« 落ち葉の上をサイクリング | Main | MTBを乗せたGollf Variant »

2007.12.10

今夜のニュース

12月10日のNHKニュースより全文引用
> 自転車の悪質違反 一斉取締り
>
> 歩道を暴走するなど自転車の悪質なルール違反による事故が相次
> いでいることから、警視庁は10日、都内の100か所近くで自
> 転車を対象にした一斉取締りを行いました。自転車の一斉取締り
> は、都内の駅周辺や繁華街など96か所で一斉に行われ、このう
> ち西東京市の西武新宿線の田無駅前では20人の警察官が取締り
> に当たりました。警察官は、踏切の警報器が鳴っているのに渡ろ
> うとする自転車や、歩道を猛スピードで走り抜ける自転車を見つ
> けると、1台1台止めて警告カードを手渡し指導しました。東京
> 都内では、ことしに入って10月末までに、歩行者が自転車には
> ねられてけがをした事故は去年の同じ時期より56件多い878
> 件に上っています。10月には、豊島区で歩道を歩いていた89
> 歳の女性が自転車にはねられて死亡したほか、先月も渋谷区で横
> 断歩道を渡っていた75歳の女性がはねられて死亡するなど、去
> 年より4人多い6人が死亡しています。歩道を歩いていた70代
> の女性は「狭い歩道で自転車がすごいスピードで脇をすり抜ける
> ときに、いつも怖い思いをしています」と話していました。取締
> りに当たった田無警察署の長田由明交通課長は「法律上、自転車
> は車と同じ車両なので、車道の左側を通るのが原則です。自転車
> でも重大な事故につながることを自覚して、交通ルールを守って
> ほしい」と話しています。警視庁は今後も自転車の悪質なルール
> 違反の取締りや指導を徹底することにしています。

 上の文章は今晩のNHKニュースでの報道。
ラジオ第一放送では,この報道のあと「自転車活用推進研究会」の方が解説をしていた。この番組のリスナーの中で,自転車も車両で道路の左端を走るのかという認識を持ってくれる人が一人でも増えることを願う。

 以下は私の考え方。
 ニュースキャスターは,来年に施行される道交法改正で自転車の歩道通行が今よりも緩和されるので,さらに事故が増えるのではと話していたが,今でもほとんどの自転車が歩道を走っているのだから心配することはないだろう。

なぜ自転車が歩道を走るのか。
・ほとんどの人がルールを知らないから
・自転車が安全に走れるような車道の設計になっていない
・ちょっと前まで警察も指導・取り締まりをしていなかった

誰が悪いということはなくみんな悪いのだが,そもそも道交法の例外を作って自転車を歩道を走らせるようになったことが諸悪の根源だろう。
そこから悪循環が始まって,自転車が歩道を走れるようにしたから道路は自転車のことを考えずに設計され,自転車が走れない車道を造ったので買い物用自転車では車道なんか走れない。
自転車並進可の標識があるので,自転車は歩道を走れると誤認する人が増えた。それを是正する指導もしてこなかった。

 しかし,明日から全ての自転車は道路の左端を走れ!といわれると,自動車のドライヴァーも迷惑するだろうし,スポーツ自転車に乗る我々も迷惑だ。

 上に書いた悪循環の輪を,どこから,どうやって断ち切るかを考えたないと話は前に進まないはずだ。
現に私も路側帯がほとんどない3桁国道を朝走る時には,軽自動車が走れるほど広い歩道を走っているのだから。

本日の記録
走行距離:0km

|

« 落ち葉の上をサイクリング | Main | MTBを乗せたGollf Variant »

Comments

保護者と二人乗り(or三人乗り)してる子どもの、
ヘルメット着用率が凄く上がってる気がしますが、
こういうところからも、交通に関する意識が
広がっていけばと思いました。

Posted by: ロラお | 2007.12.11 at 08:55

ローラーおとこさん

言い出さなければ始まりませんからね。
活動時間の関係か,私は子供を自転車に乗せている保護者を見かけることはごくまれですが,ヘルメットをかぶっている子供は見たことがないです。
保護者同伴で自分の自転車に乗っている子供のヘルメット着用は増えてきていると感じてます。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2007.12.11 at 20:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 落ち葉の上をサイクリング | Main | MTBを乗せたGollf Variant »