2014.01.18

Toli Asako meets Schroeder-Headz TOUR 2013-2014

 1月17日金曜日。昨年末に始まった Toli Asako meets Schroeder-Headz のツアー2013-2014の追加公演が神戸であった。
会場はcafe* Fish!,フィッシュダンスホールには一度だけ行ったことはあるが,cafe* Fish!は初めて。
勝手がわからず開場時間よりもだいぶ早くに会場付近をうろうろしていたらガラス越しにリハーサルがちらっと見れた。

 時間がまだまだあるので,メリケンバーク付近をうろうろして夕暮れ時の写真撮影をして開場時間の40分くらい前に会場付近に舞い戻ってきた。
開場時間ぎりぎりになって東側のドアに行ってみたら,けっこうな人数の行列ができていてちょっと慌てたが,ぎりぎりチケットの番号順の入場に間に合った。

 普通ならチケットのミシン目があるのだが,今回のケットにはミシン目がなかった。どうするのかと思っていたら,もぎりはハサミを使っていた!
まぁ,小規模な会場なのでなんとか裁けていたようだが,外で待ってる時間はかなり寒かったから入場が後になった人はたいへんだったと思う。

 入場して椅子を確保した後,ドリンクを注文。今日は移動手段が車なのでビールは我慢してジンジャエールを飲んだ。
ツアーグッズも買ってあとはステージが始まるのを待つだけ。しかし,今回の会場はステージと客席がめちゃくちゃ近い。2列目からヴォーカルマイクまで5mくらいか。

S_1612564_492468160873851_460542903

 開演時刻から10分少々遅れて先ずはSchroeder-Headzの面々が登場。
1ヶ月も経たない12月7日にビルボードライブ大阪で同じツアーのステージを観ているのでだいたいの構成はわかっている。
ビルボードライブ大阪と大きく違ったのは演奏時間で,アンコールも含めると2時間という時間は期待をじゅうぶん上回った時間で,大阪の時は土岐さんの歌唱が少なめなのがちょっと不満だったが,今回は土岐さん自ら「たっぷりめ」というだけあって聴き応えじゅうぶんだった。

 ツアー後半がまだ終わっていないので演奏曲目などの詳細は伏せておくが,小規模な会場でステージと客席が近いというリスナーにとってはとてもいい条件で,たっぷりと土岐麻子さんの歌を聴けたのがとても良かった。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.01.11

去年買ってよかったもの

 2014年になって10日以上経っているのだが,去年買ってよかったものを挙げてみる。

 真っ先に思い浮かぶのは,OLYMPUS PEN Lite E-PL3とE-PL5
オリンパスのマイクロフォーサース1号機E-P1も持っているのだが,あんまり使う機会がなかった。昨年の初めに値下がりしているE-PL3を買ってみたら小さくて軽い。背面液晶もチルトするので,ローアングルでの撮影も楽々。
 一気にレンズを買いそろえることになった。
さらに,一眼レフの小さいボディを手放した。

 次は音楽CD。一十三十一さんの「Surfbank Social Club」
これを聴いて一十三十一と流線形のCD合わせて10枚を3週間で買ってしまった。
なんといっても彼女の声がいい。

 これ以外にも買い物は相当しているが,買って良かったと思っているのはこの二つ。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.10.01

音楽の夏

 暑さもひと段落かと思ったら10月に入ったというのに最高気温は30℃を超す暑さ。
日中は空調の効いたところにいるので,気温のことはほとんど頭にないのだが,帰りに車に乗り込んだ時に感じるシートの熱さが今日は暑かったんだと思うところ。
あまりにも気温の変化が激しいのはいやだ。

 そんな気候の話しとは全く関係なく,音楽の話しの始まりはじまり。

私は演奏はしないものの聴く方は大好きで,20歳代の頃はCDは月に4枚くらい買ってライヴも年間20本くらい聴きに行っていた。
時は流れだんだん仕事を休みにくくなったり,チケットの情報を積極的に取りに行かなくなったりでライヴからはちょっと遠ざかっていた。
しかし,去年からライヴへは再び足を運ぶようになった。

 CDの購入も年間数枚ペースまで落ち込んでいたのだが,今年の夏に新しい出会いがあり2ヶ月で12枚という量のCDを購入し,一時はバックログ(ディスク?)がたまるほどだった。9月の終わりにはそんな状態から脱して,買ったものはなんとかぜんぶ聞き込むことができた。

 8月と9月は近年になく音楽を聴く時間が長かったが,その分減ったのがラジオを聴く時間だった。

 来週の水曜日には14ヶ月ぶりにライヴ会場へ足を運ぶので,そろそろ予習を始めよう。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.05.06

paris match salon de paris match 2012のシートを予約

 Twitterでパリスマッチのツアーがあることを知り,距離的に一番近い大阪公演は日曜日ということで久しぶりにライヴに行ってみようという気になった。

 チケットを入手するには会場であるBillboard LIVE osakaのホームページへ登録しなくてはいけないようだ。チケットを買う気満々なのですぐに会員登録を済ませてログイン。
ライヴスケジュールからチケットを申し込む。
予約できるステージ正面の席は年会費が必要なメンバーにならないと予約できないようだ。
確実に座れる席が欲しかったのでボックス席を指定。表示された席を確認して購入する。
が,表示された金額を見てびっくり。

 ボックス席の指定料金\3,000を合わせると全部で\10,000近くになった。
最近ではそんなに頻繁にライヴに通うことはなくなったし,買うのをためらうような事はなかったもののちょっとびっくりした。

 さらに驚いたことに,webでのチケット予約では紙のチケットの発券なし。
20数年ライヴに行っているが,チケットなしで入場するのは初めてだ。それよりも,紙のチケットがないと忘れそうで怖い。

 あと2ヶ月少々先だがいまからとても楽しみだ。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.27

本日晴天

 今朝もかなり冷え込んだ。最低気温は7℃台で今シーズン初めてシートヒーターを使用した。通電したのはごく短時間だったが。

 最低気温は低かったが,よく晴れて日中の気温はかなり上がった。
日中に外へ出たかなと数時間前のことを思い返してみると,健康診断を受けに太陽の下をちょっとだけ歩いたのだった。
健康診断は胃のレントゲン撮影がないので,空いている時間帯に受けることができて20分少々で全ての項目が終わった。

 胃のレントゲンがないのでレントゲン撮影は全くないのだと勘違いして,胸部レントゲンの札をもらうときに「レントゲンは無いんじゃ」と言ってしまった。

 家に帰ってきてから調べ物をしている時に,ふと「本日晴天」というキーワードが頭に浮かんで検索してみると収録されているアルバムまでたどり着くことができた。
"GOLDEN J-POP / THE BEST" もう新品は手に入らないようだ。でも,ジャケット写真を見ると昔買った覚えがある。
CDの棚を捜索してみるとあっけなく発見できた。

 棚から取り出して真っ先に聴いたのは,やはり「本日晴天」。久しぶりに聴くとこんなにテクノテクノしていたのかとちょっとびっくり。
33曲入りは全部聴くのに時間がかかるが,ええ曲ばっかりなので時間を忘れて聞き入ってしまう。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.08.20

真夜中のお気に入り

 昨日の午後に南下した前線の北側に入ってからは気温は急低下。
すんなり眠れるはずが,夜中の1時前に目が覚めてなかなか眠れない。

 radikoでFM COCOLOを聴く。お目当ては,1時から始まる「NICE'n SMOOTH」だ。

かかった曲は
Lady Pink Panther /ティンパンアレー
カナリア諸島にて /斉藤花
風になれるなら /伊藤銀次
Bamboo Bang /大村憲司
水泳クラブ /高田みち子
夏なんです /はっぴいえんど
To Chi Ka /Katsumi Watanabe
ラムはお好き? /吉田美奈子
ムーンライト・フラ /久保田麻琴と夕焼け楽団
SPARKLE /山下達郎
ソバカスのある少女 /ティンパンアレー
Indian Summer /Chris Botti
夏の女優 /南佳孝
Night Drive /Norman Brown
泳ぐ人 /大貫妙子
サマー・イン・サマー~想い出は、素肌に焼いて~ /流線形
At 17 /John Klemmer
サマータイム・サマータイム /Pizzicato Five
スウィート・ソング /マイクロスター
Summer Blue /BREAD & BUTTER
天気雨 /荒井由実
Who Can I Turn To /Earl Klugh
LAHAINA /矢沢永吉
Midnight Lady /Lee Ritnour
台風の夜 /具島直子
The Sea /吉田美奈子
流宇夢サンド /松原正樹
常夜灯 /南佳孝
熱帯夜 /細野晴臣
Blinded By The Light /Bruce Springsteen

という30曲。
次にどんな曲がかかるのか気になって眠気も吹き飛び,かかった曲を聴いては鳥肌の連続。
知っていた曲は10数曲だが,どれも大好きな曲ばかり。
"台風の夜"なんてたぶん普通の昼間の番組ではかからない。

 起きていてとても得した気分になったが,さすがに3時前には眠気の方が勝ってきて憶えているのは"常夜灯"まで。
いい音楽を聴いてそのあとはぐっすり眠った。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.06.01

週末のハイウェイ

 今日は降水確率が高めだったので自動車通勤。
しかし,日中に雨はほとんど降らなかった。傘も持っていったが使わなかった。

 日曜日から佐藤奈々子さんの「週末のハイウェイ」が聴きたくてgoogleで検索するとYouTubeで簡単に見つかった。
タイトルからして,この曲は車の中で聴くのがふさわしい。私は数年前に佐藤奈々子さんのCDを買っていたので,部屋のどこかにあるはずだ。
で,さっき捜索したところ割と簡単に見つかった。

 さっそく車用のディスクを作ったので,次の自動車通勤の時に聴いてみよう。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.10

久しぶりにCDを聴いてみた

 いつもと同じ時間に目覚ましが鳴る。今日はそんなに急いで起きなくてもいいのだ。
今朝は内科で医師の勧める健康診断。
いつもよりやや遅い時刻に朝食を食べて,その後家を出る時間になるまでベッドでごろごろしていた。

 健康診断のメニューは血液検査と腹部のエコー診断。
結果はどちらも異常なしとのことで,次回の予約をして内科を後にして会社へ移動。
朝から雨が降っていたので,移動は自動車で。

 最近音楽をCDで聴かなくなっているので,家に帰って食事が終わってから棚のCDを取り出して聴いてみた。CDプレイヤーは壊れているので,再生に使ったのはコンピュータだが。

選んだのはこれ

weekend for ladies

1. Just in Love / 和泉 恵
2. キッシング・フィッシュ / 戸川京子
3. 夢中になりたい / 野田幹子
4. Fly Me To Paris / トランジスターグラマー
5. I Never Know / 戸川京子
6. パープルモンスーン / 野田幹子
7. ジュマンニュイ / 和泉 恵
8. 恋人達の明日 / トランジスターグラマー

CDの帯のコピーは「週末だから部屋にいる。何もしたくない休日にどうぞ。4人のボーカリストによる女性のためのリラクゼーションサウンド。」
高浪敬太郎プロデュースなのですが,ほとんどのサウンドは智文マジック。

久しぶりにほっとできる40分弱だった。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.03.24

疲れた時の通勤の友

 今日の朝も3月下旬とは思えないほどの冷え込み。
最低気温は氷点下0.5℃(5:58)という記録だったようだ。数日前からアメダスの表示フォーマットが変わって最低気温と最高気温を記録した時刻が出るようになった。ありがたい。

 今週は帰りが遅くなるのが分かっていたので,自転車通勤の日は設けなかった。
今日だけは早く帰ろう計画して,計画通り帰れたもののやはり自動車通勤。

 早く帰ることができたので,帰りにスーパーマーケットへ寄ってみた。
明日の朝に食べるパンやヨーグルトなどを買って,ミネラルウォーターを買おうと思い商品が並んでいる売り場を見ると1.5L入りのミネラルウォーターがきれいさっぱりなくなっていた。まさか,関西のこんなところまで... と絶句。

 遅くまで仕事をしたあと,帰る時の楽しみといえば車の中で聴く音楽。
ほんとに疲れている時には具島直子さんの1st"miss.G"を聴くとほっとするのだが,最近聴いているのは畠山美由紀さん。数日前に買ってまだ聴いていなかったCDを発見し今車の中で聴取中というのが正確な表現か。
この人の曲を聴いてもほっとするなぁ。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.03

今日のMARK'E MUSIC MODE

 今朝起きてみるとやっぱり体調はいまひとつ。暑さのせいでかなり寝苦しく睡眠時間が不足している。
天気予報は申し分ないが,Golf Variantに乗って出勤。

 帰りはちょっと陽が傾いてからになった。
かなり風があって気温が高いにもかかわらず気持ちいい。

 車の窓を全開にしてから乗り込んでエンジンスタート。すぐさまオーディオソースをFMに替えると,流れてきたのは聞き覚えがあるこの曲。
空と海の輝きに向けて/荒井由実
この曲はたしかミスリムの中に収められていただけでシングルにはなっていないはず。なんという渋い選曲だ。

 お次は名盤コーナーで,今日は山下達郎のGo Ahead!のA面ぜんぶオンエア。
OVERTURE
LOVE CELEBRATION
LET'S DANCE BABY
MONDAY BLUE
ついておいで

LET'S DANCE BABYとMONDAY BLUEはだいたい唄えたのだ。このアルバムはリアルタイムで聴いてアナログ盤しかもっていなかったので,通して聴いたのは20年ぶりくらいだ。
懐かしいというよりも,ハイクオリティという印象の方が先に立つ。

 前を走る車とペースが合わずイライラいしていたが,いい音楽を聴けたことで楽しい通勤となった。

本日の自転車記録
走行距離:0km

| | Comments (2) | TrackBack (0)