« January 2014 | Main | March 2014 »

2014.02.16

Alfa Romeo 156GTA 5回目の車検

 立春を過ぎてから二度の雪に見舞われたものの,今日は朝から晴れた。
しかし,北寄りの風は相変わらず強い。

 最近このブログには滅多に登場しなくなったAlfa Romeo 156GTAだが,先週5回目の車検を終えた。
ここ数年は稼働率が低く,走行距離は年式相応より短いのだが,旧くなってくるといろいろと心配もつのるので思い切ってリフレッシュを行った。

24ヶ月車検整備以外で交換したのは,
・ワイパーブレード
・バッテリー
・サーモスタット
・タイミングベルト周辺
といった部品たち。

 バッテリーは,3週間か4週間ぶりに年明けに乗ろうとしたらバッテリーの電圧低下でエンジンがかからなかったことから,ちょっと心配だったが,やっぱりあまりよい状態ではなかったらしい。
 サーモスタットは,エンジン始動から水温上昇までに要する時間が長くなっていたためで,診断なしで最初から換えてもらうよう依頼していた。

 タイミングベルト周辺は,1回目の車検の時にベルトとテンショナーだけを交換していたのだが,走行距離よりも年数が経っていることで劣化していないかと心配していたのだ。
タイミングベルトの交換と同時に,ウォーターポンプほかの交換も行ったのでけっこうな出費だったが,これで心配事はきれいになくなった。

 交換した主要なパーツは持ち帰ってきたので状態を記録する。

○タイミングベルト
S_r0010617

外見は健全,まぁ30,000kmほどの使用だから


○ウォーターポンプ
S_dsc_2294

インペラの6時の方向のリブ左に割れが認められる


○テンショナー
S_dsc_2299

S_dsc_2306

いずれもプーリーの摩耗あり


○アイドラベアリング
S_dsc_2302

外観からは状態はわからず


○ファンベルト
S_dsc_2308

劣化が著しい


○トルクロッド
S_dsc_2307

写真ではわからないものの,ゴムが切れていた

 残るはダンパーの更新だ。


本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.02.02

当たった

 昨年の10月末に新しいカメラを買った。
めずらしく発売間もないモデルの購入だった。メーカーでこのカメラの購入者を対象に「発売記念キャンペーン」というのをやっていた。
カメラのアクセサリーであるネットワークアダプタとGoogle Nexus7のセットが総計1000名に当たるのだ。

 応募は専用の封筒を作って必要事項を記入した上にカメラボディの保証書のコピーと領収書のコピーを添付して送付するというちょっと面倒な作業が必要だった。
封筒を作るためのテープが手元になくしばらく放置していたのだが,12月末の第2回応募締め切りに間に合わせるために年末の休みにテープを買って,年賀状と一緒に投函した。

 第2回の商品発送は1月下旬になっていたので,20日過ぎからちょっとそわそわしていた。
しかし,月末に近づくにつれて頭の中から忘れかけていたのだ。
31日に家に帰ってみると,玄関に注文した覚えのない荷物が届いていた。
箱を見てみるとカメラメーカーからだ。
あんまり期待していなかったので,喜びは大きかった。

 食事の後開封して先ずは充電して,翌日の朝一番からセットアップに着手し午前中に終わらせた。
携帯電話に比べて画面が大きい分,文字も大きめなのが一番いいところで,家の中で使う分には重宝している。

本日の自転車記録(1200FB)
走行距離:18.77km
走行時間:0時間47分
平均速度:23.7km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »