« いよいよ明日 | Main | 姫路食博2日目 »

2011.11.12

姫路食博とB-1グランプリ

 今日と明日はB-1グランプリと姫路食博。
昨日の帰りに入手できなかった折りたたみの椅子を朝一番に買いに行った。この椅子のサイズで持って行く鞄が決まった。結局通勤用の鞄だ。

 8時20分頃に自宅を出てほぼ20分で駐輪場に到着。そこから歩いて8:45頃に第2会場である大手前公園の横を通って姫路食博の会場へ到着した。
S_dscn0519

混雑具合はB-1グランプリに比べると比較にならないくらいで,開始40分前では列ができている団体は少なかった。
S_dscn0520


S_dscn0521


 8時50分頃からオープニングのセレモニーがあって,9:30から販売開始。まずは岩津ねぎの天ぷらから食す。揚げたての熱々ではなかったのが残念だがそこそこ美味しい。
S_dscn0531


 続いて「がんこ親父のかしわめし」の列に並んで出来上がりを待つ。10分ほどで炊きあがって炊きたてを購入。その足で「赤穂塩ラーメン」も買ってテントの下に移動してベンチに座って食べた。
「がんこ親父のかしわめし」は普通の炊き込みご飯に比べると薄味ながら,歯ごたえのあるカシワに味が付いていてなかなかおいしい。
S_dscn0535

「赤穂塩ラーメン」は麺の量は普通ながらスープが少なくバランスが悪い印象。こちらもスープは薄味ながら物足りなさは感じない。
S_dscn0536


 容器を捨てて,次は「加古川ホルモン餃子」を買い求め,一緒にビールも買ってさっきと同じテントの下で食べた。ホルモンの歯ごたえがちょっとある以外は普通の餃子。
S_dscn0537
家を出た頃は涼しかったが,すぐに気温は上がってビールを飲むのにちょうどいい気温になった。

 次は「干ガレ丼」。販売所に列はなかったが,大量に作り置きしてあった。今度は近くに座るところがなかったので,立ち食い。容器の蓋を開けた時点ですでに冷めており,それだけで美味しく感じない。醤油と味醂のかけ汁と干しカレイは美味しかっただけに残念。
S_dscn0538

次は何にしようかと悩んで「淡路島牛丼」にした。ここはかなり長い列ができていたが,待ち時間はそれほど長くなかった。
この牛丼は肉の厚みがあってしっかりと肉の味がした。これで300円は安いと感じた。
S_dscn0542

 牛丼を食べ終わったのが10:50頃。1時間20分で6品を食べたのでちょっと休憩。
シロトピア公園のB-1第1会場を偵察するために移動を開始した。
人混みに紛れてゆっくりと進む。
けっこう距離があるもんだと思いながらも,急ぐこともないので人の流れに身を任せた。

 着いてみるとさすがにB-1グランプリの会場は人が多い。深入りせずに眺めて歩くだけにとどめ,そのまま第3会場へ向かおうとしたところボランティアでガイドをしている知人と遭遇した。
私と同じようにB-1グランプリの第3会場を偵察にいくというので,ちょっとだけ遠回りになるが壕沿いを歩いて移動。

 第3会場も人人人。
S_dscn0546


姫路でこれほどの人が集まるイベントも珍しい。ここで知人と別れて日本酒をチャージ。
うろうろしてイーグレ姫路の屋上へ上がり大手前公園の混雑を見下ろしてみた。
S_dscn0552

5月にあった近畿・中国・四国の会よりも人口密度は高かった。この時点でかなり気温は上がっており,さらに1枚服を脱いだ。時刻は12時前,さすがに一度にたくさん食べたのでだいぶ時間が経たないと次は美味しく食べられないと感じて今日は帰ることにした。

S_dscn0534

S_dscn0547

本日の自転車記録(1200FB)
走行距離:11.21km
走行時間:0時間33分
平均速度:20.0km/h

|

« いよいよ明日 | Main | 姫路食博2日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/53227310

Listed below are links to weblogs that reference 姫路食博とB-1グランプリ:

« いよいよ明日 | Main | 姫路食博2日目 »