« 自分に厳しく | Main | 昨日の余韻 »

2008.10.13

今年も体育の日は自転車イベント

 行ってきました。岡山国際サーキット。
家を出たのは5時前で途中食料の調達と給油をして現地着は6時頃。Cパドックにはこれまでの自転車イベントでは見たことがないほど多くの車が停まっていた。

 誘導に従って車を停めた。ん,サングラス忘れた。コンタクトレンズは持ってきたのだが,これではコンタクトは使えない。
荷物を抱えてピットへ向かう。ピットには場所取り隊がいるはずだ。

 約束通り6-Cピットを確保してくれていた。感謝。後発隊では私が一番乗りだったようで,荷物を置いて車に帰り自転車を持ってきて準備完了。
後続を待つが,夜明け前の岡山国際サーキットは思いのほか寒い。カーディガンを持ってきて正解だった。

 このあと着替えて試走に出掛けてまぁまぁなんとか走れることを確認した。
キッズレースが終了してしばらくすると集合がかかるが,私は第三走者なので買ってきたサンドイッチをむしゃむしゃ食べる。10時半頃からローラー台でちょっとだけアップ。

 11時を30分頃に出番がやってきた。
ミッドナイトエンデューロに比べると自転車の台数がはるかに多い。ペースの合う集団もあってけっこう楽に走ることができ,最終週はトップグループに食らいついた。
3時間を過ぎると6時間耐久だけになるので,コースを走る自転車の台数はめっきり減った。

 次の出番は15時前。出番までに前日に買っておいたフランスパンをむしゃむしゃ食べる。
二走の前にもローラー台で軽くアップ。
二走目はなかなかついていける集団に巡り会わず,大半を独りで走る。坂を登るスピードが目に見えて落ちているのがわかる。
それを挽回すべく下り区間で頑張り,パドック裏のストレートでは何人か抜くが,登りになるとスピードが落ちてヘアピンまで何人かに抜かれて結果はあまり順位を上げることができない。

 ヘアピンをまわった後も登りではないので,ここでも頑張る。下りコーナーを抜けてからは緩い登りがだらだら続く苦手な区間。ホームストレート手前で23km/hくらいまでスピードが落ちるが,ホームストレートで勾配が緩くなった辺りでシフトアップ。
前回のミッドナイトエンデューロで得た教訓,こまめな水分補給と重すぎないギアを踏むことで足が攣ることなく割り当ての7周を消化。

(レッドマンコーナーにて photo byきんちゃん)
13907721_s


 残る30分は観戦。
朝は寒かったが,午後はかなり暑くけっこう日に焼けた。
平均年齢40オーバーの4人で力を合わせた結果,6時間チームオープンの部で10位に入ることができた。

 \RUN本体が5位,6時間ソロと6時間MIXに知り合いが入賞していたので,表彰式を最後まで見ると18時前になったのでここで引き上げて,19時過ぎに自宅着。
車から自転車を降ろして,リアシートを人が乗れるように起こして本日の仕事完了。

本日の記録(Madone)
走行距離:54.51km
走行時間:1時間40分
平均速度:32.5km/h

HR Ave:167
HR Max:179

|

« 自分に厳しく | Main | 昨日の余韻 »

Comments

レースお疲れ様でした。
まったり系な打ち合わせはどこへやら。真剣勝負となった6時間でしたね。
次はグルメツーリングで、本領発揮といきたいですね。

Posted by: わぁぷ | 2008.10.14 at 22:50

月曜はお疲れ様でした
シニアクラスがあれば表彰台が狙えそうな順位でしたね。 

2走目は本当に走っている人が疎らで苦しい周回が続きましたね、私も最初の2周以外はずっと引きまくりでした。 

あと iTTさんが隣に居たのをお伝えせず申し訳ありませんでした

Posted by: うめ | 2008.10.15 at 15:39

レースお疲れさまでした。
また、助っ人として参加いただきありがとうございました。

まったり系な打ち合わせは聞いておりませんでした…(^^;
レースモードで走るきっかけを作ってしまったようで、すみません。

次回まったりレースの際には、(こっそり)お知らせください。

Posted by: ぴゅう太 | 2008.10.15 at 19:59

> わぁぷさん
 打ち合わせでまったりって言葉は出てきてましたっけ?
あの場の雰囲気で全力を出し切らないってことはあり得ませんね。
グルメツー,次回の行き先は??

> うめさん
 平均年齢41.x歳ですからねぇ。
でも,6Hチームの優勝チームにはかなりのベテランがおられたようですが。
私の場合,これまで着いて行ける集団があったことはまれで,1走目は集団で走るとこんなに楽なのかと思いました。
 iTTさんとお会いするチャンスはまだまだありますから...

> ぴゅう太さん
 ほわいとはまあに入れていただきありがとうございました。
やはり走るからにはどれほどの実力なのかは興味があるところですから,全力を出し切りますよ。
まったりレース あり得るのでしょうか?

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2008.10.15 at 22:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 自分に厳しく | Main | 昨日の余韻 »