« 気温上昇 | Main | radikoでラジオを聴きながら »

2010.03.21

強風の中の小旅行

 今日は自転車チームのイベントで高知旅行。
天気がちょっと心配だったが,雨は未明に上がって雨の心配はなくなった。しかし好天とは限らない。

 天気予報では明け方の気温はそれほど低くなかったものの,日中の気温はそれほど上がらず風も強いので体感的にはそれほど暖かくは感じないはずと判断しちょっと厚着で出掛けた。

 夜が明ける前に家を出て近所のスーパーマーケットまで歩く。
約束の時間の10分ほど前に私が着くよりもわずかに早く迎えの車が停まった。乗り込むとドライヴァーのK氏だけ。てっきり私が最後かと思っていたのでちょっとびっくり。
ここから今日の参加者をピックアップにまわるらしい。
この時点で瀬戸大橋が強風で通行止めになっているのがわかっており,淡路島経由で四国に上陸することになっていた。

 最終的に姫路発は6時頃。姫路~加古川バイパスから第二神明に入り神戸淡路鳴門自動車道へ。
明石海峡大橋を渡る時には日は昇っているはずだが,周囲は真っ白。風は強いので霧ではないはず。

Dsc_0008_01


淡路島を走っている時でも太陽の光は弱く月のようで肉眼で見ることができた。高松自動車道へ入っても視界は開けず,風は強くてドライヴァーはかなり神経を磨り減らしていた。

 高知自動車道に入るとようやく風はましになってきて,日差しも出てきた。
何度かの休憩の後高知着は10:30頃。車を駐車場に停めて先ずは高知城へ。城周辺の桜の木は満開に近い。
かなり歩きにくい石段を登って天守閣へ到着。入場料を払って天守閣を登る。桜の季節の三連休中日ということもあってかかなりの混雑。
城の中は姫路城のように目立った柱がなく,どんな構造なのかよくわからなかった。

Dsc_0082_02


 城の後は日曜市をぶらついて,商店街で昼食。昼食はきっちり昼時に店へ入ったので少し待たされたが,席に着いてからはすぐに料理が出てきた。

Dsc_0103_03

Dsc_0106_04

出てきた料理はかなり品がいい。ちょっと前に見たひろめ市場とは大違い。二品注文したがほとんど腹の足しにはならなかった。

 店を出ると再び日曜市をぶらついて,ここで芋天を補給。これでだいぶ満たされた。
この後は中心部を離れて桂浜へ移動。
黒潮ラインのちょっと手前で運転席の窓を叩く人が。後ろを走っていたタクシーのドライヴァーだった。
この先は渋滞しているので桂浜に行くなら近道を案内してくれるというのだ。
タクシーの後ろを付いて車がすれ違えないような細い道を走ると...
出たところは桂浜の駐車場だった。
駐車場へ入る道は車の列。時間は大幅に節約できたようだ。

 桂浜でしばらく過ごした後,坂本龍馬記念館へ。

Dsc_0119_05

Dsc_0125_06

Dsc_0127_07

Dsc_0128_08

Dsc_0129_09

Dsc_0130_10

Dsc_0142_11

Dsc_0146_12

Dsc_0156_13

Dsc_0159_14


桂浜を離れたのは18時前で,夕食を食べることになってどこへ行こうかという話になって,このあたりで学生時代を過ごしたSさんの提案で「ゆず庵」というレストランへ行くことになった。

 ここでも夕食時でオーダーしてから料理が出てくるまで時間がかかった。メニューのふざけ具合とは違って料理の味はまとも。鯨のカツは肉が薄すぎて味がわからなかった。

Dsc_0171_15

夕食の後は帰るだけ。

 帰りには瀬戸大橋は走れるようになっていたので岡山経由で。
瀬戸大橋の上もかなりの風で車の進路が乱れていた。

Dsc_0180_16


 いちばん遠方の私が一番最初に降りることになって,山陽道の姫路東インターを出たのは22時頃。ご参加の皆さん,運転していただいたK氏,M氏お疲れ様でした。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 気温上昇 | Main | radikoでラジオを聴きながら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/47880763

Listed below are links to weblogs that reference 強風の中の小旅行:

« 気温上昇 | Main | radikoでラジオを聴きながら »