« April 2015 | Main | June 2015 »

2015.05.09

ThinkPadに取って代わったnotebook

 ディスプレイへの出力が途切れ途切れになったネットブックの後継としてHPのPavilion dm1 4200を買ったのは2年少々前。
主な用途はウエブブラウズとradikoくらいでヘビーなことは全くしていない。

 OSを入れ替えたり,ストレージをSSDに換えて使い続けていて,まだもうしばらくは現役でいられそうだ。
プロセッサがAMD E-1 1200という非力なものなので,できることは限られてくるものの,最近はコンピュータを使っても時間がかかる処理などは写真関係を除けばほとんどなくなっているので普段使う分にはストレスを感じない。
もっとCPUパワーがあればと思うことはWindows Updateの処理とディスククリーンアップくらいか。

 購入時の価格は送料込みで\33,000ほど。
増設したメモリや換装したSSDを含めても\50,000には届いていないはずで,2年使ってほとんど元は取れていると思う。

 私にとっては2台目のHP製のノートブックコンピュータで,キーボードの出来は期待以上のもので,タッチパッドの使い勝手も良好だ。
キーボードは浮き石型でキーストロークは短いもののしっかりとしたクリック感があり,サイズが小さいキーはない。
ALTとCtrlキーは左右にあって我慢を強いられることがない。これで英語配列のキーボードが選択できれば言うことはないのだが,HPでは無理なので諦めている。

 Windowsが9を飛び越して10になっても使い続けていると思う。

| | Comments (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »