« 内科医へ | Main | 窓に小石を投げて~♪ »

2009.02.18

HP Mini1000インプレッション

 今朝の最低気温は氷点下1.4℃。アメダスを見たときの気温でも氷点下0.9℃だった。
今日から少し早起きして自転車通勤できるように目覚ましの時刻を10分早めたのだが,この気温の低さであえなく撃沈された。なんという意思の弱さ。

 日中は10℃まで気温は上昇したようだが,明日の朝の予想最低気温も氷点下。天気が悪そうなので自転車通勤は現時点で諦めているが。

 HP Mini000を買ってからはblog更新と閲覧はHP Mini1000でやっているのだが,画面の縦側ピクセル数が800とIBMの昔の規格でいうところのXGA解像度に比べると縦で168ピクセル少ない。
横の1024ピクセルは同じなので問題ないが,この縦168ピクセルの差でかなり見え方が違うものだ。
よく観るホームページでいちばん影響が大きいのは,気象庁のアメダス画面だ。
これはスクロールしないと目的の地点の表示ができない。というか,いちばん上を表示するとデータを表示している画像がほとんど映らない。これは168ピクセル多くても大して変わらないか。

 画面表示以外でいちばん使い勝手に影響するのは,ポインティングデヴァイスだ。
トラックポイントがついた計算機を使って10年以上経っているのでトラックポイントがないととても不便だ。ホームポジションに指を置いておくとマウスカーソルの操作ができないだけでなく,クリック操作も難しい。それだけならまだしも,キーボードから文字入力中にカーソルがとんでもないところへ飛んでいくのは勘弁してほしい。

 ポインティングデヴァイス以外はよくできていて,前にも書いたがキーボードはネットブックの中でも一二を争うくらいの出来と思っている。7段キーボードでない点に不安を感じていたが使ってみるとすぐに慣れる。

本日の記録
走行距離:0km

|

« 内科医へ | Main | 窓に小石を投げて~♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 内科医へ | Main | 窓に小石を投げて~♪ »