移転してオープンしたのが土曜日。オープンした連休に行っておきたかったので,今日行くことになった次第。
三ノ宮の東遊園地地下の駐車場に車を停めて,西日を浴びながら大丸の南まで歩き,すぐには発見できなかったのだが角を何回か曲がってようやく発見。店にはいると馴染みの店員さんが迎えてくれた。
本来ならもう少し早い時期から立ち上がっている秋・冬物を見てまわる。
長袖Tシャツをちょっとだけ分厚くしたようなニットを発見し,寒くなった頃のインナーにちょうどいいと思って即購入。

 帰りは阪神高速と第二神明・加古川バイパス・姫路バイパスを通って帰ってきたが,休日の夕方のせいか流れは悪くスロットル開度は小さめ。途中何度かエンジンブレーキを使う場面があったくらい。
姫路市に入ったところで西の空が光った。しばらくすると滝のような雨。昼前に塗布した撥水剤の効果はてきめん。18時台に17mmの雨が降ったようだがワイパーを使うことはなかった。

 姫路バイパスを姫路南で出てディーラーへ。
ルーフレールに傷を発見したので申し入れに。受付の女性の次に出てきたのがサービスマネージャ。この人にルーフレールに傷があることを話し現物確認してもらう。
すぐに部品手配するとのことで,左のルーフレールは交換されることになった。
自宅に着く前に給油。624km走って飲み込んだガソリンの量は50.07l。3日間の平均燃費は,12.4km/lだった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.16

VariantでHEM 2007へ

 今日は蒜山高原まで遠征。
5時にセットしてある目覚ましで活動を開始したのは5時30分頃。食事をして,クーラーバッグを積み込み家を出たのは6時30分頃だったと思う。

 目覚ましが鳴る前に薄れた意識の中で,雨の音が聞こえていた。天気はあまり良くないだろう。目を覚ましたあとに見た天気予報はあまり役に立たなかった。

 途中スーパーとコンビニエンスストアに立ち寄り,飲み物と食べ物を調達する。
今年は播但道を走らずに一般道を走って山崎まで行って,そこから中国道と米子自動車道を走り湯原で一般道に出て蒜山高原を目指す。
この区間だと100km未満で通勤割引が効くからだ。

 中国道の料金ゲートを抜けてランプウェイを走り,本線へ合流するところで加速。
慣らし中で荒っぽいスロットルワークを避けているせいもあるが,80-100km/hくらいの追い越し加速なら大袈裟なシフトダウンも起こらない。それでいてストレスのない加速。
この加速こそ求めていたもの。

 最初は電動パワーステアリングの感触に慣れずに,まっすぐ走れなかったのだが人間の適応能力とはすごいもので,すぐに気にならなくなった。それにしても,ステアリングのパワーアシストまで電気になってきたか。ますます電気がないと車が走らなくなっている。

 100km/hで巡航していて途中何度か雨に遭った。曇りや雨のコンディションでは,面積の大きいサンルーフのシェードを全開にして走っても直射日光は入ってこないので快適だ。
だが,電動のサンシェードを全開にするにはかなり長い時間スイッチを触っていないといけないのが不満だ。個人的には,普通のガラスサンルーフでも良かったのだが。

 走行中のエンジンブレーキもステアリングから手を離さずに左手のスイッチでかけることができる。郊外の一般道路を走っている時などはDSGは6速を選んでいるので,2段落とさないといけないが,これもスイッチを2回操作するだけ。エンジンの回転数を合わすためのわずかな時間だけ空走感があるが,すぐにクラッチが繋がってエンジンブレーキが効く。
これも期待通り。

 湯原ICを出てしばらく走ると道端に赤いBMW MINIを発見。オーナーが窓を拭いていたので仲間と認識し,同じ場所へ車を停めた。
時刻はまだ8時頃だったので,知人に会うとは思っていなかったので私もびっくり。少しだけ話をして会場へ向かうことにした。
会場着は8時20分頃。この時間でも受付が設営されており,駐車料金ともいえる\500を支払ってステッカーをもらい案内に従って車を停める。

 開始時刻までかなり時間があるので,実行委員をしている知人と話をしていた。
開始時刻前ながらもぱらぱらと車が到着している。
10時をまわってもびっくりするような車は来なかった,毎年見ている車が停まっている。
普通の輸入車の集まりで特別なことは何もないが,そこも魅力のひとつ。
昼前からサンドイッチ,トマト煮込み,冷やし中華と食べてジャンケン大会へ。
今年も何も当たらず・・・
だが,グリオズガレージの商品をもらった友人から入場料金で商品を譲ってもらいやや得した気分になる。

 2回目のジャンケン大会が始まった辺りで雨が本降りになってきたのと立ちっぱなしの疲れもあって会場をあとにした。
米子自動車道を走っている時からかなりの眠気を感じていたので,中国道に入ってひとつ目のパーキングに待避。
10分ほどうとうとしたあと本線に戻る。

 行きと違って帰りは少し車の量が多い。
レーンチェンジをする時に,ウインカーレバーを触ってすぐに離すと4回点灯してくれる。
雨もかなり強く降っている区間もあった。ワイパーはレインセンサーが付いているので間欠のポジションにしていても雨の量に応じてワイパーのスピードが変わる。
これは156と同じなので,びっくりはしなかった。

 最初に再生した時にはCDの内周で音がとぎれとぎれになっていたCDチェンジャーも同じCDを2回目に再生した時には音のとぎれがなくなっており,気持ちよく音楽を聴くことができた。
往復300kmほどの走行だったが,快適に慣らし走行ができた。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.09.15

アップデート

 今朝ディーラーのオープンと同時に門をくぐりETCの移植作業を依頼。
その間に担当のセールスマンから簡単にコックピットドリルを受ける。作業を待つ間に任意保険の手続きを終え,乗って帰る準備は完了。

 移植作業が終わり,店長のK氏とサービスのT氏から挨拶を受け自宅へ向かう。
途中で,CDチェンジャーにCDを入れようとアームレストを跳ね上げてびっくり。チェンジャーが左右逆に付いていた。途中でUターンして再びディーラーへ。修正はものの数分で終了した。

 今度は何事もなく自宅へ帰り着いた。
昼食を食べて,生活笑百科と吉本新喜劇を観るが,早く乗りたくてうずうずしていたのはいうまでもない。

S_img_0074


 14時頃から一般道を160kmほど走った感想は...

・DSG想像以上
ディーラーから乗って帰る時から感じていたが,トルクコンバータを使わないトランスミッションとは言われなければわからないくらい。
慣れてきてからわかったが,静止状態でブレーキペダルから足を離すとわずかに半クラッチ状態となり,クリープに似た感じで動き始める。
アクセルペダルを踏むといつ半クラッチが終わったのか気がつかず加速を始める。記事で読んだとおり,早め早めにシフトアップしてエンジンの回転は低く抑えられている。

・洗練されている
エンジンはターボ付きだが,圧縮比が10以上あるのでターボの存在を意識させず,前述したDSGの巧さも相まってスムーズに運転できる。微速で進む坂道でもぎくしゃくしなかったのはさすがだ。

・スポーツサスペンションはちょうどいい
スポーツラインにはコンフォートラインよりも20mm低くセットされたサスペンションが付いてくるが,乗ってみた感じではちょうどいい硬さだった。しかし,156GTAと大して変わらないような気もするが。

・燃費良好
160kmはほとんど郊外だったが,MFAが示した平均燃費は12km/Lを越えていた。
走っても走ってもフュエルゲージが下がらないのだ。MFAにはG4にはなかった航続距離の予想があって,後半では600km以上の表示が出た。
急がずに走る時には,今日くらいのスロットルワークになるはずだから,ひょっとしたらG4ワゴンよりも消費する燃料は少なくなるかもしれない。


・パノラマスライディングルーフはそれほどでもない
スライディングルーフの後半はドライバーの視界に入らないので運転中は違いがわからない。後席に乗った人は恩恵にあずかれると思うのだが。
ルーフに占めるガラス部分の面積が大きいので,真夏にサンシェードを全開にするとかなり暑く感じるはず。


 明日はHEMへ遠征するので400kmくらいの距離を走ることになるはずで,どんな発見があるだろうか。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.14

今朝も雨

 昨日脚を休めたので,今日の天気に期待して朝起きた。天気予報を見ると6時からの降水確率は高いが近くに雨雲はない。日中の降水確率が高いので1200FBの出番だ,と思っていたのだが,新聞を取り入れに外へ出たら細かい雨が降っていた。

 この時点で自転車通勤はなくなった。
最初は小さかった雨粒も時間とともに大きくなり,家を出る頃には本格的な雨になった。
これなら自転車通勤できないのに文句はないと思ったものの,会社の駐車場へ着いた頃には雨は止んでいた。

 その後も本降りにはならず,帰る時にもいい天気で日中の気温が上がったせいか,昨日よりもかなり暑かった。
自転車通勤できなかったのは残念だが,身体は十分休められたので来週からは天気が良くなることを期待しよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.13

偵察

 朝起きて天気予報を見ると降水確率は低かった。昨日の日記に自転車通勤するかどうかは天気予報しだいと書いたのだが,疲れが残っているようで自転車通勤はやめて自動車通勤。

 いつも帰りに寄っているスーパーの中に精肉店があるらしい。という情報を会社で得たので帰りに偵察に寄ってみた。
確かに精肉店はあったが,品揃えが私の好みとマッチしなかったのですぐに精肉店からは出た。何も買い物せずに帰るのも勿体なかったので,飲料水とカップ麺を買って\400弱の出費。
3個買ったカップ麺の中に期間限定と思われるものがあったので,来週辺りで賞味してみよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.12

風が

 今日も天気良好,朝の気温低めで快適に自転車通勤。
久しぶりに二日連続だとちょっと疲れが残っている感じがして,無理してスピードは追求しなかった。

 当然ギアは39x17である。朝は風もなくくるくる回せたのだが,帰りは外に出て歩き始めた直後に向かい風であることを認知。
自転車に乗ってみるとかなり強い向かい風だった。そのせいで帰りはくるくる回せず,ぐいぐい漕ぐくらいのケイデンスに落ちた。それでも,39x17固定。

 明日は夕方に出た予報は朝からちょっと変わって降水確率が下がっている。それでも18時以降は30%なので,自転車通勤するかどうか迷うところだ。

本日の記録(1400)
走行距離:37.37km
走行時間:1時間30分
平均速度:24.7km/h

| | Comments (0)

2007.09.11

一瞬の秋

 昨日の夜から北よりの風で明け方の気温は久しぶりに20℃を下回った。
夜中に目が覚めて開けていた窓を閉めて,布団をかぶったものの明け方は涼しすぎてよく眠れなかった。

 朝起きてみると天気は上々で気温,湿度とも低く自転車通勤日和。
気温が低いのでウェアの選択をどうしたものかと考えたが,帰りはいつもと変わらないはずと思い先週と同じ格好で走った。

 走り出しこそ少し肌寒いと感じたが,ものの数分で気持ちよくなった。
これなら少々負荷を上げても汗だくにはならないはず。気候のコンディションは上々だが,身体のコンディションは回復していないので,今日も39x17固定でくるくる回す。
平地ではいくら頑張っても33km/hが限界。ケイデンスを計算すると114rpmほど。これが私の限界か。

 帰りも39x17固定でくるくる回す。
途中びっくりするほど遅く走っている軽トラックを追い抜いた。メーターを見ると32km/hくらい。とすると軽トラックは30km/h未満で走っていた模様。車で走っていたらかなりのストレスだっただろう。

 家に帰ってきて風呂に入り食事をしていると雨の音が聞こえてきた。
リアルタイムレーダーを見ると雲がかかっていた。帰るのを急がずに仕事をしていたら雨に遭うところだった。危ないあぶない。

本日の記録(1400)
走行距離:37.37km
走行時間:1時間24分
平均速度:26.6km/h

| | Comments (0)

2007.09.10

ようやく

 土曜・日曜とかなり寝たので今朝は快適に目が覚めるはずが,3時頃に一度目があいてそれからもう一度寝たものだから目覚めはすっきりしない。
天気予報の降水確率は午後になって下がっているものの,午前はちょっと高め。雲の様子を見ると愛媛県から若狭湾に続く雲の帯の下に入っている。

 今雨は降っていないものの,これでは自転車通勤は無理。
自動車で通勤するので,帰りに自転車屋さんに寄ってほぼ一ヶ月前から懸案だった1200FBのホイールのリムフラップを新調しようと,自転車からホイールを外してトランクに積み込んだ。

 ちょっと早めに職場を去り,自転車屋さんへ向かう。
二人のスタッフの手で20分もかからずにリムフラップが新しくなった。これでしばらくはパンクを気にせず1200FBに乗ることができる。

 さっそく明日と思ったが,明日の天気は良さそうなので1200FBの出番ではない。
今週いっぱいくらいは1400に乗って39x17固定でくるくるだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.09

朝の雨

 今日は数週間ぶりにトレイルランの予定だったので朝5時に起床し,6時前には食事も終えた。
しかし,食事中に雨の音が聞こえてきてリアルタイムレーダーを見たら播磨灘から市川沿いにかけて雨雲がある。この分だと山にも雨が降っているだろうと思い出走中止。

 ロードで西を目指す企画に参加しようとしたが,こちらも雨のため中止となりすることがなくなってしまった。
9時をまわると雨雲もなくなり時々晴れてきたのだが,雨で涼しくなるかと期待したが蒸し暑さは変わらず。
出口に近い位置に移動していたMTBを元の位置に戻し,昼までぐうたらして過ごす。

 昼からは,1時間少々昼寝をして夕方に156を洗車。前回洗った時は,暗くなりかけていたのでワックスの拭き残しとかがわからなかったのだが,今日は明るい時に作業をしたのでワックスの拭き残しがはっきりとわかったが,時間がなく磨きは次回に。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.08

怠惰な週末

 今日は9時過ぎから活動開始。
朝方は曇っていて,直射日光の暑さがないので過ごしやすい。

 昨日雨の中を走った1400を掃除して,先週パンクした1200FBの前輪を修理。
1200FBの2回目のパンクの原因は,チューブが裂けていることから雑な作業でチューブが完全にタイヤの中に収まっていなかったせいと断定。
かなり新しいチューブだったが使用不可。

 先にパンクしたチューブにパッチを貼って,リムフラップを応急的に貼り直して取り敢えず走れる状態にはなったが,前後ともにリムフラップは近日中に貼り替えないと安心して出掛けられない。

 午後からは吉本新喜劇を観たが,もひとつ面白さに欠けた。新喜劇が終わるとすぐに昼寝。週末の昼寝がないとやっていけない。
気がつくと17時をまわっており,明日乗る8000を出してきてボトルケージを取り付け。
タイヤの空気圧は明日の朝のあわすことにして,今日のところはここまで。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.07

ひさしぶりに雨に遭う

 ちょっと天気が心配だったのだが,今日も自転車通勤。予定通り今週三日目の自転車通勤。朝の天気予報では降水確率は下がり,雨の心配はなさそうだ。

 しばらくは低めのギアでくるくる通勤をして身体を慣らすことにして自転車は1400を使用。39x17だけを使って走る。

 朝は一昨日と違ってほぼ全行程が向かい風で,気持ちよさは今ひとつ感じられず。
今日も会社の手前でペースダウンし,少しだけ身体を冷ます。

 帰りは日が暮れたあとだったが,まだ辺りは明るさが残っている。北の空を見ると真っ黒な雲が見えた。帰る方向に雲がなければいいのだがと思いながら走り始めた。
帰りはうまい具合に追い風。ギアは39x17のままでケイデンスを上げてスピードアップを図る。
平地は30~33km/hで巡航できる。追い風バンザイ。

 帰りの道のりも半分にさしかかろうとしたところで,空気の匂いが変わった。
最初は道路に水まきでもしているのかと思ったのだが,そんな小さな規模ではなく雨が降り始めた。
雨量は大したことがないのでそのまま走り続けるが,市川を越えた辺りから雨が激しくなってきた。雨宿りできるところを探しなかがら走り,洋菓子店の前の軒先で雨宿り。
携帯電話で雲の様子を確認したところ,北側には厚い雲はなさそうなので雨の勢いが弱まったところで再び走り始めた。
雨自体は少ないものの路面がウェットなのでスピードは控えめ。

 そのあとも一瞬だけ雨の音が大きくなったが,身体はずぶ濡れにならずに帰ってくることができた。

本日の記録(1400)
走行距離:37.32km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0)

2007.09.06

支払い

 今日は金融機関の窓口に行くため仕事を休んだ。
最近の疲れから朝はゆっくり寝て10時頃から活動開始。

 金融機関の窓口に行く用事とは購入した自動車の代金振り込みだが,振り込みの伝票を書く時に4回くらい失敗し書き直した。
振り込みは無事終わったが,大金が口座から出ていった実感は全くなくて気持ち悪い。

 振り込みのあとは書店に寄って道路地図を購入。10数年ぶりに道路地図をアップデートした。そのあとはagnes.bでベルトを買って帰ってきた。

 帰ってきてからも1時間少々昼寝して,起きてからは任意保険の変更手続きを問い合わせ。
納車の予定日も決まって,あとは時間が過ぎるのを待つだけ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2)

2007.09.05

北東の風強し

 昨日寝過ごしたので,自転車通勤は月水金の週三日コースに変更して今日は問題なく起床。
月曜日に頑張りすぎたのか,ちょっと脚に怠さが残っているために自転車は変速できる1400にする。

 朝は追い風で特にタイムを意識した走り方をしなくてもスイスイ進む。
R250では,一瞬ながらもギアを変えずにケイデンスを上げただけで44km/hを記録。会社が近づいてきてからは,ペースを抑えてクールダウンしたが,しないよりはまし程度の効果か。

 帰りは帰宅前に見たアメダス通り,ほぼ向かい風。
東西方向のルートではそれほど影響はなかったものの,南北方向になったとたんに強烈な向かい風を感じた。
帰りも自宅付近になるとペースを落としてわずかばかりのクールダウン走行。向かい風で顔に当たる風は気持ちいいが,なにぶん距離が短いのでそれほど汗がひくわけではない。


本日の記録(1400)
走行距離:37.32km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.1km/h

| | Comments (0)

2007.09.04

なぜか疲れ気味

 今朝もいつも通りの目覚ましで起きたものの,珍しく再び寝入ってしまった。
気がつけば5時30分をまわっていたので自転車通勤は諦めた。
 すっきり起きられなかった原因は,未明に目が開いて寝ようとしたのだが足の小指が痛くてなかなか眠れなかったからだろう。

 睡眠量がいまいちのせいで,会社に行っても四六時中眠いうえに身体もふらふら。
夕方以降は気を抜くとよろけそうになっていた。
さすがにこのコンディションでは自転車で来ているともっと辛かっただろうと自転車に乗れなかったことを正当化する。

 家に帰ってきてからは,カタログの数値を眺めながらあれこれ悩む。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.09.03

自転車通勤再開

 土曜・日曜と出歩いたものの,体調はかなり回復しているので今日は久しぶりに自転車通勤。
自転車はFillmoreを選択。朝の気温は先週ほど低くはなく,ちょっと蒸し暑い。

 しばらく自転車通勤していなかったものの,行きは若干の追い風でかなりのペースが維持できた。その分汗もかなりかいたが。

 午後にリアルタイムレーダーを見てびっくり。
兵庫県南西部にかなり高さのある雨雲が...ひょとしたらひと雨来るかもと思っていたのだが,窓の外は暗くなる様子もなく一滴の雨も降らなかった。ほっ。

 帰りも頑張って走ったが,どっちを向いても向かい風で緩いながらも登り区間にさしかかるとさらにスピードダウン。しばらくの間通勤ライドをしていなかったせいか,オーバーオールでの平均速度はそれほど高くなかった。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:37.27km
走行時間:1時間24分
平均速度:26.5km/h

| | Comments (0)

2007.09.01

WagonからVariantへ

 今日と明日はGolf Variantの内覧会。
Golf Wagonに1400を載せて9時過ぎに自宅を出発し,ディーラーのオープンと同時に駐車場に入り担当のセールスマンと挨拶。

 さっそくショウルームに内ではなく駐車場に出せるところに置いてある2Lモデルを出してきてもらって自転車が積めるかチェック。
リヤシートを畳んだ状態で難なく載ることを確認できた。とはいっても,G4のワゴンと比べるとテールゲートが寝ているためにかなり奥に押し込まないといけない。
ショウルームに入ってカタログの三面図を見ているとスライディングルーフ装着車は後席の室内高が50mm低くなっている。
スライディングルーフ付きの車で確実に自転車が載るか不安になったので,もう一度自転車を積んでみる。
チェーンリングとルーフのクリアランスは50mmくらい。スライディングルーフ装着車だと載るかどうか怪しい。

 トランクルームの床は二重構造になっていて上側の床は前側に起こせ,これで床が100mmほど低くなる。この状態で積んでみると余裕を持って載ることがわかった。
自転車を積む時の手間が増えるが載ることがわかったのでほっとする。

 ロードレーサーが載ることが確認できたので,仕様の決定。
ベージュのシートが欲しかったのだが,ベージュのレザーシートは受注生産で納期がかかる。ブラックのシートも真っ黒ではなくかなりグレーに近かったのでベージュは諦めて標準のレザーシートを選ぶ。

 値段の折り合いも付いたので契約した。順調にいけばあと一月くらいすれば車が変わるはず。

本日の記録(1200FB)
走行距離:12.16km
走行時間:0時間32分
平均速度:22.4km/h

| | Comments (6)

« August 2007 | Main | October 2007 »