« 朝は寒い | Main | 月とウインドブレーカー »

2009.12.01

数年前のコンピュータは

 今日は火曜日なので予定通り自動車通勤。屋根のないところに駐めているパサートヴァリアントは夜露でびっしょりになっている。ワイパーがない窓が露で曇っているのでバックがしづらい。

 先週末に部屋の掃除をしていて使わなくなったnote PCが何台か出てきた。
メモリは256MB未満。ディスクは大きくても300MBくらい?いや数GBか?
数年前の製品だが,最近の製品とはメモリの搭載量が段違いに違う。珍しいところではIBMのPT110が2台発掘された。

 5年くらいで陳腐化するというか,発売から6年ほど経つと最新のOSが使えないという事態になるのはちょっと困りものだ。ディスクは差し換えればなんとかなるが,最大搭載メモリとプロセッサやグラフィックチップは交換できないからなぁ。

 デスクトップでも5年も経てば使えるのはケースぐらいになるから似たり寄ったりなのだが。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 朝は寒い | Main | 月とウインドブレーカー »

Comments

古いPCだと,USBメモリの方がHDDより大容量になりますよね.古いOSの方が軽くてスキなんですが.

Posted by: sumi | 2009.12.01 at 23:00

> sumiさん
 速度は別として,容量だけなら数千円で買えるフラッシュメモリにも負けてますね。
机の上には16MBやら192MBというコンパクトフラッシュも転がってます。
軽いOSならunix系のやつとかはどうですか。

Posted by: 瀬戸内穴子 | 2009.12.02 at 21:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/46910177

Listed below are links to weblogs that reference 数年前のコンピュータは:

« 朝は寒い | Main | 月とウインドブレーカー »