« September 2014 | Main | March 2015 »

2014.10.26

魚眼レンズを使ってみる

 今週末もとってもいい天気。
最近疲れが取れずに出掛けようという気分がちょっと下がり気味で,土曜日も昼間は引きこもっていた。

 しかし,夕食後から活動を開始した。
PENとPEN-microの2台とレンズを数本を鞄に入れて三脚も積み込んで車で神戸港へ向かう。
土曜日の宵の口ということもあり,渋滞もなく無事ポートターミナルへ到着した。
駐車場に車を駐めて撮影開始。

 最初はポートターミナル西のデッキから神戸大橋を狙う。
レンズを換えたり反対側のハーバーランドを撮って,橋の下側へ移動。
橋脚の下辺りからポートアイランド側を見ると,車道の橋の東側にポートライナーの細い橋がかかっているのがよくわかった。

 ここで,数日前に手に入れた魚眼レンズを使って見る。
E-P1ではシャッターが開かなかったのでE-PM2にレンズを取り付け,雲台のボディを取り替える。
背面のモニターに映る世界は,これまでに見たことがない映像。
作例は何枚か見たことはあっても自分の目で見えている世界とレンズを通してみる世界とでこれほどの差があるとは体験してみないとわからない。
魚眼レンズでは数カット撮って三脚に据えるボディを変える。

ちょっと移動して数カット撮って,橋の上へ移動。
さらに橋を渡ってポートアイランド側の北公園へ。公園は広いものの,釣りをしている人が多く自由に場所を決められない。
それでも空いている場所に陣取り,神戸大橋とハーバーランドを撮影した。時間が遅くなってきたので再び神戸大橋を渡って駐車場へ戻った。

 ここで問題発生。
駐車料金を払う小銭が足りなさそう。駐車した時間は3時間ほどで,財布の中には三百数十円あるだけ。時間100円ならなんとかなるものの,今時そんな料金設定ではないはず。
どうしたものかと考えると,車の中にわずかながらも小銭が遭ったことを思いだし事なきを得た。

 ものは試しというか,使い途があるか判らない状態で導入した魚眼レンズだが,風景を撮るのには好適なようで遠景ならピント合わせも不要。難点は電気的な接点がないのでExifに絞りの値が残らないくらい。
今後も風景の撮影には持って出るレンズになりそうだ。

E-PM2 + SAMYANG F3.5/7.5mm (撮影後色温度を変更)
S_pa250031

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.19

コスモス

 この週末はまさに秋晴れという晴天。
昨日は疲れていて一日中家の中で過ごしたのだが,今日は昨日の分を取り戻すつもりで外へ出掛ける。

 先週の連休が台風の影響で雨降りだったので,見に行けていない志方のコスモスの写真を撮るつもりで撮影機材をメッセッンジャーバッグに詰め,自転車に乗って目的地へ向かう。
峠というほどでもないが,一番高いところが市の境目になっているのでそこまではえっちらおっちらと坂を登り,下りになると寒いのではと思っていたがそれほど寒くはなく快調に坂を下った。

 上がり下がりを何回か繰り返し,権現ダムを経由して山陽自動車道の手前辺りでコスモスのピンク色が目に飛び込んできた。
遠目にはきれいに咲いているように見えた。

 普段は公園の場所が駐車場になっているのでそこに自転車を停めてコスモスの咲いている田んぼへ向かう。近づいてみると先週の台風で倒れているものが多く花も見頃をちょっと過ぎていた。
それでも鞄の中からカメラを取りだし,望遠ズームレンズをセットして何枚か撮影してレンズをワイドズームにチェンジ。
さらに単焦点の望遠レンズに交換。結局,この単焦点の望遠レンズで撮影した枚数が多かった。

S_pa190686

 朝食の量が少なかったので,蕎麦を食べてみることにした。一杯\250だったが,茹でてから時間が経っているせいかちょっと残念な味だった。
ここから志方東公園を横に見て西側へ移動していったが,どこも花が見頃を過ぎていて写真撮影はやめて,目で花を楽しみながら自転車を漕いだ。

本日の自転車記録(1200FB)
走行距離:38.33km
走行時間:1時間39分
平均速度:23.1km/h

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.13

PENとのかかわり

 2009年の5月にしまなみ海道を自転車で走りに行ったのだが,この時に一眼レフカメラを持って行った。
APS-Cのエントリークラスに標準ズームを付けたもので,コンパクトカメラ以上の画質を得ようとすると当時はこれくらいの機材が必要だった。
この時の重さに耐えかねて小さくて画質がいいカメラが欲しいと思ったのが事の始まり。

 2009年の7月にオリンパスからPEN E-P1が発売されたのですぐに飛びついた。
しかし,背面液晶を見ながらの撮影や,体積は小さいもののその質感からそれほど軽くないという短所ばかりに目が行ってあまり使わなくなってしまった。

 その後ボディキャップレンズも買ったけど,PENの稼働率は上がらなかった。
2003年の冬にPEN-Liteが安く売っていたのでE-PL3を買ってみた。
この時点でわずかながらもレンズの資産はあったので,コンパクトなシステムを組めることを期待した。

 E-P1と比べるとE-PL3はコンパクトで軽量。
年に数回しか行かない旅行に持って行ったり,自転車で撮影に行ったりと一挙に稼働率が上がった。
このコンパクトさになれると,LiteじゃないPENへの興味はなくなってしまった。
背面液晶がチルトするのも便利この上なく,地べたに寝転がらなくてもローアングルでの撮影が可能だし,ウエストレベルでの撮影もフレーミングしながらできる。

S_pa080013_2

 しかし最大の武器は軽量コンパクトなこと。
光学ファインダーではないので動くものの撮影には向いていないが,それ以外なら何でもござれ。
手軽なレンズが多いことと,レンズのバリエーションが多いのもほかのミラーレスにはないマイクロフォーサーズの強みだ。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.04

Windows Technical Preview

 10月1日にWindows10のテクニカルプレビュー公開のニュースを見て余っているコンピュータにインストールしてみるかと思ったものの,日本語版がなかったので見送ることにした。

 たまたま10月2日が休みだったので情報を収集していたら英語版でも日本語の表示や入力は問題なくできることを発見し,これはインストールしてみようかと思い直してインストール用のファイルをダウンロードした。
64bit英語版のファイルサイズは3.8GBほど。ダウンロードには7時間近くかかった。

 インストール用のDVDメディアを作り,インストール用のコンピュータのディスクを作業用に繋ぎかえてインストール。
インストールのプロセスはWindows8と同じなので,英語でも戸惑うことはなくインストールできた。インストールに要した時間もWindows8と変わらず1時間もかからない。

 インストールが終わって起動したWindows Technical Previewは当然ながらメニューやらの表示は英語。しかしこれも表示される内容と順番がWindows8/8.1と同じなのでそれほど困らない。
常用しているアプリケーションを導入して今はいちばんに電源を入れるマシンになっている。

S_untitled2

 使ってみた感じは,Classic Shellを導入したWindows8.1と大して使い勝手は変わらず,Windows8.1で動くアプリケーションも私が使っているものはそのまま動くので劇的に変わったという印象はない。

本日の自転車記録
走行距離:0㎞

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.10.02

季節のパスタ

 西から前線が近づいて今日は朝から曇り空。
レーダーのエコーではまとまった雲は周囲にないものの,いつ雲ができてもおかしくはない。
そんな訳で今日は仕事に行かなくていいのだが,今日は自転車に乗るのは諦めた。

 雨が降るのはわかってはいたが午前中に屋根の下に駐めている車を洗い,昼前からは料理。
料理は例によってパスタのソースなのだが,今日は旬の食材である秋刀魚を使ったパスタのソースをつくることにした。
どんなソースにしようかといろいろ調理方法を探したのだが,最終的にはラグーソースに決めた。

 秋刀魚を三枚におろして,ソテーしてからワインを注ぎ煮詰めたあとで,以前に作って冷凍していたソフリットを入れて缶詰のホールトマトを入れて煮込むだけ。
秋刀魚はソテーした後,菜箸でつついて細かくほぐした。
作業自体は簡単で,鍋のそばから離れられないだけ。
トマトがちょっと煮詰まって甘みが増した頃に塩と胡椒で味を調えて出来上がり。
秋刀魚2尾とホールトマト1缶で3人前くらいの量になった。
半分は保存容器に入れて冷凍する。

 フライパンに残した半量で茹でたパスタを和えて一丁上がり。

S_pa022305


良くも悪くも秋刀魚の味が前面に出たソースで,青魚が苦手な人にはお勧めできないがそうでないひとには是非とも作ってもらいたいソースだ。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2014 | Main | March 2015 »