« November 2007 | Main | January 2008 »

2007.12.31

物欲爆発

 23日に予約したパンを受取りに三ノ宮まで行ってきた。さらにちょっと足を延ばして梅田まで行くことにした。
自宅を出たのは8時30分頃。朝が早いせいで道路はよく空いていた。

 梅田ヨドバシではカメラ用品を探してうろうろしていたら,カメラと同じフロアに腕時計が売っていたので見てまわっていると,SUUNTOの時計が並んでいた。ショウウインドウの中をよくよく見ているとロードバイクポッドがあった。これは買うつもりではなかったが,ついつい手が出た。

 カメラ用のショルダーバッグは品揃えが多くて,どれにするか悩んだが厚みは少なくいが容量がありそうなものを選んだ。交換レンズは買おうと思っていたものの在庫があったので迷わず購入。

 三宮まで戻ってきてハンズへ寄り,その後イスズベーカリーで予約していたパンを受け取った。ヨドバシで買ったものとパンで両手がふさがってしまった。
駐車場へ戻り,姫路へ向かって走り始めたのが12時30分頃。帰りは阪神高速だけちょっと混んでいたが,それ以降は渋滞なしですいすい。

 帰ってきてからロードバイクポッドの設定を始めてリストップコンピュータ(時計)にロードバイクポッドを認識させて,タイヤ周長の設定をして取り敢えず今日はここで終わり。
年明けに暖かい日があれば自転車に取り付けることにしよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.30

晦日

 今日はとても寒くなって雪が降る予報が出ていたのだが,明け方に雨が降ったくらいで日中に雪が降ることはなかった。
天気が悪そうなので何もせずにじっと冬眠しておこうと思っていたのだが,昼前に雲が切れて日差しがあったので洗車することにした。

 雨ざらしのGolf Variantを洗う。風もなく直射日光が当たる以外はかなりの好コンディション。
グリオズガレージのカーウォッシュを薄めてボディを洗って,水で流したあとは拭き取って終わり。ホィールとタイヤも洗ったが1時間弱で完了。
Dsc_0026


 午後からもう一台洗うかとも考えていたのだが,曇って寒くなってきたので断念して冬眠。
明日は三ノ宮までパンを取りに行く。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.27

カメラ帰る

 天気が崩れるのが一日早まったようで,天気予報では金曜日から雨。
今日自転車通勤をしないと今週はもう自転車通勤できる日がないので,昨日の夜から今日は自転車通勤だと決めていた。

 明け方の最低気温は予報よりも低くて1.3℃。6時の気温は2.0℃,7時が1.6℃で最低気温を記録したのは何時頃かわかりにくいが明け方の気温が2℃弱だったことは確かだ。
氷点下までは冷え込んでいないので,冬装備で通勤。

 さすがにこの温度でこの服装だと会社に着いても全く汗をかかない。
寒くなってくると,全力で走れるようになるまで時間がかかるの,無風に近くてもわずかな向かい風で往路の平均速度は低め。当然ながら心拍も低め。
帰りもそれほどスピードが出ない日が続いていたのだが,今日は明確な追い風でもないのにスピードが乗る。しかし,スピードが出せるのも路側帯が広い道路に限られて,路側帯が狭くなると車道に並んでいる車との距離がほとんどなくなるので,スピードダウンを余儀なくされる。特に最近は会社を出る時間が早くなったので渋滞に遭遇する確率が高い。

 帰りの気温は10℃くらいあったので,家に帰り着いた時にはかなりの量の汗をかいた。
家に帰ると15日に修理に出したカメラが直ってきているという連絡があったと家族から聞いたので,夕食を食べてから引き取りに行ってきた。
修理は無償でファームウエァのバージョンアップもされていた。
これで休みのあいだにすることの選択肢が増えた。

本日の記録(1400)
走行距離:37.36km
走行時間:1時間27分
平均速度:25.6km/h

HR Ave:140
HR Max:166

| | Comments (0)

2007.12.24

ひさしぶりにツーリング

 今日は久しぶりにツーリングの企画があったので参加することにした。
ツーリングには早起きの必要はないが,昨日買ってきたパンを食べるために6時頃から活動開始。約30分かけて一袋分5枚全てをトーストして食べた。

 出発時間まで再び布団の中に足を入れて電器店のホームページを見ていた。
集合時間の40分くらい前になったので,スピードメーターとボトルを自転車にセットして自転車に跨った。
自宅から集合場所までは10分とかからないので,例によって遠回りしてウォームアップする。遠回り分ででほぼ10kmあるので,これで集合時間のちょっと前に着けるはずだ。

 遠回りに遠回りを重ねて集合場所の前を通ったが誰もいない。少し東にある郵便局が開いているかを確かめに足を延ばす。郵便局の窓口は閉まっていたのでそのままUターンし集合場所へ。

 少しだけ待ったものの,時間前になると参加メンバーが集まってきた。6台が集まったところで東へ向けてスタート。
西寄りの風なので,軽いペダリングで27km/hくらいのスピードに達する。
R2を加古川まで走って,その後は河川敷を北上。河川敷に入ってからはさらにスピードダウン。ゆるゆるペースで加古川右岸自転車道を走って権現ダムまで到達したが,この辺りで風が強くなってきた。
ダム沿いの自転車道を走りさらに県道を走って北へ向かう時には細かい雨が降ってきた。
強い風と相まって体感的にはかなり寒い。ペースがゆっくりなので身体も温まりにくい。

 途中自転車道沿いに走っていてあらぬ方向へ行きそうになったので方向修正。道なりに北へ走り繁昌の交差点へ出た。ここまで来るとあとは勝手知ったる道で,もう少し走れば目的地なので安心する。2kmほど走ると目的地に到着した。

 目的地は手作りパンの「もり庵」。自転車を停めて店内に入り品定め。
カレーパンとサンドイッチに加えて持ち帰り用のガーリックフランスを買って店内の椅子に腰を下ろしてサンドイッチから食べ始めた。サンドイッチを食べ終わる前にコーヒーが運ばれて来た。コーヒーを飲んでカレーパンを食べている時に外を見るとけっこうな量の雨が降っているではないか。そのまましばらく店内でのんびりして,雨が上がってから出発。

 帰りは追い風でスイスイ。信号待ちで振り向くと低い虹かかかっていた。
この信号を過ぎると雨は降っていなかった。パン屋からほんの800mくらいだがこの違いはなんだ。
帰りは繁昌まで南下したあとR372を姫路方面へ走り,ふく蔵に寄り道して酒まんじゅうを補給し,法華山の横を通ってからいつものルートである天川サイクリングロードを走って終点のコンビニで最終補給。
ここでも店内に入ってから外を見ると激しい雨になっていた。この雨もすぐにやんだが,路面はウェット。ここで解散し,のんびりと自宅まで帰ってきた。

本日の記録(1400)
走行距離:70.79km
走行時間:3時間24分
平均速度:20.7km/h

| | Comments (3)

2007.12.23

暖かい日曜日

 昨日降っていた雨は夜明け前に止んだようで,朝食を食べて外へ出た時には雨は降っていなかった。
この展開は,予報通りというよりは希望通り。

 Golf Variantに給油をするべく近所にあるセルフのスタンドへ行くとまだ開店していなかったのでちょっと遠回りになるがいつも入れている店まで行くことにした。行きはぐねぐねと遠回りしたが,帰りは最短ルートで。

 暖かかったのでここぞとばかりに散髪をして,散髪のあとは三ノ宮へ買い物。
仕事に着ていくシャツがくたびれてしまったので新しいものを仕入れるのが第一の目的。
結局三店舗回って,その中の二店舗で一枚ずつ購入。
ほかには友人用の年賀状を買ったり,明日の朝食べるパンを買ったりしたが,あまりぶらぶらせずに最短ルートをたどった感じ。

 2時弱の滞在で,駐車場から車を出して阪神高速へ。
京橋から5号神戸線の下りに入った。下りは空いているものの上りはかなりの渋滞。早めに活動を開始して良かった。
その後の第二神明と加古川・姫路の両バイパスも車こそ多かったものの渋滞はなく,イライラせずに帰ってくることができた。

 2004年の12月4日から始めたブログも3年と少しが過ぎてこの記事が1001件目となった。
始めた頃を少し読み返してみたが,この頃はまだコラードに乗っていたのだった。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.22

冬至

 今日は冬至。年間で昼間がいちばん短い日だが,今年は朝から雨で日照りがなく部屋の中は寒くてほとんど活動できず。
元々今日は身体を休めることにしていたので,午後からぐっすり眠れて満足。

 風呂はゆず風呂のはず。
今日はゆっくり休んだので,明日は色々動き回る予定にしている。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.19

電化製品

 今日も体調が万全ではなく自動車通勤。
昨日の天気予報では今朝の最低気温は2℃だったが,朝起きてアメダスを見ると5.1℃でそれほど冷え込んでいなかった。
外へ出てもGolf Variantのフロントウインドウには露も着いていなかった。

 帰り道ちょっと寄り道して電器店へ。
夜何時まで営業しているのかと入り口のドアの営業時間を見たら21時までだった。これなら何か必要になっても急いで帰る必要は全くない。
ざっと店内を見てまわった印象ではそれほど品揃えは多くないようで,売れ筋商品に絞った品揃えていうべきか,私の痒いところに手は届かない気がする。

 今日買って帰ったのは,前々から欲しかった電波時計とシェーバー。無くても困らないが,あった方が便利な電卓。
どれも昔に比べると驚くほど安い。特に電卓は関数電卓なのにたったの\980。シェーバーはびっくりするほどではないが安いことは確か。時計は,昔はデジタルの目覚まし時計がなかったので比べられないのだが\2,000弱だから絶対的には安い。

 時計は生産国の表記がなかったがそれ以外はやはり中国製。日本やドイツで作るとこんなに安くならないはずだからもっともなことなのだが,丈夫さという面から,はたしてどれくらい長く使えるのだろう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.18

風邪には早めの対応を

 昨日の日中から身体が熱っぽかったので今日は大事を取って自動車通勤。
明け方の最低気温は1.5℃とかなり冷え込んでいるが,昨日より1℃高いだけで体感的にはかなりましに思える。

 昨晩に風邪薬を飲んで早めに寝たのが良かったのか,今朝起きると熱っぽさは感じられない。体温を測っても起きてすぐで35度台だから心配はなさそうだ。
朝食のあとも風邪薬を飲んで自分を安心させる。

 今日の体調は昨日よりはかなりましで特に支障なく仕事もできた。
それでも体調が悪くなった時の指標である喉の腫れはまだ治まっていないので明日も自転車に乗るのはやめておこう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.17

もうしばらくは冬装備で

 天気予報では今朝もかなりの冷え込みになるらしい。
そんな訳で起きるなりアメダスで気温を確認。1.2℃でかなり冷えているので新聞を取り入れに外へ出る前に着替えを済ませた。

 寒いといっても氷点下まで気温が下がっている訳ではないので,通勤のウェアは冬仕様。
ドライフットのTシャツの上にブレスサーモ入りの薄手のインナー,その上にウインドブレークジャージ。くるぶしまであるズボンと,手袋も冬用グローブに加えてインナーも装着。ソックスもブレスサーモ入りのやや厚手のものを着用。
これで外に出て走ってみると,足先の冷えは全くなし。身体は温まるまでに20分くらいかかる。手の指先はいつまで経っても暖まらない。という結果だった。

 たぶん年が明けて1月下旬まではこの装備で大丈夫なはず。本日の最低気温は0.5℃で氷点下まであとわずか。
帰りは9℃近い気温だったのでちょっと汗をかいたが,0℃近くから9℃くらいまで同じ格好で走れることがわかった。

 寒くなってくると,朝の平均速度が下がり気味だ。行きは向かい風なのと身体が温まるのに時間がかかるようになったからだと思うが,無理せず怪我をしないように走りたい。
まぁ,自分が気をつけていても車に当てられると怪我をしてしまうので瞬間瞬間の危険予知もしながら走らねば。

本日の記録(1400)
走行距離:37.39km
走行時間:1時間29分
平均速度:25.1km/h

HR Ave:144
HR Max:169

| | Comments (0)

2007.12.16

今年最後のおは鷲と化粧直し

 今日は第三日曜日なので鷲羽山展望台の駐車場へ。
自宅発は6時30分くらい。姫路バイパスと太子竜野バイパスを走り,さらにR2を西へ走り備前で山陽道へ入る。備前から早島まで高速道路を利用だ。
社会実験か岡山市内のR2バイパス工事中のためか,この区間は通行料金が半額になっている。

 倉敷ジャンクションで危うく山陽道を直進してしまいそうになりながらもなんとか瀬戸中央自動車道へ入った。すぐに早島インターチェンジ。インターチェンジを出ると走り慣れたR2バイパスへ。ここから先はいつも通りのルート。

 駐車場へ着くとすでに何台か先着ありで,奥の方のスペースに車を停める。
二ヶ月ぶりの参加で,久しぶりにお会いする方もいて軽くご挨拶。参加車両も多くフレンチブルーのRRは今回初参加。

 3時間弱滞在し帰路へ。帰りはいつもと同じ一般道のみを通るルール。
いつもの如く岡山ブルーラインで猛烈な眠気に襲われながらも,事故なく兵庫県まで帰ってきた。途中寄り道して写真撮影。
冷たい風が吹く中,Golf Variantのグリル変更後の写真を撮影して家に帰ってきた。

 ワッペングリルをクロームからブラックへ変更結果。

変更前
Simg_0076

変更後
Simg_0179


車全体だとこんな感じ
Simg_0176


本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.15

さぁこれからというときに

 今朝も良く冷え込んでいたようで,陽が高くなってから外へ出ても風が冷たくて寒かった。

 食事を終えてから数年前に買ってから数えるほどしか使っていない一眼レフのデジタルカメラを引っ張り出してきた。
スイッチを入れるとなんの反応もなし。長い間放置していたのでバッテリーが空なのだと思い充電してみるが症状は変わらず。

 長いこと使わなかったのでバッテリーが死んだのだろうと思って,カメラ屋巡りをして新品のバッテリーを手に入れた。これを充電したあと装着してみるが症状は変わらず。
長時間放置のせいでどこか故障したのかとWEBで検索してみた。すると,同じ症状の話しが大量にヒット。
どうやらこのカメラ固有の品質不良のようで,メーカのホームページにも告知が出ていた。

 夕方に修理依頼をするためにカメラを持って知人がいるカメラ店へいった。
時期が時期だけに,修理完了は年を越すといわれたがこれまでほとんど使っていなかったので困ることもない。
それよりも,バッテリーと新しいメディアを買って,さぁこれから使ってやろうという時の故障発覚は精神的なダメージが大きい。

本日の記録(1200FB)
走行距離:20kmくらい

昨日の記録(1400)
走行距離:38.39km
走行時間:1時間33分
平均速度:24.7km/h

| | Comments (0)

2007.12.13

初回点検と小変更

 今日は昨日点検に預けたGolf Variantを取りに行くので昨日ディーラーから乗って帰ったJettaで通勤。直噴2L+6ATでなかなかよく走る。渋滞のない道路での燃費はかなりいいようだ。

 会社の駐車場に着いて間違い探し。ドアポケット付近にVariantにはないスイッチがある。操作してみると後ろの方から軽い音が聞こえた。しばらくは何かわからなかったのだが,フュェルリッドオプナーというのに気がついて車外に出てロックの外れたリッドを押し込んだ。Golf Variantからはフュェルリッドのロックはドアロックと連動になったのでJettaにあるスイッチはない。これ以外は大きな違いはなし。

 仕事が終わってディーラーへ。今日は天気が良かったせいかそれほど渋滞もなく約束の時間に到着することができた。
1ヶ月無料点検の結果は悪いところなし。DSGのセレクタをRにした時に左のミラーが下を向かない不具合は点検時には出なかったらしい。帰りに私が乗った時にはちゃんと動いていた。

 点検以外にちょっとした変更を依頼していたのだが,車を見てその結果に満足。
Golf Variantを買った時から気になっていたクロームのワッペングリルをGolf GT用に交換したのだ。
これで前から見るとGolf顔になった。ディーラーに着いた時には真っ暗だったので比較用写真は後日撮ることにして,一部分だけ写してみたのがこれ。
Simg_0158


明るいところで見るのが楽しみだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.12

Jettaに乗る

 今朝は曇りで気温は高め。午後,気がつけば雨が降り出していた。
傘は持って行っていたので困ることはない。

 今日は半月前に予約していたGolf Variantの一ヶ月点検。
購入から三ヶ月経過し,走行距離は3,500kmを超えているのだが,なかなか点検の予約をしなかったために延び延びになっていた。
夕方に仕事を終えてディーラーへ向かうが,雨降りの通勤時間帯とあってあちこちで渋滞していて50分近くかかって十数kmの道のりを移動した。

 通常の点検項目のほかに気になっているところをを数点作業依頼して代車に乗って帰宅した。代車は現行のジェッタ。少し前のモデルのようでトランスミッションはトルクコンバータ式の自走変速機だが,細かい点を除けばVariantとほぼ同じ。振り返らなければ違うボディの車に乗っているとは思えない。
見た目は同じだが,走りはちょっとおっとりしているみたいだ。10km弱の距離を走っただけなので正確なことは言えないが,スロットルペダルを踏む力を抜きたくなるような加速は期待できないだろう。
乗り比べてみるとトルクコンバータ式の自動変速機と比べてもDSGはほとんど違和感がない。似たような反応を示す。違うところはタコメータの針がふらふらしないことくらい。

 明日の朝時間の許す限り間違い探しをする予定。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.11

MTBを乗せたGollf Variant

 今日は明け方に雨。昨日の晩に九州くらいまで雨雲がかかっていたので雨になることは予想できた。
それほど多く降らなかったが,ちょうど通勤時間帯に降ったので今日も自転車通勤はできない。明日から明後日に欠けてはGollf Variantの点検とモディファイなので両日ともに自転車通勤は無理。金曜日がいい天気になることを期待しよう。


 日曜日に山サイを終えて帰ってきてからMTBを降ろす前に写真を撮ったので,MTBがどのようにGollf Variantに収まるかをご紹介しよう。
バイクのフレームサイズは19インチで,シートポストはいちばん押し込んだ状態で積んでいます。

Nec_0001s
まずはテールゲートを開けたところ。
ホイールを外して倒立させて載せているが,チェーンの油があちこちに着くのを嫌ってかぶせた袋のせいでわかりづらそう。テールゲートを閉めるとリアディレイラーとリアウインドウの隙間もぎりぎり。サドルを一段低いところに入れているためにこれ以上奥へは押し込めません。


Nec_0002s
フロントフォークは天井ぎりぎり。
天井というよりは,サンルーフのガラスぎりぎり。
シートをちゃんと畳めばもう少しクラランスはできるはず。

Nec_0003s
そのまま下を向いたところ。
前後方向にはかなりの余裕はあるのだけれど...


Nec_0004s
最後はハンドルバー付近。
同じフックからストラップを2カ所に掛けて固定しています。
ハンドルバーが載る辺りのゴムシートはノンスタンダード。1.5tのブチルゴムシートを切って滑り止めにしています。これがないとハンドルバーがプラスチックのパーツと接触するので滑って不安定になるのです。


 今回は時間が少なかったためにあまり試行錯誤ができず取り敢えず積めましたという状態。次回はもう少し効率よく積めるか試してみます。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.10

今夜のニュース

12月10日のNHKニュースより全文引用
> 自転車の悪質違反 一斉取締り
>
> 歩道を暴走するなど自転車の悪質なルール違反による事故が相次
> いでいることから、警視庁は10日、都内の100か所近くで自
> 転車を対象にした一斉取締りを行いました。自転車の一斉取締り
> は、都内の駅周辺や繁華街など96か所で一斉に行われ、このう
> ち西東京市の西武新宿線の田無駅前では20人の警察官が取締り
> に当たりました。警察官は、踏切の警報器が鳴っているのに渡ろ
> うとする自転車や、歩道を猛スピードで走り抜ける自転車を見つ
> けると、1台1台止めて警告カードを手渡し指導しました。東京
> 都内では、ことしに入って10月末までに、歩行者が自転車には
> ねられてけがをした事故は去年の同じ時期より56件多い878
> 件に上っています。10月には、豊島区で歩道を歩いていた89
> 歳の女性が自転車にはねられて死亡したほか、先月も渋谷区で横
> 断歩道を渡っていた75歳の女性がはねられて死亡するなど、去
> 年より4人多い6人が死亡しています。歩道を歩いていた70代
> の女性は「狭い歩道で自転車がすごいスピードで脇をすり抜ける
> ときに、いつも怖い思いをしています」と話していました。取締
> りに当たった田無警察署の長田由明交通課長は「法律上、自転車
> は車と同じ車両なので、車道の左側を通るのが原則です。自転車
> でも重大な事故につながることを自覚して、交通ルールを守って
> ほしい」と話しています。警視庁は今後も自転車の悪質なルール
> 違反の取締りや指導を徹底することにしています。

 上の文章は今晩のNHKニュースでの報道。
ラジオ第一放送では,この報道のあと「自転車活用推進研究会」の方が解説をしていた。この番組のリスナーの中で,自転車も車両で道路の左端を走るのかという認識を持ってくれる人が一人でも増えることを願う。

 以下は私の考え方。
 ニュースキャスターは,来年に施行される道交法改正で自転車の歩道通行が今よりも緩和されるので,さらに事故が増えるのではと話していたが,今でもほとんどの自転車が歩道を走っているのだから心配することはないだろう。

なぜ自転車が歩道を走るのか。
・ほとんどの人がルールを知らないから
・自転車が安全に走れるような車道の設計になっていない
・ちょっと前まで警察も指導・取り締まりをしていなかった

誰が悪いということはなくみんな悪いのだが,そもそも道交法の例外を作って自転車を歩道を走らせるようになったことが諸悪の根源だろう。
そこから悪循環が始まって,自転車が歩道を走れるようにしたから道路は自転車のことを考えずに設計され,自転車が走れない車道を造ったので買い物用自転車では車道なんか走れない。
自転車並進可の標識があるので,自転車は歩道を走れると誤認する人が増えた。それを是正する指導もしてこなかった。

 しかし,明日から全ての自転車は道路の左端を走れ!といわれると,自動車のドライヴァーも迷惑するだろうし,スポーツ自転車に乗る我々も迷惑だ。

 上に書いた悪循環の輪を,どこから,どうやって断ち切るかを考えたないと話は前に進まないはずだ。
現に私も路側帯がほとんどない3桁国道を朝走る時には,軽自動車が走れるほど広い歩道を走っているのだから。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2)

2007.12.09

落ち葉の上をサイクリング

 木曜日・金曜日と帰りが遅く,昨日は忘年会という単純な理由で更新が止まっていました。

 今日は午後から山サイがあるので参加する予定にしていて,目が覚めたのが8時過ぎ。
前々からやろうと思っていたGolf Variantの洗車をしてから,リヤシートを畳みMTBを積み込む。
VariantにMTBを積み込むのは初めてだが,シートをダブルフォールディングにしなくてもなんとか積み込むことができた。自転車の固定もハンドルが載る辺りに敷いたブチルゴムのシートと,3本掛けたストラップで万全。

 食事をしたあとすぐに出発し,途中で自転車屋さんに寄りディスクブレーキのスペーサーを買ってから集合場所へ。
寄り道をしたのにもかかわらず1時間ほどで到着して,自転車を降ろして準備をしているとメンバーが到着。

 今日のメンバーは5人で,先生が一人あとは生徒という感じで私はもちろん生徒側。
このコースを走るのもほぼ1年ぶりでコースは何となく覚えているという程度。しかも,そこら中落ち葉で埋まっておりどこがコースなのかよくわからないくらい。

 コースを変えて2セット走ると陽が傾いてきたので,本日の練習は終了。
やはりMTBで急坂を登るのは腕の力が必要で明日になれば筋肉痛になっているのではと思えるほど腕が疲れた。
あちこちへろへろになっている方が意外と急坂を登れたりすることもあるので,いかにスムーズに力を使うかなのか。

本日の記録(8000)
走行距離:6.89km
走行時間:0時間49分
平均速度:8.3km/h
HR Ave :144
HR Max :165


本日の記録(1200FB)
走行距離:11.87km
走行時間:0時間36分
平均速度:19.5km/h

| | Comments (2)

2007.12.05

いよいよ冬装備へ

 月曜日の朝に寒冷前線が通過してから冬型の気圧配置が強まって,同時に良く晴れたために今朝はとても冷え込んだ。
昨日の予報で2℃近くまで気温が下がることはわかっていたので,昨日の夜のうちに冬装備を準備しておいた。

 今朝起きてアメダスで気温をみると2.5℃でほぼ予報通りの気温。
さすがに昨日と同じ装備では寒いはずなので,トップは薄手のウインドブレーカーの代わりにウインドブレークジャージを。ボトムはくるぶしまであるズボンにチェンジし,シューズカバーも装備。手袋も冬用グローブに加えてインナーも装着。ソックスもブレスサーモ入りのやや厚手のものを履いた。

 これで手足は真冬装備で,それ以外は冬装備となった。
家を出る時はこの装備でちょっと寒いかなとも思っていたのだが,走り始めるとちょうどいい。シューズカバーの威力は絶大でつま先は全く冷たくなかった。
グローブは厚いのでデュアルコントロールレバーの操作はしづらくなるが,このグローブでもまだ指先は冷たくなるのでもうちょっといい手袋がないか色々と物色中。

 朝は向かい風もほとんど感じられず,普通にすいすい。帰りは若干の追い風でやはりすいすい。帰りの気温は朝に比べるとだいぶ高かったので,さすがに帰りはたくさん汗をかいた。

 明日の朝も冷え込む予報だが,今日と同じ装備で問題ないはず。

本日の記録(1400)
走行時間:37.32km
走行時間:1時間26分
平均速度:25.9km/h

HR Ave :144
HR Max :165

| | Comments (0)

2007.12.04

段々冷える

 昨日の予報では今朝はちょっと冷え込むみたいだったので覚悟して起きた。
すぐにアメダスで気温を確認。7℃を越えているではないか。外へ出てみてもビックリするほど寒くない。

 それでも先週よりは2℃くらいは低いのでTシャツ2枚重ねはやめて,トップはドライフィットの半袖Tシャツ+昨日買ったブレスサーモ入りの長袖Tシャツ+ウインドブレーカー。ボトムは先週同様七分丈のサイクリングパンツ。さすがに手袋だけは冬用にチェンジ。

 この格好でも暖まるとそれほど寒さは感じなかったが,暖まるまでは忍耐が必要だった。
さすがに季節風は強く,行きは向かい風に逆らって走ったが,帰りはちょっとだけ追い風になって楽々走れた。

 明日こそ強烈に冷え込みようなので,今夜のうちからシューズカバーを準備しておこう。


本日の記録(1400)
走行距離:37.34km
走行時間:1時間28分
平均速度:25.4km/h

HR Ave :145
HR Max :172

| | Comments (0)

2007.12.03

寝坊した

 昨日一昨日とよく眠って睡眠のリズムが乱れたせいか,今朝はいつもの時間に目覚めることができなかった。
目覚ましをセットせずに寝てしまったのが第一の敗因だが,目覚ましは起きるまでにスイッチを入れたものの鳴る時間は過ぎていたようである。

 そこで時間を確認すべきだったのだが,それをせず次に意識が戻った時にラジオのスイッチを入れたらニュースの内容が大阪発だった。
すぐに携帯電話で時間を確認すると,自動車通勤でもとっくに車を運転している時間であった。

 急いで顔を洗い食事をせずに服を着替えて車に乗り込み会社を目指す。
当然ながら交差点では信号待ちの車の列が伸びていて,救いは自動車専用道路の混みようが早い時間と変わらなかったこと。
会社の駐車場着はいつもより20分遅れで,余裕時間を食いつぶしただけで仕事に支障はなかったのだがあまり気分が良いものではなかった。

 やはり,平日のみ目覚ましを鳴らして土曜・日曜は黙っている携帯電話を目覚ましにするのが一番いいようだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2007.12.02

渋滞はいやだ

 昨日から12月だが今日もこの季節にしては暖か。
日差しがあって日中は部屋の中も暖かくなった。

 寒くなってからの通勤に備えて通勤用のウェアを買いに出掛けた。行き先は加古川市にある好日山荘。
自転車で行けない距離ではないが,かなり強めの西風が吹いていたので楽をしてGolf Variantで出掛けた。久しぶりに加古川東部へ車で出掛けたが,次回からは絶対自転車で来ようと思うくらいの混みよう。
幹線道路沿いに商業施設が高密度で立ち並んでいるが,道路の幅は一桁国道とは思えないくらいの幅で路側帯も狭い。

 こんなところへ車が集中するのだから,渋滞しないはずはない。
渋滞を避けるために加古川バイパスを加古川東まで走ったが,ランプを出てからすぐに渋滞。JRを跨ぐ陸橋を越えるのに一苦労。
さらにR2に入ってもしばらくはなかなか前に進まない。野口交差点を越えるととたんに車が少なくなりスイスイ進む。

 好日山荘に着いて店内を見回す。ほぼ一年ぶりなのでかなりレイアウトは変わっていたが,Mizunoの看板を目印にウェアが置いてある場所を探す。
厚手のものと薄手のものがあって,薄手のものはブレスサーモ入りだったのでこれを二着購入した。

 帰りはR2を通って帰ったが,加古川の橋の辺りで渋滞。今日買った商品は重量的にはそれほど重くなかったのでやっぱり自転車で来るべきだったと後悔。

 話変わって,昨日の日中にコンピュータメーカーのアップデートを行って再起動してからキーボードレイアウトが英語キーボードになってしまった。
数字とアルファベットは変わらないが,記号が大幅に違うので最初はとまどった。
IMEのON-OFFのキーは変わらないが,変換・無変換キーは効かないなど,かなり不便な状態だがどうすれば元に戻るかわからない。いっそ,英語キーボードを付けるか。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2)

2007.12.01

よく寝た

 今日はいい天気だったはずだが,その記憶がない。
それもそのはずで,食事は昼食のみ。活動したのは昼間の吉本新喜劇を観たのとその後に続く漫才の特番を聴いただけ。

 なぜに聴いただけかというと,漫才なので見なくてもいいのと眠たかったから目を閉じて聴いていたからだ。
時々内容が欠け,出てきたはずのコンビの漫才が記憶にない。その症状はさらに進んで番組が終わる前に完全に眠ってしまった。
そのまま何回か目が覚めたが次に活動再開するのは翌日になってからだった。

本日の記録
走行距離:0km

昨日の記録(1200FB)
走行距離:37.04km
走行時間:1時間29分
平均速度:24.8km/h

| | Comments (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »