« May 2008 | Main | July 2008 »

2008.06.30

行きはよいよい,帰りは

 今日の降水確率は最大で10%,まず雨は降りそうにないのでFillmoreで自転車通勤。

 行きはすいすい,平均速度は26km/h少々。
帰りはまだ明るいうちに帰ることができたので,ちょっとチェーンが緩んでるので自転車屋に寄ろうと思って駐輪場に行ったのだが,ここで後輪のパンクを発見。

 ちょいちょいと修理できたはずだったが走り始めて10分くらい経つと後輪の内圧が下がっている。
CO2のボンベで加圧しようとしたが,ボンベの残圧なし。しかたなくなるべく前に体重をかけてそのまま走行したが,すぐにハンドポンプで空気を継ぎ足した。
もうちょっと走っていると,後輪の内圧がなくなった。

 明るいところでチューブを取り出しハンドポンプで空気を送り込むがチューブがふくれる気配はない。バルブの付け根付近にキズを発見してイージーパッチを貼ったが効き目なし。
パンク修理できないままチューブをタイヤの中に戻し,自転車を押して歩いて帰った。
その距離11kmくらい。
脚だるぅ。

本日の記録(Fillmore)歩き含む
走行距離:37.37km
走行時間:2時間55分
平均速度:12.7km/h

| | Comments (0)

2008.06.29

何したんかよぉわからん

 今日は曇り時々雨で,曇っていてもすぐに次の雨雲が接近して雨が降る不安定な天気。
雲の様子を見ていると外へ出る気が失せたので,午前中は部屋の中をちょっと片付け。

 午後も何をしていたのか良く覚えていないけれど,14時半過ぎから久しぶりに156を駆って山陽道と中国道を走り豊中まで行ってきた。
行きはそれほど強くない雨が降ったり止んだりだったが,帰りは雨雲が東へ去って陽が差してきた。路面もだいぶ乾いている。日差しのせいで気温もちょっと上がったようで蒸し暑さが増す。

 家に帰ってきてからは1400とFillmoreのチェーンに注油。フレームとリムをきれいにして,タイヤの内圧を規定圧まで回復させた。
明日は天気が良さそうなので,自転車通勤の予定。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.28

3mm

 今日もこれといった予定はないが,散髪だけはしたいと考えていた。
午前中は珍しく「その時時代は動いた」の再放送に続いて「GK+」を見て,昼食にも久しぶりにトムヤムラーメンを食べた。

 午後からは吉本新喜劇。舞台中継のほかになつかし映像もやっていたが,場面が細切れであぁ懐かしやとは思ったのだが,面白味に過欠けたし最近の映像が多いのも気になった。

 このあと眠気を催してきたが,散髪だけはしておこうと髪の毛を濡らしてバリカンを当てる。頭に残る髪の毛の長さは3mm。慣れたもので,短時間のうちに散髪は終わって頭を流した後掃除機で床を掃除して作業終了。

 散髪が終わって安心していたらいつの間にか眠ってしまい,気がつけば20時頃に。
やっぱり週末は休養日だ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (2)

2008.06.27

今週は4日自転車通勤

 昨日に続いて今日もいい天気なはず。明け方の気温は20℃を切っており少し涼しく走りやすいはず。
今日は楽に走ろうと自転車は1400をチョイス。

 風は弱い北寄りの風でR312を南下する部分ではスピードが乗る。姫路パイパスの高架をくぐって県道に入ってからも追い風だったのと信号をいいタイミングで通過できて,最初に考えていた楽に走るはどこへやら。

 R250に入ってからはいつもより一つ重いギアで脚に刺激を与える。会社近辺でちょっとペースを落としてクールダウンしたが,クールダウンするのが遅かったようで会社に着いて自転車を降りて着替える時にはかなり汗をかいていた。

 帰りは昨日のように雨が降ることもなく,いいコンディションで風は南寄り。
追い風ではないのに,頑張れば追い風がある時と同じくらいのスピードが出たので,調子に乗って高負荷運転。帰り道の半分を過ぎたくらいから空腹感で力が出なくなり,2/3辺りからは明確にペースダウンしてしまった。
最近は以前のように帰宅前に補給食を摂ることをしなくても無補給で帰ることができていたのだが,今日はそういう訳には行かなかったようだ。

 帰りのR312はやや登り,いつものギアでするすると廻しといいたいところだが廻せずにのんびりと走って自宅まで。
帰宅直後に体重を測るとかなり軽くなっていた。

本日の記録(1400)
走行距離:37.33km
走行時間:1時間21分
平均速度:27.4km/h

HR Ave:143
HR Max:165

| | Comments (0)

2008.06.26

降られた

 午前5時発表の天気予報で,日中の降水確率は40%だったものの18時以降の降水確率が0%で,梅雨前線も南に下がっていたので迷わずに自転車通勤。

 目一杯の走りをしないようにFillmoreで出動。
朝は心なしか追い風でシグナルストップも少なめだったのか,頑張らなかった割には短時間で会社に着くことができた。

 いろいろあって会社を出るのが20時近くになってしまった。建物の外へ出てびっくり!雨が降っているではないか。いつから降り始めとったんや。
幸いにも雨脚はそれほど強くなかったので,濡れて帰ることにした。
会社の付近の道路は水たまりができていて,否応なしに撥ねが上がる。メガネには水滴が付いて視界が悪くなるし,服はすぐに濡れてしまった。

 コンビニエンスストアに寄って合羽を買う手があると気づいたのは,かなり濡れてしまってからですでに手遅れ。そんな状態で東へ走ると夢前川を超えた辺りから雨がだんだん細かくなってきて,路面の濡れようもずいぶんましになってきた。
家に着くまで雨は止むことはなかったが,濡れる量よりも蒸発する量の方が勝ったようで服はだんだん乾いていった。

 家に着いてからはペーパータオルでフレームの水滴を拭き取って普通に保管した。
シートチューブ上端のスリットにはガムテープを貼っていたのでたぶんフレームの中への水の進入はほとんどないだろう。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:37.29km
走行時間:1時間26分
平均速度:25.8km/h

HR Ave:131
HR Max:155

| | Comments (0)

2008.06.25

通勤用自転車のタイヤ

 今日は天気予報で午後の降水確率が高かったので自動車通勤。
梅雨前線の位置と雨雲の分布からたぶん雨は降らないだろうと思っていたら,やっぱり降らなかった。それでも3日続けて自転車通勤するのはちょっとしんどいのでちょうどいい休みになる。

 自転車通勤しなかったし,何も書くことなしではちょっと寂しいので,昨日替えた1400のタイヤについて書いてみる。

 主に通勤用である1400に着けているタイヤはコンチネンタルのウルトラゲータースキンというタイヤだ。
特徴は「耐切り裂きパンク性能が非常に高いデュラスキンを搭載」ということで,サイドウォールとトレッドにケブラーの補強が入っていて,パンクしにくいという安心感がもてるタイヤ。

 昨日退役してもらったタイヤは2006年の9月下旬から使い始めて6700km少々を走ったが,この間でパンクしたことはない。
無理すればあともう少し使えないことはなかったのだが,トレッドのゴムが摩耗するとパンクのリスクが高まるので,ちょっと早めに替えておいた方が安心できる。

 耐摩耗性と耐パンク性は申し分なしで通勤用自転車に着けるにはもってこいのタイヤだ。グリップはちょっと心許ないが,限界が低いというほどでもない。グリップをどうこう言えるような場面は通勤では出会うことはなく,週末のツーリングでダウンヒルのコーナリングの時だけに限られる。

 値段は1本で5,000円前後とそれほど安くはないが,安心が買えるので高いとも思わない。


本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.24

タイヤ交換

 今日までは天気が良さ粗相なので自転車通勤。
明け方の気温は,17.1℃とちょっと低めだが今日から半袖のTシャツを着ることにした。

 朝,けっこう調子がいいのでなるべく30km/hをキープするよう頑張った。
平地では31~32km/hはたやすいが,橋のアプローチの登りでは27km/hくらいまで落ちてしまう。途中信号からのスタートでトラックに追いつかれないように頑張ったところもあったが,あまり無理せず往路完了。

 帰りは今日も若干の追い風だ。昨日の帰りにフロントアウターでがしがし踏んだので,今日はくるくる回す。
帰りも無理しない程度に30km/hをキープ。自宅に近づいてからはギアを落としてスピードを抑制し,クールダウンする。

 コンディションが良かったせいか,トータルの平均速度が久しぶりに27km/hを越えた。
家に帰ってきてからは,1400のタイヤを交換。
1年と9ヶ月で6700kmあまりを走ってパンクは経験しなかった。そんな訳で,次も同じタイヤにした。

本日の記録(1400)
走行距離:34.77km
走行時間:1時間22分
平均速度:27.2km/h

HR Ave:147
HR Max:171

| | Comments (0)

2008.06.23

梅雨やけどええ天気

 梅雨の真っ最中だが今日の天気は良好。昨日の夜から梅雨前線が南へ下がって,乾いた空気に覆われ土日とは比べものにならないほど気持ちのいい朝になった。

 今日を逃すといつ自転車に乗るのだ,というくらいの天気だったので迷わず自転車通勤。
自転車は1400でスピードメーターのバッテリーはもう限界。
朝はほどほどのペースに抑えてゆっくりと走る。途中向かい風の区間もあって,ちょっとしんどかった。気温と湿度は低めだったにもかかわらず,かなり汗をかいた。

 帰りは西北西の風がちょっと強め。2/3はほぼ追い風だ。
追い風なので,フロントをアウターに掛けて脚には負荷をかける。北向きに折れてからはフロントをインナーに戻してケイデンスを上げて乳酸除去。
追い風に助けられ,だいぶ早く帰ってくることができた。

 どれくらい違うかというと,SUNNTOのログ(オートストップなし)で
往路:47分01秒 平均速度が23.82km/h
復路:42分06秒 平均速度が26.45km/h

 帰ってきてからスピードメーターのバッテリーを交換した。CR2032電池もストックがなくなったので買っておかないと。

本日の記録(1400)
走行距離:37.33km
走行時間:1時間24分
平均速度:26.5km/h

HR Ave:143
HR Max:166

| | Comments (0)

2008.06.22

特賞

 今日も天気はすっきりせず。停電でディスクがクラッシュしたきり使っていなかった玄箱でも復活させようかと思っていたところへメールが来た。

 天気が悪い週末の恒例行事である「ふく蔵」でのランチのお誘い。
今日も特にする事を決めていなかったので,誘いに乗って食事をしに行った。メンバーはいつもと同じで,今回はふじくんの車で送ってもらった。

 今日いただいたメニューは6月限定の「蒸し鶏と夏野菜のごまポン膳」。升の中の料理も前回とはちょっと変わっているし,だいぶ夏らしい御膳だ。しかし,お汁は粕汁。私個人的には粕汁は冬のお汁という感じがあるのだが。

 「蒸し鶏と夏野菜のごまポン膳」はちょっとボリュームが少なかったもののたいへん美味しかった。そういえば,今回は一品料理を頼んでなかったから頼りなく思えたんだ。
Nec_0012


デザートは前回と同じ蔵鼓(パウンドケーキ)。
Nec_0015

 食事とお喋りを済ませて会計を終えると,ともこさんがくじを引いている。何やら今日までの企画で\5,000の飲食や買い物で一回くじ引きができるらしい。
お店の人が三角形の紙を開くとそこには「3等」の文字が!
いくつかの商品の中からお食事券を手に入れた。

 さらに一階で買い物をした分でもう一度くじ引き。今回も引くのはともこさん。
二回目はなんと特賞!!!
賞品は,\5,000分のお食事券と吟醸酒。なんという強運。
Nec_0019

お食事券は次回のふく蔵で炙りとなる予定で,吟醸酒は関係者?で集まって飲みましょうということになって,とあるところで保管中。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.17

楽に行こう

 今日も天気がいいので自転車通勤。
昨日の帰りに必死で走ったので,今日はのんびり走るべくFillmoreで。

 朝はちょっと控えめで平地30km/h弱で巡航。頑張らなかったので平均心拍もやや低め。
帰りは身体が起きているので,ちょっと力を入れて平地で30km/h少々で巡航。30km/hくらいで走りやすいギアなのでケイデンスもほどほどでリラックスして走れる。

平均心拍は
朝:136
夜:134
とほとんど差はない。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:37.30km
走行時間:1時間25分
平均速度:26.2km/h

HR Ave:135
HR Max:157

| | Comments (0)

2008.06.16

自転車通勤再開

 昨日の夜から降り始めた雨も朝起きれば止んでいた。けっこう遅くまで降っていたように思うのだが,外に出てみると地面はかなり乾いている。
それでも,ところどころ水たまりはあるはずなので,1200FBで通勤。

 先週は体調が悪く,1日も自転車通勤していなかった。今日のところもそれほど無理せずにゆっくり走ろうとわずかだが早めに家を出た。
走り始めてみると,道端の水たまりは予想していたよりも少なく1200FBじゃなくても良かったようだ。
軽いギア固定で会社まで走った。

 帰りは内科に寄りたかったので,ちょっと早めに会社を出た。
それでも,診療終了時刻までの余裕は少ない。一つ小さいギアに切り替えて力の限り毒度を上げる。フラットバーハンドルで9速ギアでも頑張ったらここまで行けるかと思うくらいのスピードで,かなりの余裕を持って内科医に着いた。

 前回の検査の結果を聞いたあと,現在の状況を話し万が一のために胃酸を抑える薬の処方をもらって隣の薬局で薬を買ってからゆっくり家まで走った。

平均心拍は
朝:129
夕:157
夜:123
とやっぱり夕方が飛び抜けている。

本日の記録(1200FB)
走行距離:41.92km
走行時間:1時間37分
平均速度:25.9km/h

| | Comments (0)

2008.06.15

そろそろタイヤを

 天気予報は夜に雨。雨は降るけれどGolf Variantの汚れは我慢ができないので,昼前に簡単に洗っておいた。

 午後に通勤用自転車である1400の掃除をしたのだが,掃除をしている時にタイヤの劣化に気がついた。
摩耗が進んでいてそろそろ寿命であることに気はついていたのだが,今日発見したのはひび割れ。トレッドのゴムにもひび割れがあって早いこと交換した方が良さそうに思えてきた。

 2006年の9月の終わりから使い始めて18ヶ月,7,600kmほど使えた計算になる。
次に使うタイヤの手配はちょっと前に済ませたが,当然ながら同じタイヤにした。横方向のグリップがちょっと弱いくらいで,その他の欠点はなし。それでいて信頼性はとても高く通勤で使うには最適だ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.14

体調やや上向きに

 週末からちょっと外気温が上がってきた。しかし仕事場は強力に空調が効いていて,冬と同じ格好をしていても座って仕事をしていれば全く暑くない。
これが私の身体と合わないのだ。

 冷房のせいだと思うが,昨日一昨日と夜になかなか寝付けず,昨日などは3時頃まで意識があったはず。
寝るのが遅くなっても朝は8時頃に目が覚めたので,昼間は眠いことおびただしい。

 眠気に抗しながら吉本新喜劇をなんとか見終えるとすぐに昼寝して,2時間少々熟睡できた。
今日の昼間は冷気を浴びていないのですぐに眠れると思うが,それでも眠れないようなら原因は冷房とは別ということになる。

 火曜日からの体調不良で体重は約2kg減少。不健康な体重減だが,薬を飲み始めてからは体調は徐々に回復している。薬を飲んでいるので,飲酒も控えめになっているしまだ食べる量も少なめなので,なるべく今のレベルで満足できるように努力してみよう。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.12

内科へ行こう

 月曜日の夜に食べたものが悪かったようで,食後1時間ほどしてから気分が悪くなり,寝込んでしまった。
胃腸の調子も最悪でさらに悪いことに熱まで出た。

 火曜日はなんとか会社に行ったものの,熱のせいで仕事にならず2時間ほどで退散した。
家に帰ってきてからはすぐに横になって,目が覚めたらトイレに行ってポカリスエットを飲んでの繰り返し。

 水曜日,何とか食べられるようになったので会社に行ってフルに働いたが胃腸の調子は回復せず。このまま時間をかけてもあまり回復しないのではと思い,今日の午後に内科を受診してきた。

 受付を済ませて1時間弱待ち,診察室に通された後簡単な問診を受けて,すぐに薬を飲まされた。その後採血と点滴。
血液検査の結果は40分くらいで判明し,点滴1バッグ目が終わった後追加で抗生物質の点滴。かなり身体が弱っているらしい。

 ほとんど点滴だけの処置だったが,最初に飲んだ薬の効果はすぐに現れて胃が少し楽になった。
処置が終わると待合室で少しだけ待ち,料金を支払って隣の薬局で処方された薬を買って帰宅。今日の支払いは\5,000超!こんなにたくさん医療費を払ったのは生まれて初めて。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.08

近所をうろうろ

 今日は天気予報が外れて一日いい天気だった。
雨が降るものと思って,何も考えていなかったので昼過ぎまで寝て過ごしたのだが,このまま一日寝て過ごすのももったいない。

 遠くまでは行かずに近場を自転車で走ろうと思い,自転車通勤ルートのバイパスになる橋の建設状況を確認しに出掛けた。
最短ルートを全力疾走すると20分くらいで着ける場所だが,今日は車の少ない通りを選んで走ったし途中寄り道もしたので40分くらいはかかっているはず。

 R250に出てからは松原八幡神社の横を通って妻鹿漁港まで,そこから少し西へ走って関西電力の発電所を横目に見ながら灘浜大橋を渡って浜手灘浜へ。
橋のスロープを下りきったところで行き止まりになっていたのでUターンして,来た道を戻る。
関西電力の門の前で進路を北へ向けて,突き当たりを西へ。道路の南側は何かの跡地みたいで荒れ果てている。看板で液晶工場建設予定地と分かった。
西向きに突き当たれば市川だ。土手を北上すると建設中の橋に着いた。
橋梁自体はできているが,橋と地面を繋ぐスロープの部分を建設中で,通れるようになるのは今年の終わりくらいだ。気長に待つことにしよう。

 偵察が終わった後は,飾磨から姫路駅に向かいJRの線路を越えて北へ走り姫路市立美術館で写真を何枚か撮って帰ってきた。

本日の記録(1200FB)
走行時間:29.61km
走行時間:1時間31分
平均速度:19.4km/h

| | Comments (0)

2008.06.05

今日も螢

 今日は用事があるので会社は休みにして,電車でお出かけ。
滞在時間1時間少々で目的達成。
帰りの方向バス停が見つからず,ちょっとだけ駅方向に歩いて一つ先のバス停でバスに乗った。電車に乗る時滅多に利用しない駅なので,新快速に乗ると姫路まで行ってしまうと思いこんでちょっと時間がかかった。

 電車が動き始めてすぐに雨が降ってきた。駅からは自転車なので沢山降らないことを願っていた。電車を降りて自転車に乗ると雨の量は大したことがなかったので安全に家までたどり着くことができた。

 夕方にはちょっとだけ写真撮影をし,さらに夕食後に一眼レフカメラを持って螢を撮りに行ってきた。

(螢)
Dsc_0014
絞り F 3.2,露光時間20秒,ISO感度1600

Dsc_0009
絞り F 4.0,露光時間20秒,ISO感度800

(雨上がり)
Dsc_0323


本日の記録(1200FB)
走行距離:9.88km
走行時間:0時間31分
平均速度:19.1km/h

| | Comments (0)

2008.06.04

Sunnto t3の電池交換

 今日は午前中の降水確率は低く,18時以降の降水確率が30%という値で自転車通勤するかどうか悩むところ。30%の降水確率では雨は降らないだろうと賭けてみることにした。
帰りに雨が降れば,コンビニエンスストアによって合羽を買って帰るのだ。

 雨が降っても撥ねが上がらないように自転車は1200FBを選択。昨日の夜に乗ったので何もせずにこぎ出せる。
朝の活動開始が早かったので,ちょっと余裕を持って早めに家を出ることができた。時間の余裕もあるのでそれほど急がずに走ろうと思っていたが,走り始めてみるとそんなことはどこかへ行ってしまって力一杯走っていた。

 1200FBのカセットスプロケットは9速なので,私の脚力にどんぴしゃりのギヤ比がなくちょっと重いかちょっと軽いかのどちらかになってしまう。
ヨット重めのギアを選んで走ったら思いのほか早く会社に着いた。

 帰りの天気を心配したが,夕方になっても雨の降る気配はなく賭けて良かったと思う天気だった。
帰りには何ヶ所か寄り道して,その中の一カ所がホームセンター。
先週からPCポッドと通信ができなくなっていたsunnto t3用のバッテリーを買うためだ。電池の売り場で少し探したものの,適合するCR2032はすぐに見つかった。一個あたりたったの\180。安かったので2個買った。

 自宅に帰ってから落ち着いたところで電池交換に着手した。
t3に付属の金具で裏蓋を緩めて電池を交換し,裏蓋を締め込む。何も操作しなくても時刻合わせのモードになったので,時刻を合わせて作業完了。

 PCに転送できなかったデータが残るのか気になっていたので,ログブックを確認したらデータは全て残っていて安心した。ログ以外の設定も残っているみたいで設定の煩わしさがあるのではと心配していたのだが,杞憂に終わった。
動作確認用の電池とはいえ,購入から半年ほどで電池切れとなるのはちょっと早いような気もするが自分で電池交換ができるので,電池寿命はそれほど問題にはならない。

本日の記録(1200FB)
走行距離:37.99km
走行時間:1時間27分
平均速度:26.1km/h

HR Ave:133
HR Max:159

| | Comments (0)

2008.06.03

螢のちスプリント

 今朝起きてみたらやっぱり雨の音がする。アリルタイムレーダーで雨雲のエコーを見たら兵庫県全域が雨雲の下。大人しく自動車通勤する。

 Golf Variantのサンルーフ付きモデルは天井が普通の車の倍くらいの面積がガラスになっていて,今日みたいな雨の日でもサンシェードを開けると室内が明るくなるので気持ちいい。

 朝方にざぁざぁ降っていた雨も昼前になると上がって薄日が差してきた。天気予報通りの展開だ。
すっきり晴れにはならなかったが,明るい空を見ることができた。

 今日はちょっと早めに家に帰り着いたので,夕食後ちょっと寛いでから螢を観に行くことにした。
1200FBのタイヤに空気を入れてスピードメーターとライトを取り付けて出発。ちょっと登り基調の道を5分ほど走ると,県道沿いに川が流れているところへ到着。
目を凝らして見るとあちこちで弱い光りが点っている。螢や。IXYで撮影を試みたが,全然写らず。
少し上流側に移動して橋の上から見回すと,さっきよりも少ない数点の光りがある。さらに上流側に移動して,東西に走る県道を越えるとかなりの数の光りがあった。ここがいちばんのビューポイントだ。残念なのはすぐ近所を車が走ることだが,明日晴れたら大きいカメラを持って撮影に来てもいいなと思わせるようなところだった。

 螢を見た後はスプリントで4年前に走っていたコースを走る。
信号がいくつか増えてはいるが,走りやすさに変わりはない。長いこと走っていなかったので,路面状況が分からずにちょっとドキドキするところもあったが,螢ポイントまでを含めて約10kmをフラットペダル+フラットバーで頑張ってみた。

本日の記録(1200FB)
走行距離:10.32km
走行時間:0時間23分
平均速度:26.7km/h

| | Comments (0)

2008.06.02

梅雨対策

 今日は予報通り午後から雨。
週間予報を見ると天気がましなのは水曜日だけなので,しばらくは自転車通勤が遠ざかりそう。自転車に乗れない梅雨あいだ,いかにして身体を動かすか(eq食欲を抑えずにすむか)だが,なかなか名案が浮かばない。

 第一候補はローラー台だが,仕事から帰ってきてローラーをまわす気力はない。
夜の天気が良ければ10kmほどの距離を実走することも考えるが,この分だと平日は運動できないかも。

 休日に運動するとなるとプールで泳ぐのが手っ取り早い。問題はこの時期休日に空いているプールがあるかどうかだ。休日だけとなると,週に一回か二回だけなので運動の効果は少ないし。

 やっぱりローラー台をまわすのがいちばん手軽そうだが,気力と体力があるかどうかだ。

本日の記録
走行距離:0km

| | Comments (0)

2008.06.01

梅雨入り前にひとっ走り

 昨日は良く寝たので,今日は少し自転車に乗ろう。今週の天気予報では自転車通勤はできそうにないし。

 ちょっと早めに昼食を済ませ,Fillmoreでゆるゆると西を目指す。思いのほか風が強く走りにくい。
まぁ途中までは通勤ルートなのだが,揖保川を渡って通勤ルートを離れ播磨シーサイドロードを西へ走る。
天気はいいが,薄曇りで日差しは強くない。それでも走っていると額から汗が流れてくる。

 岩見の手前から登りになって,ここからしばらくはアップダウンが続くが,下りでは踏めないし,登りは辛いが我慢してゆっくり走る。
スピードを求めるならば違う自転車に乗ればいいのだから,Fillmoreではゆっくり走る。
たつの市と相生市の境の坂もゆっくり走って相生市へ。
ちょっとだけダウンヒルを楽しんで,相生湾沿いを北へ向いて走る時は追い風で楽々。

 相生湾の公園辺りではペーロン競漕をやっていたが,立ち止まらずに走って市役所の横を通って北上するが,直接R2に行かずに交通量の少ない道路を選んで,JR龍野駅の東側でR2へ合流。ここからはほぼ道なりに東へ進む。ちょっと追い風なのもあってすいすい進む。

 姫路市に戻ってきて,しばらく走ったところで自転車屋さんに立ち寄る。
2週間ほど前に注文していたスピードメーターのマグネットを引き取って,長居せずに再び走り始める。
この時点でボトルの水がなくなっていたのだが,道路の左側にコンビニエンスストアがなかったので補給できていなかったのだ。

 市川の手前のコンビニエンスストアでミネラルウォーターを買ってボトルを満たす。
キャップを閉める前にそのままごくごく飲む。キャップを閉めて,ボトルケージに差して自転車再開。ここまでくれば自宅まであとわずか。
ゆっくり走ろうと思って走り出したものの,帰りはやや弱い追い風もあってペースアップしていた。
ほぼ休みなしで3時間弱,久しぶりにみっちりと走った。

本日の記録(Fillmore)
走行距離:67.63km
走行時間:2時間36分
平均速度:25.8km/h

HR Ave:139
HR Max:167

| | Comments (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »