« 去年買ってよかったもの その2 | Main | 当たった »

2014.01.18

Toli Asako meets Schroeder-Headz TOUR 2013-2014

 1月17日金曜日。昨年末に始まった Toli Asako meets Schroeder-Headz のツアー2013-2014の追加公演が神戸であった。
会場はcafe* Fish!,フィッシュダンスホールには一度だけ行ったことはあるが,cafe* Fish!は初めて。
勝手がわからず開場時間よりもだいぶ早くに会場付近をうろうろしていたらガラス越しにリハーサルがちらっと見れた。

 時間がまだまだあるので,メリケンバーク付近をうろうろして夕暮れ時の写真撮影をして開場時間の40分くらい前に会場付近に舞い戻ってきた。
開場時間ぎりぎりになって東側のドアに行ってみたら,けっこうな人数の行列ができていてちょっと慌てたが,ぎりぎりチケットの番号順の入場に間に合った。

 普通ならチケットのミシン目があるのだが,今回のケットにはミシン目がなかった。どうするのかと思っていたら,もぎりはハサミを使っていた!
まぁ,小規模な会場なのでなんとか裁けていたようだが,外で待ってる時間はかなり寒かったから入場が後になった人はたいへんだったと思う。

 入場して椅子を確保した後,ドリンクを注文。今日は移動手段が車なのでビールは我慢してジンジャエールを飲んだ。
ツアーグッズも買ってあとはステージが始まるのを待つだけ。しかし,今回の会場はステージと客席がめちゃくちゃ近い。2列目からヴォーカルマイクまで5mくらいか。

S_1612564_492468160873851_460542903

 開演時刻から10分少々遅れて先ずはSchroeder-Headzの面々が登場。
1ヶ月も経たない12月7日にビルボードライブ大阪で同じツアーのステージを観ているのでだいたいの構成はわかっている。
ビルボードライブ大阪と大きく違ったのは演奏時間で,アンコールも含めると2時間という時間は期待をじゅうぶん上回った時間で,大阪の時は土岐さんの歌唱が少なめなのがちょっと不満だったが,今回は土岐さん自ら「たっぷりめ」というだけあって聴き応えじゅうぶんだった。

 ツアー後半がまだ終わっていないので演奏曲目などの詳細は伏せておくが,小規模な会場でステージと客席が近いというリスナーにとってはとてもいい条件で,たっぷりと土岐麻子さんの歌を聴けたのがとても良かった。

本日の自転車記録
走行距離:0km

|

« 去年買ってよかったもの その2 | Main | 当たった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67980/58967444

Listed below are links to weblogs that reference Toli Asako meets Schroeder-Headz TOUR 2013-2014:

« 去年買ってよかったもの その2 | Main | 当たった »