« 麺の日 | Main | 牡蠣のパスタ »

2008.11.16

今シーズン初

 今朝降っていた雨は昼前には上がり,よく晴れてきた。
昼前まで計算機をあぁでもない,こうでもないと触っていたのだが,壁に行き当たってしまったので作業は中断。

 昨シーズンも買った室津の店に牡蠣が売っているのが確認できたのでGolf Variantのトランクルームにたらいを載せて西へ向かう。通勤ルートを通ると渋滞に巻き込まれそうに思ったので,ちょっと西までR2を走る。

 約50分で到着し,殻つきの牡蠣を2kg買う。威勢のいい店員さんが「4個ほど負けといたでぇ。」と言ってくれて秤を見ると1割くらい多かった。牡蠣剥き用のナイフひとつを追加して会計は1,700円なり。
帰りは距離的にはちょっと遠回りになるが,相生まで行ってR2へ戻った。結果的には信号が少なく時間的には往路よりも早く帰ってこれた。

 家に帰ってくると七輪に炭をいこして焼き牡蠣の準備。いつものことながら,マッチがなかなか見つからない。
何とかマッチの捜索を完了し,枯れ松葉に火をつけてうちわでばたばたあおいで炎が上がったところへ消し炭を入れて,しばらく扇ぎ続ける。炭に火が着いたところで新しい炭を追加。
ここまでくれば網を載せて全体が温まるのを待つ。

 後は牡蠣を網の上に乗せて焼くだけ。
シーズンインして半月ほどしかたっていないので,小ぶりのものが多いのかと思っていたが,予想に反して大ぶりのものばかり。

Img_0445
(牡蠣を焼く)


焼けそうになるのを待って冷蔵庫から純米吟醸を取り出し,グラスと一緒に庭へ持ち出す。
焼けた牡蠣の殻を開けて,貝柱を切り口へ運ぶ。


Img_0447
(焼けた牡蠣)

 ふわふわで旨みたっぷり,海水の塩味だけで味付けはいらない。この牡蠣を肴に純米吟醸を飲む。あぁ,なんという幸せ。
約1時間にわたって牡蠣を食べ続け,飲んだ酒の量はちょっとだけ。最後のほうにはご飯を食べた。


Img_0446
(牡蠣と酒)

 さすがに全部は食べきれず6個余らせたのだが,それでも29個マイナス2個(これは口に入れる前に地面に落ちた個数)食べたようだ。

Img_0449
(貝殻)

本日の記録
走行距離:0km

|

« 麺の日 | Main | 牡蠣のパスタ »

Comments

酒のコマーシャルに使えそうな一枚ですね!

Posted by: ロラおとこ | 2008.11.17 at 13:48

> ロラおとこさん
 ありがとうございます。
次回は背景やラベルの向きにも気をつけてみます。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2008.11.17 at 22:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 麺の日 | Main | 牡蠣のパスタ »