« 朝は自転車帰りは自動車 | Main | 濡れた路面を »

2012.06.19

颱風接近

 今日は季節外れの台風が接近し,朝から雨がざぁざぁ。
玄関から車に乗り込むまでのわずかな距離でもかなり濡れてしまった。傘は持って降りておくべきだったな。

 ドアの開閉時間はミニマムで車に乗り込んだのだが,シートやセンターのアームレストが盛大に濡れている。こんなところまで雨が吹き込むはずがないと不思議に思い,上に目をやるとスライディングルーフをチルトしたままだった。隙間は数センチメートルだが,強い風雨でかなりの量の雨がキャビン内に侵入した模様。

 取り敢えず足元にあった雑巾でシートの水分を拭いて車をスタートさせた。
風雨は全く弱まる気配を見せず,自動車専用道路に入ってからは車の密度は低いものの流れも遅い状態だった。
ドライの時と同じペースで走るのは路面の水膜が厚い部分で車が不安定になるのでちょっと無理。それほど急ぐ必要もないので流れに任せてゆっくりと進む。

 いつもより数分遅れで駐車場に到着した。
車から会社の門までの数分あるいただけで,足元はびしょ濡れになった。
会社の敷地内の低いところは至る所で水たまりになっていたが,歩く場所がないということはなかった。

 6時から9時にかけての3時間で降水量は100ミリ近くになり,職場周辺の道路は冠水して水深は20cmくらいになっていた。短時間で大量の雨が降ったことに加えて,満潮で海水面が高かったために水はけが悪くなったようだ。

 この雨も10時を過ぎてからは普通の雨になり,昼過ぎには道路の水も引いた。一時は水が引かず帰れなくなるのではと思ったが,思いのほか早く水は引いて一安心。
帰りはいつもよりちょっと早い時間で道路が混んでいるのではと心配したが,いつもより交通量は少なく短時間で帰ってくることができた。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 朝は自転車帰りは自動車 | Main | 濡れた路面を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/55004532

Listed below are links to weblogs that reference 颱風接近:

« 朝は自転車帰りは自動車 | Main | 濡れた路面を »