« 梅雨とはいうものの | Main | 梅雨の日曜日 »

2011.06.08

Happy Hacking Keyboard Professional2

 今朝起きてレーダーのエコーを見ると雨雲は東に去りつつあった。
これなら雨も止んでいるかなと思って外へ出てみると普通に雨が降っていた。地面はヘビーウェットで自転車通勤しようという気はこの時なくなった。

 朝食を食べ終わって出掛ける支度をする前にもう一度外へ出てみたが,かなり雨量は少なくなったとはいえまだ雨は止んでいなかった。
このあと天気が良くなるのはわかっているのだが,自動車で通勤した。

 Core i3の計算機を作ってWindowsマシンとして使うことを決めた時に,USB接続のキーボードがなかったので思い切ってHappy Hacking Keyboard Professional2を買った。
これまで使っていたのはHappy HackingキーボードでもLite2だった。
これと比べるとフットプリントはほぼ同じ。キーの反発力はかなり軽く,これなら長文の入力でも疲れないと思うし,反発力もかなりいい感じでさすがに値段だけのことはあると感じた。

 私が買ったのは英語配列でカラーは墨。キー表面のプリントも黒でコントラストが低いがこれはとくにデメリットとは感じないどころか,落ち着いたルックスを作り出してこの製品の魅力になっている。
Lite2からProfessional2になって一番戸惑ったのが,独立したカーソルキーがないことだ。
カーソルキーはFnキーともう一つのキーを同時に押すことで実現している。
上がFn+[,下はFn+/,左はFn+;,右はFn+'というコンビネーションで,慣れるまではかなり苦労した。
もう一つ慣れないのが,Fnキーが右にしかないこと。かな漢字変換がONの状態で入力した文字を半角英数に変換するのにF8とF9キーを使っているのだが,左にFnキーがないので右手の中指だけで変換ができないこと。それだけでかなりリズムが崩れるのだ。

 慣れないといけないところはいくつかあるが,キータッチの良さとコンパクトさ,それに見た目のすっきりさという点では大いに満足している。
一度買えば10年くらいは使えるパーツなので,買う時にはちょっと思い切りが必要だったがこの使い心地なら高くはないと感じている。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 梅雨とはいうものの | Main | 梅雨の日曜日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/51890861

Listed below are links to weblogs that reference Happy Hacking Keyboard Professional2:

« 梅雨とはいうものの | Main | 梅雨の日曜日 »