« 二日がかりで完全復旧 | Main | 今年も大晦日は三ノ宮へ »

2011.12.30

ディスクの増設

 今日からしばらく休み。朝の冷え込みはそれほどでもなかったようだが,外に出ることがなかったのでよくわからない。
7時から始まる池田なみ子さんの番組を聴くために7時前に起きて,ちゃんと聴き始めたのだが途中で二度寝してしまった。

 次に目が開いたのは11時前。3時間くらい寝ていたようだ。
布団を抜け出してFM COCOLOを聴きながら,RAW現像用のパソコンへHDDを追加する作業に取りかかる。このマシンのケースはHDDにゴムブッシュをねじ止めしてそれをレールに差し込むという取り付け方で,HDDのベイへはサイドカバーを開けた側から差し込みが可能なので増設は比較的楽だ。

 問題になったのは,マザーボード側のS-ATAコネクタがHDDに近く,HDDを動かさないと作業ができなかったことだ。しかし,HDDは取り付け部のストッパーを押せば簡単にスライドできるので作業は簡単だった。
S-ATAのケーブルを繋いで物理的なインストールは終了。

 今回取り付けたHDDはマザーボードが壊れたマシンに付いていたもので,HDD自体に障害はなかったのでこれをディスクの空きが少なくなっていたRAW現像用のマシンに取り付けることにしたのだ。
ケーブル類を接続して電源を投入し起動したあとはパーティションの設定。元あった二つのパーティションを削除して一つのパーティションを新しく作った。
フォーマットをして使えるようになれば,前から付いているディスクからデータを転送。
1時間くらいかかるようなので,この間に昼食を済ます。

 データの移動ができたら,元のデータディスクもパーティションを削除して一つのパーティションにまとめた。ドライブレターを設定してWindowsのバックアップの設定をやり直し,バックアップを開始したが,思いのほか時間がかかっているようだ。
もう一度バックアップするファイルの設定を確認すると,大量にある写真データもバックアップの対象になっていたのでこれらを除外してバックアップを再開。
この変更により1時間ほどでバックアップは終了し,使ったディスク領域も大幅に減少した。

 ディスクの増設よりも,先にバックアップの対象の精査をしておくべきだったと反省したものの,後の祭り。
まぁ,今回のディスク追加とバックアップの見直しにより,ディスク容量の心配はなくなった。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 二日がかりで完全復旧 | Main | 今年も大晦日は三ノ宮へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/53608180

Listed below are links to weblogs that reference ディスクの増設:

« 二日がかりで完全復旧 | Main | 今年も大晦日は三ノ宮へ »