« 今年の葡萄ソフトは寒かった | Main | 買い物三昧 »

2007.10.21

Variantで走る鷲羽山スカイライン

 今朝の最低気温はなんと6.0℃。真冬の暖かい日くらいの冷え込みだ。
家を出た6時過ぎの気温は6.6℃だったが,日が昇ってからはぐんぐん気温は上がって最高気温は20℃を超えていた。

 そんな寒い朝営業日と同じ時間に起床。家を出たのも営業日とほぼ同じ。
目指すは鷲羽山展望台の駐車場。久しぶりにスケジュールが合ったのでVariantのお披露目も兼ねて出掛けていった。
R2備前辺りでセントラルサーキットへ向かう白の147とすれ違った。

 2時間少々で展望台駐車場へ到着。パドルを使ってDSGを変速して走った鷲羽山スカイラインはとても気持ちよく,楽しいものだった。シフトダウン時にはエンジンの回転数を合わせてくれるので変速ショックはなし。主に2,3速を使って走ったが車の限界よりもドライヴァーの限界が早く訪れるのでVariantの本当の実力はわからない。

 10:30頃に展望台駐車場を後にして姫路へ向かう。
R2の備前辺りでは,備前焼祭りをやっていることがわかっていたのでブルーラインを走り渋滞を避ける。ルートの選択は功を奏して渋滞には全くつかまらずに帰ってくることができた。

 帰ってきてから食事と昼寝をしてホームセンターへ。
ナンバープレートを留めるボルトをステンレス製に交換するために,長さが違う2種類のボルトを探して購入。色々と役に立つハンドスプレー(霧吹き)も購入。
1時間くらい店内を偵察して車に乗って帰宅。その前に給油したが,1l当たり11kmくらいの走行だった。

本日の記録
走行距離:0km

|

« 今年の葡萄ソフトは寒かった | Main | 買い物三昧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年の葡萄ソフトは寒かった | Main | 買い物三昧 »