« September 2013 | Main | November 2013 »

2013.10.26

みごと開催 チームイベント

 台風27号は予想進路よりもやや南を通過して,日本列島への影響は少し小さくなった。
東向きに動き出してからは速度もやや上がって,雨予報だった土曜日の天気は前日の17時発表の予報で曇りに変わった。

 しかし金曜日の夜には雨が降っていたので,準備は当日にすることにして録画予約だけ済ませた。
朝起きてみるとすっきりと晴れている訳ではないが雨は降っておらず風もそれほど強くない。GolfVariantのリアシートを倒して自転車を積み込んだりして出発の準備をして7時半頃に自宅を出発。昼食はコース途中で仕入れる予定なのでノンストップで目的地まで走る。

 8時40分頃に備前サイクリングターミナルに到着。一番乗りかと思っていたが二番手だった。
自転車を降ろして準備をしていると順次メンバーが到着したが,出発前に一波乱。
手当に当たってくれた方の努力により無事に出発することができた。

 今日はサイクリングなのでスピードは控えめ。しかし,向かい風の中25km/hくらいまで上がったりすることも。終点に近いコンビニエンスストアまでノンストップで走り,食料を買い込んでから走行再開。
柵原駅には11時10分に着。すぐに食事をして,忘年会のスケジュール調整の話題が飛び出す。もうそんな季節か。

S_dscn0958

S_dscn0960


 帰りは早めに引き上げたいという人もいてノンストップでサイクリングターミナルまで引き返す。下り基調に加えて追い風というコンディションでついついスピードも上がりがちだが,途中で集団がばらけてきてちょっとペースを落とす。

 今日は雨にこそ遭わなかったものの晴れ間はほとんどなく,サイクリングロード沿いのコスモスも見頃を過ぎていたりで,きれいな景色を見ながらとはならなかったが,ひさしぶりに話しながら自転車に乗れたのが楽しかった。

 1時間少々でサイクリングターミナルへ帰着。
走った距離はそれほどでもなかったのだが,長い時間全く停まらず走り続けたのでちょっと頸が疲れた。


本日の自転車記録(1200FB)
走行距離:64.98km
走行時間:3時間08分
平均速度:20.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.23

マイクロフォーサーズの望遠レンズを買う

 今日は接近する颱風27号の影響で雨の予報。雨は昼前から降りだして,小降りになった時間帯はあったもののずっと降り続いている。

 自転車で出掛けた時の撮影用にと揃え始めたマイクロフォーサーズのシステムだが,蕎麦の花を撮影する前に焦点距離の長いレンズがないことに気がついた。
レンズだけ買ってもよかったのだが,ダブルズームレンズキットを買うと望遠ズームレンズの値段プラス\20,000ほどでボディと標準ズームが付いてくることが分かったのでこれを買うことにした。

 レンズ2本付きのカメラだけでは足りないので,記録メディアや液晶の保護フィルムやストラップも買うとそれなりの値段になる上レンズにはフードが付属しないので別に買う必要がある。
このフードがばかにならない値段でしまったという印象。

 日曜日に発注した商品は今日ぜんぶ揃って,レンズのフードがないことを除いてすぐに使える状態になった。
発売からほぼ1年でかなり買いやすい値段になるのでなかなか最新モデルは買う気にならない。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.22

蕎麦を求めて

 今日は気温と降水確率が低め。仕事は会社周辺の地域の祭りのせいで半強制的に休み。
この前の土日は天気が屋外活動向きでなく家の中でコンピュータのOS変更をしていたので,今日は自転車で走ろうと決めていた。

 「ごちそうさん」を観てから自転車のタイヤの内圧をチェックして8:40ごろにスタート。
コースはいつも通りというか,最近走っている旧浜国経由加古川~権現湖のルートで,今日は蕎麦の花を撮影するつもり。

 東へ走っている時は追い風でスイスイだったのだが,加古川の河川敷にでると強烈な向かい風。こんなはずではと思いながら加古川を遡上する。
いつもの古新堰堤では停まらずに一つ上の堰に停まって写真撮影。

S_pa220915

 加古川の河川敷を離れて加古川右岸自転車道へ入り,権現ダムでも停まらずにそのまま県道までと思っていたら,右手に蕎麦の花が咲いていたので自転車を停めて撮影。
栽培されている面積は小さいものの,うまい具合に見頃に来れた。焦点距離の長いレンズは手配中なので,花が密集している写真は撮れないが南側にある山陽道の高架を背景に入れて何枚か撮影した。

S_pa220934

 自転車道を進んで県道に出ると野尻のコスモス畑がある。前回来てから9日経っているがここもどんな状態か観察してみると遠目にはきれいだが近づいてみると痛んだ花が多く完全に見頃を過ぎていた。

S_pa220974

野尻から県道118号を東へ進み蕎麦の花が咲いている畑を探したのだが,昨年蕎麦が栽培されていたところはぜんぶ水稲が栽培されていた。
東へ走った目的は,ぷらっときすみので蕎麦を食べるというのもあって,11時頃に入店しざる蕎麦で補給し来た道を戻る。


1395728_450392485081419_33593970_o

 帰り道は鴨池辺りまでは確実に登りなのだが,追い風のアシストで無理なく進むことができた。県道118号から県道43号に入り少し南下してから北西進んで,一乗寺の南を通るルートで天川サイクリングロードへ入り帰ってきたが天川サイクリングロードでようやく追い風になって楽ができた。

本日の自転車記録(1400)
走行距離:59.19km
走行時間:2時間31分
平均速度:23.4km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.20

Windows8.1化

 この週末は曇り時々雨の予報。
土曜日の日中は雨が上がっている時間は多かったものの,いつ雨が降り出すか判らない不安定な天気。

 そんな天気なので,17日に公開されたWindows8.1へのアップグレードを適用することにした。
手持ちのコンピュータは5台。最初にあまり使っていないThinkPadから適用してみることにした。金曜日の寝る前にファイルのダウンロードを始めて,土曜日の未明に確認するとダウンロードは終わっていたのでインストールに進めた。
半分寝ながら作業をしたのでどのプロセスだったか憶えていないが,キーボードの種類の入力を求められ選択してみたものの同じところをループし全く前へ進まない。
「修復」でWindows8を選んでブート順位を一番にしてみたところ起動しなくなってしまった。

 これで2台目以降にアップグレードを適用することに消極的になってしまった。
手持ちのコンピュータ5台のうち4台が英語キーボードで,アップグレードに失敗したThinkPadも英語キーボード。
日本語キーボードのマシンだと問題はないだろうとHPのnotePCで試してみた。
これは時間はかかったものの問題なく終了。

 続いて自作のデスクトップPCでアップグレードしてみる。
起動しなくなった時の備えとしてデータファイルはサーバへバックアップして,プロダクトIDを控えて作業に着手した。
対策をすると失敗しないもので,時間はかかるものの無事終了。心配されたキーボードの種類を入力を求められることもなかった。
ディスクのクリーンアップやデフラグまでやると6時間近くかかる。
4台目のマシンのマシンのダウンロードを開始して就寝。

 4台目と5台目はデータ用のディスクをOSと分けてあるので失敗した時にデータを失うリスクはないが,インストールプロセスが完走する保証はない。
残る2台も問題なく8.1になった。

System


5台にアップグレードを適用して失敗したのは1台だけ。失敗するのはかなり珍しいことのように思えてきたが,まれにうまく行かないこともあるようなのでアップグレード前にはデータのバックアップは必須です。

 アップグレードに失敗したThinkPadはOSをWindows8にした後SSDに換装したので,元になるHDDは残っているので再起不能ということはないのだが復旧するにはなにぶん手間がかかりそう。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.14

パスタの煮込みソースを作る

 いつものように金曜日の帰りは食材を買って帰る。
今回は鶏のレバー,セロリ,ホールトマトの缶詰ほかを買った。
フリーザーにあるレバーのラグーソースがそろそろなくなるので,似たようなものを鶏レバーで作ってみようと思っての買い物。

 日曜日の昼間に鶏レバーの下処理をしておいて,調理に着手したのは夜の8時を過ぎてから。しかも,野菜をカットするところから。
玉ねぎ,セロリ,ニンジンをみじん切りにして,さらにニンニクもみじん切りにして,最初にニンニクを炒めて香りが出たところで鷹の爪を入れて,みじん切りにした野菜を入れる。

 野菜を炒めながらレバーをカットする。前回は荒く切って失敗したのでなるべく細かくカットしてボウルへ入れる。時々炒めている野菜を混ぜながらだから忙しい。
野菜がくったりしたところで鍋に移して,同じフライパンに油を足してさっきカットしたレバーと鶏のひき肉を炒める。
表面に焼き目がつくまではほとんど触らず,焼き目がついたところでひっくり返して火を通すはずが,ひき肉は売られていた状態のままフライパンに入れたので厚みがありすぎてなかなか火が通りそうにないのでフライ返しで細かくカットして火を通した。

 レバーとひき肉に火が通ったところでフライパンへ赤ワインをぼとっと注ぎ,水気がなくなるまで煮詰める。焦げ付く前に火を止めて野菜が入った鍋に移して,フライパンについたおいしいところは水で洗って鍋に入れる。
缶詰のホールトマトを潰して入れるが,買ってきた2缶だとちょっと少ない。
ストックの1缶を追加してバランスが良くなった。

 これを煮込んで酸味を飛ばして旨みを凝縮される。30分少々煮込んで鶏レバーのラグーソース完成。

 一晩寝かせて今日の昼に生パスタと一緒に食べてみた。

S_dsc_2079

昨日食べた牛レバーのラグーソースと比べるとレバーの癖はほとんどなくとても食べやすいのだがちょっと物足りないような気もする。

本日の自転車記録
走行距離:0㎞

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.13

コスモス祭りへ

 連休は三日ともいい天気の予報。
初日は体力の回復に費やしたので,今日は予定通り出掛けることにした。
いつもよりしっかり朝食を摂り「ルソンの壺」を見終えたところで自宅を出発。行き先は自宅よりも北側だが,直接行くと走行距離が短すぎるのでちょっと遠回り。

 いつものように播但道沿いに南下してR250を東へ進む。加古川の河川敷を北上して水道橋の手前で加古川右岸自転車道へ移り権現湖へ。
自転車道をそのまま走って県道へ出たところが最初の目的地。
志方東コスモス祭りの野尻会場。2週間前に来た時はちらほら咲きだったコスモスは満開。

 駐車場になっている公園の端っこに自転車を停めて撮影開始。
遠目にはかなり密度が高く咲いているように見えるのだが,近づいてみるとそれほどでもない。今日は焦点距離の長いレンズを持ってこなかったので,奥まで花がぎっしりという写真は諦めて広い花畑を写したり,クローズアップを写すことにする。

 M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6の広角端の威力はすさまじく目の前に広がる景色を端から端まで収めてくれる。SIGMA 19mm F2.8 DNに交換するとこちらは被写体に寄れる。
E-PL3は背面液晶の角度が変えられるので,花の下から見上げるアングルでも無理な姿勢を取らなくてすむのはありがたい。
遠目に見ると満開の花も近寄ってみると枯れ始めている花が少しあった。それでもきれいな花を選んで撮影しているとかなりの枚数を撮っていた。

S_pa130742


S_pa130814


S_pa130857


S_pa130870


 次は高畑会場へ移動。県道43号を南に走っていると燃えるようなピンク色の花畑が広がっていて期待は膨らむ。
しかしここも近づいてみると花は野尻会場と同じような状況で遠目には見頃ではあるものの花の写真撮影にはちょっと時期が遅い感じ。
それでも畑のなかを歩きながら状態のいい花を探して撮影した。
さすがにここは通行量の多い通りに近いだけあって観に来ている人も多いし,花が植えられている面積も広い。
端っこまで行くのは諦めて次の会場へ移動する。

 行常会場に立ち寄り,ここでも少しだけ写真撮影。畑会場で鶏飯を買うとあとは一目散に自宅を目指す。
気まぐれな風に翻弄されながらも,追い風の区間ではペースを上げて鶏飯が冷める前に帰ってくることができた。

本日の自転車記録(1400)
走行距離:49.16km
走行時間:2時間01分
平均速度:24.4km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.02

睡眠中断

 10月になって二日目,西日本では相変わらず暑い日が続いている。
今日の最低気温は18.3℃で最高気温は29.3℃と最高気温はかろうじて30℃に届かなかったがとても10月とは思えない気温だ。

 昨夜も寝る時の気温は20℃を越えていて蒸し暑かったのだがすぐに寝付けた。
しかし,2時30分頃に目があいてそれから40分近く眠れず,朝に目覚ましが鳴って起きた時には眠りがいちばん深い時だったようで,ひさしぶりにもうちょっと寝たいと思った。

 こんな調子だから,自転車通勤する気になれず今日も自動車通勤。
今日はぐっすり眠れるだろうか。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.01

音楽の夏

 暑さもひと段落かと思ったら10月に入ったというのに最高気温は30℃を超す暑さ。
日中は空調の効いたところにいるので,気温のことはほとんど頭にないのだが,帰りに車に乗り込んだ時に感じるシートの熱さが今日は暑かったんだと思うところ。
あまりにも気温の変化が激しいのはいやだ。

 そんな気候の話しとは全く関係なく,音楽の話しの始まりはじまり。

私は演奏はしないものの聴く方は大好きで,20歳代の頃はCDは月に4枚くらい買ってライヴも年間20本くらい聴きに行っていた。
時は流れだんだん仕事を休みにくくなったり,チケットの情報を積極的に取りに行かなくなったりでライヴからはちょっと遠ざかっていた。
しかし,去年からライヴへは再び足を運ぶようになった。

 CDの購入も年間数枚ペースまで落ち込んでいたのだが,今年の夏に新しい出会いがあり2ヶ月で12枚という量のCDを購入し,一時はバックログ(ディスク?)がたまるほどだった。9月の終わりにはそんな状態から脱して,買ったものはなんとかぜんぶ聞き込むことができた。

 8月と9月は近年になく音楽を聴く時間が長かったが,その分減ったのがラジオを聴く時間だった。

 来週の水曜日には14ヶ月ぶりにライヴ会場へ足を運ぶので,そろそろ予習を始めよう。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2013 | Main | November 2013 »