« フラットバーのロードを | Main

2015.12.06

2年ぶりのルミナリエ

 金曜日に予約しておいたオイル交換は土曜日の16時から。
午前中に洗車をして,吉本新喜劇を観終わってから家を出たので芦屋の工場には30分くらい早めに着いた。
しかし待つことなく作業にかかってもらうことができたようだ。
30分少々で作業が完了。そのあとは西宮のショールームへ移動してセールスマンとカメラ談義などをして外が暗くなってから三ノ宮に向けて出発した。

 昨日は土曜日で暖かかったこともあってか,ルミナリエを観る人の列はとても長い。
列に並ぶのは諦めて,遠くから撮影することにした。
順路から外れたところは普通に通行できるので,大丸のちょっと東から望遠で狙う。
40-150mmのズームレンズに1.4倍のテレコンバータを付けて,35mm換算の焦点距離は420mmとなる。
過剰かとも思えた装備だが,遠距離だと綺麗に写したい範囲を切り取れる。テレコンバータ持ってきて良かった。
順路ではないところでも警備員が写真を撮らないようにと叫んでいる。仕事とはいえ,状況を判断して言ってもらいたいところだが。

 ルミナリエの回廊がある道路の一本南の通りを東へ進み,終点の東遊園地へ来た。
ここは出入り自由らしい。
公園のある階段を上って東遊園地へ入る。ここでは,焦点距離12mmズームでは画角が足らないのでフィッシュアイを付けたPENを使う。
 撮影後の確認画面で何となく暗いと感じていたら,どうやらモードダイヤルが動いてシャッタースピード優先モードになっていたようで,絞りが手動のレンズなのでマニュアルみたいな状態になっていた。気がついたのは撮影が終わって家に帰ってきてから。
それでも,何とか救済できるくらいの光は入ってきていた。

 ウィークデーの人の少ない時にもう一度行ってみたいな。

Sspc050131


|

« フラットバーのロードを | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フラットバーのロードを | Main