« 今日の自転車は通勤 | Main | 夏への扉開く »

2011.05.07

USB 3.0を体験

 新しく組んだコンピュータにはUSB3.0のインターフェースがあり,うまい具合にUSB3.0に対応したHDDのドックもちょっと前に買ったところ。まさかこんなに早く出番が来るとは思っていなかった。

 つい先日退役したコンピュータのHDD内にあるファイルを取り出すために,ケースの中からHDDを取り出してドックにつないでファイルのコピーをしてみた。

どれくらいのパフォーマンスかというと
小さいファイルで30MB/s
大きいファイルで70~80MB/sくらいの転送速度
GBクラスのisoファイルだと100MB/sを超える
という結果になった(数値はエクスプローラーの「スピード」に表示された値)。

 普段はUSB接続の機器は内蔵のカードリーダーくらいしか使わないので上記の値からはどれくらい速いのかはわからないが,体感的にはかなり速い。
次回に内蔵のカードリーダーを使った時に転送速度を確認してみよう。

 ディスク容量に余裕があるので,ファイルサーバにあるファイルをコピーしてみた。こちらの転送速度は10~11MB/sくらい。タスクマネージャの「ネットワーク使用率」が97%くらいまで上昇しているのでネットワークの帯域がボトルネックか。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 今日の自転車は通勤 | Main | 夏への扉開く »

Comments

偉大なポスト、偉大なブログ!

Posted by: 時計 コピー | 2011.08.19 at 05:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/51606989

Listed below are links to weblogs that reference USB 3.0を体験:

« 今日の自転車は通勤 | Main | 夏への扉開く »